カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

ツールボックス

今日はツールボックスについてです。
車いじりが好きな方はきっと工具類も好きだと思います。
工具箱はどんどん大きくなっていくのではないでしょうか?

’57年のVWアクセサリーカタログにはこの二つのツールが載っています。
 
左のツールボックスはワーゲン乗りにはおなじみのもので、フロントフード内のスペアタイヤのホイールに取り付けることができるアイデアものです。
右側はよくある工具セットですが、これも標準ではなくてオプションだったようです。

車に装着すると、こんな感じです。
 
ビートルの場合はフロントフードを開けるとスペアタイヤが丸見えですから、このツールボックスは相当目立ちますね!
実際、使いやすいと思います。
パジェロの工具はリアのドアに組み込まれているため、荷物を積んでいてもすぐに取り出すことができ、重宝しています。
カルマンの場合はタイヤの上の一部しか見えませんので、スペアタイヤを取り外さないと工具は取り出せないんじゃないかと思います。


実物の写真です。
 
 
布にくるんでいるタイプはカタログのものとは違うようですが、当時物だということです。

こちらは、さらに有名なハゼットのマークと工具が入ったツールボックスです。

当時ものの本物は相当高値で取引されているようですね。
しかも、年式による違いやタイプ3用とかもあるようで、これの収集にはまっているコレクターもいるようです。
リプロ品は今でもFAT4で販売されています。リプロものは中の工具は実用品ではないということです。ハゼットの復刻版も発売されるようですね!

さらに、ハゼットのポルシェ用のツールボックスの写真もありました。356用でしょう。

ポルシェの専用工具が入っているらしいのですが私にはよくわかりません。356でこれつけている方もいらっしゃるのでしょうか?

この頃のオプションパーツのカタログなどは、共通のパーツも多かったからか、ワーゲン用とポルシェ用が同じカタログに掲載されているのをよく目にします。


ツールボックスではなく、こういうものをスペアタイヤの真ん中に納めることもできるようです。

ジェリー缶、予備ガソリンを入れておく入れ物のようです。
これも、アイデア商品ですね!


昨夜は誕生日ディナーということで、地元のちょっとおしゃれなイタ飯屋さんで食事をしました。

炭火焼のイタ飯という、和と伊のコラボレーションのお店です。
芋焼酎まで置いていました。



パーツ考察 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(4)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
旧いクルマで車載工具が付いている確率は低いです。当時物の純正もしくはオプション品で欠品なしが付いているようなクルマは程度が良いです^^
ドイツ車は昔から車載工具の品質と内容もいいですね!!

最近の国産新車の車載工具はショボイですね~~
投稿者 TJ 2007/04/25 11:40
TJさん

やっぱりそうでしょうね。
私のカルマンはおそらく当時もののジャッキはついていましたので、これだけでもヨシとしておかなければですね。
最近の国産車の工具はプラグレンチさえついていないものも多いようですね。
いじるな!ということでしょうが、ボンネット開けても私にはいじる気がしないくらいぎっちりで複雑怪奇に見えます。
投稿者 赤の’57 2007/04/25 12:15
356を買った時、スパナ4本をプラグレンチ、プーリーレンチ、ジャッキはオリジナルで年式も合っているのが付いていました。
これから年式合致で集めるのは勉強と時間と経済的なものがかかります。
完品だと数十万はしますからね~。
頭痛くなりそ~・・・。
投稿者 Gmund 2007/04/25 16:51
Gmundさん

数十万!ですか…
工具は工具で独立したヴィンテージものとしての価値が出ているわけですね。
う~ん、大変だあ!
でも「頭痛くなりそ~」とニコニコ顔しているわけですよね!
投稿者 赤の’57 2007/04/25 18:05
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ホビダス[趣味の総合サイト]