カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

Pigalle



今日は久しぶりのカルトネタです。
カルマンの変態マニア以外はすーっと引いてしまうことは覚悟で書きますよ!

今まで、何度か触れてきたことがある、独特の赤い色をした内装のことです。
この内装について自分なりに少しわかってきました。

この内装は1966年モデルオンリーのもので、カルマンギア、タイプ3カルマン、タイプ3にワーゲンに設定されていたもので、Pigalle redと呼ばれていたようです。

Pigalleって何??って調べたのですが…
どうも、パリにある歓楽街の地名のようなのです。

有名な高級キャバレー、ムーラン・ルージュもこの地区にあるようです。

どうしてこの色のことをPigalle redと呼ぶのか…、
やはり、この街の赤いライトの色から来ているようです。
怪しい赤…という感じでしょうか?


実は1966年の特別仕様はこのPigalle redだけではなく、Teakという色の特別仕様も存在していたようです。
Teakに関してはまた別途レポートします。

ワーゲンの変態マニアはPigalleというだけで、「おおっ!!」となるようです。

このPigalle仕様が発売された1966年という年はワーゲンにとっては大変重要な年です。
というのも、この1966年が電装が6Vの最後の年だからなんです。

1967年から電装は12Vになり、ビートルは外装も大きく変化しました。
さらに1968年にさらに変化したため、1967年だけの仕様の部分がたくさんあり、ロクナナモデルとしてマニアには珍重されています。

一方カルマンは67年モデルに劇的な変化はないのですが、逆に66年モデルにその年だけの特徴があります。
それが一番上の写真のダッシュパネルのモールなんです。

そんな貴重な66モデルのさらに特別仕様なわけですから貴重中の貴重なモデルということになります。

日本にPigalle仕様のカルマンをお持ちの方はいるのでしょうか?

ちなみに、1966年というと、日本ではこんな歌が流行っていたようです。

 ●「こまっちゃうな」 歌 山本リンダ。
 ●「星影のワルツ」 歌 千昌夫。
 ●「君といつまでも」 歌 加山雄三。
 ●「骨まで愛して」 歌 城卓也。
 ●「夢は夜ひらく」 歌 競作(園まり、緑川アコ、バーブ佐竹、藤田功、愛真知子)。
 ●「霧氷」 歌 橋 幸夫。
 ●「バラが咲いた」 歌 マイク真木。

う~ん、全部よく知っている…。


話をPigalleに戻しましょう。

ハンドル、ダッシュパッド、内張り、シート、カーペットがすべてPigalle redのこの特別仕様は後部はこんな感じになります。

鮮やかな赤じゃないからいいですが、当時のアメ車は内装すべて真っ赤というのがよくありましたね!
その影響ですかね?

右ハンドルの66のさらにPigalleというと貴重さはさらに増すのでしょう。



こちらはタイプ3カルマンのPigalle仕様です。


タイプ3カルマンのPigalle仕様はきれいに内装が残っている個体はかなり少ないようです。






こちらはタイプ3のPigalle仕様。




鉄板の部分が少ないとかなりくどく感じます…。




ビートルにはPigalle仕様はなかったようですが、Pigalleという色の内装はあったようです。



この、カルマンのダッシュボードの下にはレコードプレーヤーが付いています。
走りながらレコードを聴くことができたのでしょうか?

そして写真のEPレコードのタイトルが、Pigalle…。

1961年にドイツでヒットした歌のようです。

こんな歌です。

http://www.youtube.com/watch?v=GE9736uxv24

微妙ですね~…。


*************************************************************
第2回 カルマンギア100台ミーティング

2010年10月3日(日)(2日は前夜祭)

山中湖交流プラザきらら臨時駐車場

詳細、お申し込みは公式ホームページをご覧ください!

公式ホームページはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ネット環境にない方はFAXでも申し込みができます。
近くにそういうカルマンオーナーの方がいらっしゃいましたら、お知らせください。
FAX(03-5940-7738)

ケータリング、スワップミートのエントリーは無料です!
カルマンでエントリーした方は自分のサイトでのスワップもOKです!

近くなるまで予定がはっきりしないという方も、参加の意思のある方はぜひ、事前にお申し込みください!

パーツ考察 | 投稿者 赤の’57 11:00 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
スーっと。(オイ

65年生まれなのに、何故か各曲、知ってるにゃ。(笑
投稿者 sawacchi(または、ゴリッチ) 2010/07/17 22:52
ゴリッチさん

知ってますか!!
案外、私がりんごの唄とかあこがれのハワイ航路なんかを歌えるのと同じようなことなのですかね?
投稿者 赤の’57 2010/07/20 22:11
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 7月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホビダス[趣味の総合サイト]