カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

8月15日に思う…

この時期になると新聞、テレビ、雑誌と当然ながら戦争の話題が増えてきますので、イヤでもいろいろと考えさせられてしまいます。

この趣味ログで戦争に関することを深く掘り下げて書くのはちょっと場違いでしょうし、私自身戦争を知らない子どもたちの一人ですから、戦争に対する自分の考え方は多分に親や学校の先生や読んだ書物、テレビや映画の影響から構築されているものですので、非常に淡いものです。

そんな私ですがこのところずっと感じてきたことがいくつかあります。

テレビの比較的まじめに作られた戦争に関する番組ではおおよそ、戦争体験の悲惨さや、原爆の恐ろしさ、旧日本軍の非人道的な行動などが取り上げられ、だからこそ戦争はもう二度と起こしてはいけない…というような方向に持っていっています。

それはそれで間違いないのですが…

ちょっと、違和感があるのです。

そういったことを語り継がなければいけない…といいながら、どうも他人事のように聞こえてしまう…。
というか、現実感が伴わない…。

戦争体験者の証言を聞いてもなんです…。

もちろん、それらの悲惨な体験は事実で生々しいものであるのですが、今後、将来にわたって戦争を防止することにどのくらい役立つのか…。

つまり、自分たちが帝国主義のような考えを持たず、他国を侵略するようなことを考えなければ戦争は起きない…というような考え方はいささか能天気なんじゃないかと…。

今後、旧日本軍のような非人道的な軍隊は組織されることはないだろうし、核兵器もそう簡単に使える状況にはならないことは明白で…

でも、日本が戦争に巻き込まれないという保障はないわけです。

どこかのおバカがミサイルを撃ち込んだり、飛行機で突っ込んできたりする確立は0じゃないからです。
アメリカが本気で一緒に戦おうぜ!と言ってくるかもしれないし…。

そうならないように、国際的なバランスを崩さないよう外交努力をしていくことがもちろん先決で大事なことなのですが、それでももしものことがあったら…ということを本気で考えていないんじゃないかと…。

「もう戦争は二度としてはいけない…」と言っている方にも参加してほしい。

「もしも、他国から攻撃を受けて、自分の街が破壊され、親兄弟、知り合いなど愛する人がそれにより死ぬようなことが起きたらどうしますか?」

という議論に。

それでも、「戦争はいけない」と何一つせずにじっと我慢しますか?

自衛隊だけが防衛活動をすればいいのですか?
その際の活動は戦争とは別のものですか?
アメリカに頼ればいいのですか?
日本人は何もしないでアメリカに代わりに戦ってもらいますか?



日本が軍隊を持つべきかどうか…
私自身、よくわかりません。
兵器の製造や購入に多額のお金を使うことは本当にバカバカしいと思っている一人です。

でも、丸腰なら誰も喧嘩を仕掛けてこないはず…という考えにも手放しで賛成できません。

自衛隊を否定も肯定もできず、日米安保もどっちつかずであたらず触らずで、他人事のように戦争反対の意思だけを持っている日本の空気はこれでいいのかなあ…と思うわけです。

この時期のテレビなどでは、特にこのあたりをもっと真剣に討論してほしい。

私自身を含め、日本人の多くの人が戦争に関してはきっちりと意思を示すことができないのではないでしょか?

「戦争はよくない」
「世の中から戦争がなくなってほしい」

そんなことは今、この時点で戦争状態にある国や地域の人でも軍隊でも、すべての方が同じように思っているはずです。

交通事故でも自分の家族が誰かの不注意で一方的に事故に巻き込まれて死んでしまったら、「できることなら犯人を殺してしまいたい」「それができないなら法的に死刑にしてほしい」と思うでしょうし、その気持ちもよくわかります。

そんな思いをした人が一気に数万人、数十万人規模になったら…。

9.11の時のアメリカ市民のヒステリックな感情を見ても明らかです。

あの時、アメリカ人の多くは「報復は当然」と思っていたと思います。
そして実際にやってしまい、イラクの多くの一般市民をもわざとじゃないにしても殺しています。

そんな感情は日本人にも起きないはずはないわけで、そういうときに、「戦争は二度としてはいけない」と言い続けることができますか?…と問いたい。

できるのならほんとうに立派だと思います。

私だって当然戦争反対ですが、自分の愛する人が殺されたらその相手を殺してしまいたいという感情を人間が持つことを否定できないのです。

そこんとこ、どう処理するの?

それが処理できないから戦争はなくならないのでしょ?




それから、中国や朝鮮半島、東南アジアで行われた旧日本軍の非人道的な行為はよく露出されていますよね。
ナチスのユダヤ人虐殺にしても…

でも、旧ソ連が行った日本人のシベリア抑留も相当に非人道的な行為だと思いません?
聞いた話ですけどね。
あれにより、何万人もの日本人が無意味に命を落としています。

また、アメリカ軍の日本本土の爆撃。
原爆のことは10000歩譲っておいておいたとしても、東京を始めほとんどの大都市に向けて行われた大規模なじゅうたん爆撃ももっと非難されていいのではないかと。
明らかに一般市民を攻撃対象としているわけですから。
これにより、何十万人もの犠牲者が出ています。

どちらも国際ルール上も許されない行為ではないのでしょうか?

そうでもしないと戦争を終わらせることはできなかったというのは戦勝国の論理では?
ほんとうにそうだったのでしょうか?

どちらにしても、旧ソ連のシベリア抑留には合理的な理由は見出せないと思うのですが…。

ソ連はあの行為をどう言って正当化しているのでしょう?

日本は今も、ことあるごとに中国や韓国に謝り続けていますが、この2点に関しては日本はもっとアメリカやロシアに責任追及をしてもいいのではないかと思うわけです。

あんな酷いことをされて、どうして黙っているのでしょう…。


そこがわからない…。


戦争で命を失ったすべての方の魂が救われるよう、私たちはもっともっと真剣に考えていかなければならないし、負けたから、悪かったからと卑屈にならず、戦勝国に対してもいけないことはいけないと毅然とした態度で糾弾すべきだと思うわけです。



あ~あ、書いちゃった…。

趣味ログにそぐわない内容で申し訳ありません…。







日記 | 投稿者 赤の’57 22:46 | コメント(8)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
戦争は不幸をもたらすだけで武器を売る死の商人とそれを仕掛ける政治屋と軍の上層部のエゴです。

戦争に関する報道も事実と異なることばかりです。これは、詳しくは書けませんがアメリカのイラク戦争に関する内容は日本で報道されているものと当事者から聴くものとではかなり違いがあります。
それと、軍というものは戦争になると日本人の考えている以上に凄いものです。 それでも核兵器や軍を保有する国が多数存在すんですから平和がどうこうと形だけの国際会議のあり方も考え物ですね。
投稿者 TJ 2010/08/16 01:26
ベトナムに行った時に思ったのは、海外の人と戦争の事について話をするのは、とても難しいという事。
お互いの環境も違うし言葉も違うので、言葉のチョイスによって表現が変わってしまいます。
ものの5分くらいで、戦争の話は止めました。

投稿者 Gmund 2010/08/16 19:19
今度日本も巻き込まれる戦争というのは、一寸想像つかないほど悲惨なことになるでしょうね。
もともと食料自給率も資源も多く海外に頼っているし、軍事力だけではどうにもならないと思います。
投稿者 DKW@Kyoto 2010/08/16 23:32
確かにこれからの日本を考えると、戦争問題は切り離して考えられませんね。特に最近の北朝鮮の動向、中国の潜水艦、戦闘機異常接近、日本の自衛隊と言うより、何も出来ない日本をなめきっってますよね!憲法9条も、もう65年もたった今自衛権のあり方も考えなければいけないのではと思います。
投稿者 hiro356 2010/08/18 10:27
TJさん

政治屋が仕掛ける戦争もありますが、民族紛争が発端の戦争も多いですよね!
隣同士の民族ってほぼ仲が悪いですよね!
きっと昔から争ってきた敵という見方をするDNAが刻まれているのかもしれません…。
単一民族の日本でさえ、民族問題はありますからね…。
奥深いですね…。
投稿者 赤の’57 2010/08/18 17:29
Gmundさん

戦争や政治、そして宗教の話は相当に親しくなってもそれでもタブーなところありますよね。

ブログであまり好き勝手なこと書くのもよくないのでしょうが…。
投稿者 赤の’57 2010/08/18 17:41
DKW@Kyotoさん

巻き込まれてほしくないですが、エネルギーと食料の供給を絶たれたら何日も持たないでしょうね…。
だから、それらを持っているどこかの国と手を組むしかないのですよね…。
投稿者 赤の’57 2010/08/18 18:05
hiro356さん

竹島問題も、海底油田問題も、北方領土も尖閣諸島問題も、正面から取り組まず、あと送りにしている間にどんどん立場が悪くなっているような…。
ある意味、侵略されているわけですからね…。
「困ったなあ…」と言いながら何もできずに見守るだけの政府…。
だから戦争にならずに済んでいるともいえるのですが…。
投稿者 赤の’57 2010/08/18 18:17
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 8月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ホビダス[趣味の総合サイト]