カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

ヤナセのカタログ

このブログがアップされる頃は、八ヶ岳に向け高速を移動中だと思います。

今日はヤナセで販売していた当時のカルマンギアのカタログを紹介します。
これは、昨年参加した八王子のいちょう祭りのイベント会場で、かわいいお嬢さんとふたりでエランで参加されていた方が、「カルマンを持っている方に」とわざわざ持ってきてくださったものです。
当日、カルマンでエントリーしていたのが私だけだったので、「ほんとに、いいんですか~」と思いつつ、すんなり私のものになってしまいました。
本当に貴重なものをありがとうございました!

(これはそのときの会場の様子です)

このカタログは1972年か73年の鉄道バンパータイプの最終モデルのようです。
全ページ一挙掲載しますね。
大きさはA4です。
小さい文字は読みづらいですかね。
「カルマンキヤ」といっているところが面白いです。
当時は「ギヤ」だったんですかね!(yの字なんてどこにもないですけど…。)

 
 
 
 
 
 


上から3段目右側のページに真下から写した写真があります。
ありそうでないショットで、なかなか新鮮です。

内装は特に初期モデルの角テールに比べるとものすごい豪華装備に感じます。

コンバーチブルは特別注文扱いになっています。
正規輸入のコンバチはそうとう希少なんでしょうね!

最終モデルのものとはいえ、今から35年も前のものです。
私が持つカルマンの関連のもので数少ない「当時もの」として、大事に保管しておこうと思っています。

以下、最初の見開きのページのコピーです。
****************************************************
ごらんになって-
”美しい、とはこういうことだ!”と目をみはる思いがします。
美しいくるまです。
外からみても、お乗りになってみても。
2人乗りです。伝統的なクーペ車らしく、美しさばかりでなく、どこからみてもよく出来たくるまです。

お試しください
スポーツカーを駆る楽しさ…けれどもお金がかかるのでは、とお考えのあなたに、カルマンギヤをおすすめします。
カルマンギヤならお考えになるほどには高くありません。
その上、どんなスポーツカーにもない”すばらしさ”つき。
フォルクスワーゲンだからです。

欲しくなります
カルマンギアヤにはクーペとコンバーチブルがあります。
日本にはクーペがきます。
マニュアルトランスミッション、オートマチックのうちお好きな運転タイプがお選びいただけます。
どのカルマンギヤにも、類まれな美しさと一緒に、フォルクスワーゲンの信頼性がついてきます。

すてきなくるま
カルマンギヤnお乗りください。
”美しい車”に”楽しさ”と”安心”を乗せて走ることになります。
VWダイアグノーシスで世界に名高いフォルクスワーゲンサービス、いつも揃っているパーツ、そして美しいフォルクスワーゲンアクセサリー……。

あなたの愛車に
このくるまをご覧になったら、きっと、あなたは”一目ぼれ”-、お求めになってお乗りになったら、”永遠の愛”を誓ってしまうでしょう。
カルマンギヤ、すばらしいくくるまです。
あなたの心に、若い情熱の日をつける……。

ぴったりです
カルマンギヤは、ある選ばれた人たちを対象につくられました。
ありきたりのくるまにあきたらない人、しかもフォルクスワーゲンの信頼性を絶対に必要とする人たち……。
このカタログを拡げてください。
あなたのお好みのボディカラーはどれでしょう。
内装はボディカラーにぴったりです。
心ゆくまでご検討ください。



当時、このカタログをみながら本気で検討していた方たちってどんな方たちだったんでしょう…



カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ホビダス[趣味の総合サイト]