カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

錆の問題

夢のガレージライフには程遠く、カルマンも足車のパジェロもトホホの野天駐車状態です。
カルマンにはせめても…と、普段はボディカバーをかけて、雨の日は乗らないことにしています。
雨が降ったあとと、休みが重なったときはこのように全開で虫干ししてます。

ボディカバーのおかげで雨の日のあともほとんど汚れていないため、まだ購入後一度も水洗いはしていません。汚れを拭いてワックスがけだけしています。
ところが困ったことに、雨のあと、フロントフードを開けると、必ずここに水が溜まっています。

購入したときはここのラバー横の溝が砂やドロでいっぱいになっていて、それを掃除すると、やはり出てきました。錆が…。
反対側のかども同じ状態で、錆をマイナスドライバーでガリガリと削っていたら、ズボっと、穴が開いてしまいました。”♪ちぃ~ん”(by滝澤さん)

この場所、構造的にどうしても水、溜まるだろ! みんなどうしてるんだろうと不思議に思っていたのですが、昨日のカルマンディ参加車をいくつか見せていただくと…、ありましたよ。穴が。
錆びてあいた穴ではなくて、ちゃんと最初からあいている丸い穴が。
車によっては水が通りやすいように、ラバーに切り欠きまで入っているものもありました。

私のカルマンはあるべき場所に自ら身を切り穴を開けていたということになります。そのため、左側だけは水は溜まっていません。

で、その穴からの水はその後、どこに行くのか、ですが、
これがまた、

トランクフードの内側、スペアタイヤが納まる場所に直接落ちることになります。
一番下部の十字に溝が掘られた部分の1箇所に穴が開いていてここから大地に帰るという仕掛けになっているようです。(この凹みの部分にスペアタイヤの下の部分があたるようになります)

結局、ここにも水が溜まる仕掛けになっていて、やはり結構錆びてました。
サビチェンジャー作戦で今はとりあえず応急処置状態です。
四角いプラスチックのボトルはブレーキフルードのリザーブタンクです。
このタンクの下まわりもけっこう錆びてました。

2枚目の写真のラバーの内側の部分、ドアキャッチの両側も面積でいえば半分くらいは錆びに冒されていました。

休みのたびに、ボンネットの中に上半身を折り曲げるように押し込んでゴソゴソなにやらやっている下半身だけ見える私を近所の方はどう見ていたのでしょう…。
今の課題は、右側の溝に、自分で穴を開けるか否か…です。
開ければ水は溜まらないでしょうが、結局内側に全部入ってしまうわけで。そのほうが問題かも…。
現在、左の自然発生の穴の下には雑巾を置いて吸わせております。

ほんとうは穴からパイプが出ていて、フェンダーの内側に流れ出るようになっているといううわさもあるのですが。ご存知の方、いませんでしょうか。

また、こんなところにも、魔の手が…。




トラブル修理、メンテ | 投稿者 赤の’57 16:29 | コメント(6)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
356の場合はフロントフードの先端の部分に穴が開いていて、その穴はボディの下まであいていますので、直接水が外に落ちるようになっています。
しかし、この穴が錆びて道が狭くなっていたりするとオーバーフローしてスペアタイヤやバッテリーが入っている所に水が溜まってしまいます。

塗装などで水抜け用の穴が埋まっている場合がありますよ。

私は車内(5個)エンジンルーム(2個)、フロントフード内(2個)に乗らない時は湿気取りを入れています。
投稿者 Gmund 2007/02/13 17:42
なるほど!湿気取りですか!そんな手があることにぜんぜん気づきませんでした。早速ホームセンターに買いに走ります。
市販の錆防止装置というのもあるようですね。
投稿者 赤の’57 2007/02/13 17:49
冬の完走している時はいいのですが、暖かくなってくると結構湿気取りがたまるんですよ。

青空駐車では難しいかもしれませんが、車の下にはダンボールをひいています。

そうそう、知り合いの356は塗装で正規の穴が塞がっていた為、その横に穴を開けてバイパスを作りました。

カルマンも正規の水抜き穴があると思うのですが・・・・。
シンノスケさんに質問してみてはどうですか?
投稿者 Gmund 2007/02/13 18:54
細かいとこ色々観察してらっしゃいますね~、さっそく自分のカルマン見てみました。。。
ありました。フロントフードの前面左右に穴が。。
(でも雨の日にはしっかりフロントフード内水溜りができます。)いや~楽しいです、これからもいろんなとこ発見してください。比較ごっこしてみましょう。もっとも角テールとは直接比較ならないでしょうけど。
小生の場合、通勤車なんで逆に毎日乗ることがサビ防止になっていると勝手に思ってます。。。
でも、あるんですよ実は、小生のカルマンにもやはりリアのあたりに。。赤の57さんよりもっともっと大きくやばい浮きサビが沢山~。
投稿者 KAKAA 2007/02/13 23:49
Gmundさん、本当はあるはずの水抜き穴。果たして塗装で塞がっているだけなのか、わざわざ板金したのか、もう少し調査研究してみます。(オオゲサ)
完全オリジナルの角テールに会ってみたいものです。
投稿者 赤の’57 2007/02/14 09:48
KAKAAさん、きてますか…やっぱ。
旧車との付き合いは、錆との闘いのようで、先日のニューイヤーミーティングで錆がまたたく間に取れる魔法のような液体を売っているブースがあたのですが、私が行ったときにはすでに売り切れ状態でした。みなさん、闘ってるんだな…と。
毎日乗ってもらえるカルマンは幸せものです。
お互い、大事にしていきましょう!
投稿者 赤の’57 2007/02/14 09:58
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
2007年 2月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
ホビダス[趣味の総合サイト]