カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

ダイバーズウォッチ

今日は地球環境デーということですね。
とはいうものの、環境とは関係ない話です。

新カテゴリーで「お気に入りの小物」というのを作りました。
いくつ紹介させていただくことになるのかわかりませんが、思いつくままに時々アップしたいと思います。

記念すべき(?)第1回は「ダイバーズウォッチ」です。

箱の中でゴロゴロしていた、家にあるダイバーズウォッチを出してみたらこんなにありました。
(カミさんの時計が一つ、含まれていますが)



大学1年のときに大学のダイビングクラブに入り、その夏に初めてセイコーの自動巻きダイバーズウォッチを買ったのですが、その時計は処分してしまったようで、この中にはありません。
買ったときの興奮は今でもよく覚えています。

真ん中の古臭いものは、セイコープロフェッショナルといって、防水能力の高いプロ仕様のもので、大事にしていたのですが、水没させてしまい、不動になってしまいました。(大事にするのなら、使わなければいい…ともいえますが、私は使い込んだ道具の方が好きなもので…。)

他の時計はおそらく全て動くはずです。(電池切れ多数ですが…)

デジタル式の時計は好きではないのですが、自動的にダイビングのいろいろなデータ(潜水時間、最大水深、平均水深、水温など)を記録してくれるのでとても便利なんです。
そのため、腕時計としてではなく、ダイブコンピュータなる計器と一緒に装備にぶら下げて使っています。

壊れた真ん中の時計と上の二つ以外は全てクォーツです。
クォーツは電池交換が必要で、面倒ですね。
普通の時計なら1000円程度で電池交換できますが、ダイバーズウォッチの場合は、水没しないようにパッキンを換えて水圧テストをしなければならないので、時間も費用もかかります。
自動巻きでも定期的にパッキンを交換しないと、真ん中の時計のように水没させてしまい、泣くことになってしまいますが…。

耐圧という観点から考えて、宇宙と水中ではどちらが過酷だと思いますか?
実は、時計にとっては宇宙より、水中の方が過酷なんですね。
大気圧が1として宇宙は真空で無重量ですから0です。
その差は1気圧。
それが水中ではほんの10m潜ると2気圧ですでに気圧差は1気圧あります。
ですから、理論上、水深10mに耐えられる時計でしたら、宇宙に持っていっても時計の中の空気は抜けないことになります。
20m潜ると3気圧になりますから気圧差は倍になります。
宇宙より水中の方がずっと過酷なわけです。

NASAでアポロの宇宙飛行士用に正式採用されたオメガのスピードマスターはそういうわけで防水能力は日常生活防水という50m程度の防水能力しかありません。

ダイビングに使えないことはありませんが、お勧めできません。
サーフィンやヨットのようなスポーツなら問題ないはずです。

一般的にダイバーズウォッチというには150m以上の防水能力を必要とします。
そんなに深く潜るわけではありませんが、飛び込んだり、水中で手を動かしたときなどの瞬間圧力は結構高くなるようで、かなりマージンを取っています。
(通常のスポーツダイビングでは10m~20m程度しか潜りません)

プロフェッショナルといわれる時計は300m以上の防水能力を備えていることが多いようです。
ヘリウム潜水対応などという、わかりにくいものもありますが、これを説明すると相当長くなるので、やめときますね!

機能美というか、ごついけど、男心をくすぐる時計の一つです。

そんなわけで、ダイバーズウォッチのお話でした!

これは、カルマンギアのテストドライブの写真だそうです。

カルマンもビートルと同じで、シャシーとボディがまったく別のものであるということがよくわかります。
この状態で走ることもできるわけです。
現在の車はモノコックボディといって、車体全体で強度を保っていますので、このような状態にすることはできないのです。
これに保安部品付けたら、車検取れるのでしょうか?
ナンバー付けられたら面白いですね!


お気に入りの小物 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(8)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ダイバーズウォッチはアナログの針式とデジタル表示式だと水中ではどちがらが見やすいんですか!?

 写真の状態だと保安部品だけじゃ車検は難しいですね!それでも、多少の改造でナンバー取れる可能性ありますよ^^
投稿者 TJ 2007/06/05 13:54
TJさん

デジタル式は情報量が多いだけに、細かいですから、見にくいといえば見にくいですね。
時差の変更なども若干面倒です。

スーパーセブンなんて、エンジンの位置などは別としてあの写真程度のベースに、ちょちょっとボディを付けたような車ですよね!

投稿者 赤の’57 2007/06/05 14:45
「ハワイ」へ 言った時に 「時計」・・・ 落として しまい・・・・(安物 なので いいですが・・・) しかたがないので 「スウォッチ」(?)を 買いました! でも・・・ どこへ 行ったかなぁ~(職業上 「休み」意外は 付けないから・・・・)「自動巻き」の「スウォッチ」も あったのだが・・・・それも・・・ どこへ 行ったかな?
投稿者 432R 2007/06/05 16:09
432Rさん

普段は時計はしないのですね。
私は逆にいつもしているため、日焼けの時計の跡が1年中ついていて、外していると白いわっかが手首で目立ってヘンなヤツになってしまいます。
スウォッチは安いわりに、デザインいいですよね!
投稿者 赤の’57 2007/06/05 17:31
高校卒業後友人がTAGHEUREをしていてその時初めてダイバーズウオッチというものを知りました。(確かゴムのバンドに赤、青のフレームみたいな。。当時の典型的なタイプ?)
彼はサーフィンをしていたのでその辺の事情も知っていたのでしょうが小生はそのときは”ふーん”って程度。。。赤の’57さんみたいにいつも時計をしているので日焼けのあとがくっきり。それがある意味こだわりのある男の証だったのかと今更ながらに思いました。
投稿者 KAKAA 2007/06/05 22:54
タグ・ホイヤーも人気があるダイバーズ・ウォッチですね!最初はホイヤーって読めませんでした(笑)
タグ社と合併する前のホイヤーの時計はさらに価値があるようです。
そうそう、思い出しました。回転ベゼルは潜水時間を測るためのものなのですが、カップヌードルの3分を測るのに便利に使ってました(笑)
投稿者 赤の’57 2007/06/06 06:46
私はもっぱらセイコーです(笑
タグホイヤーも好きでよくショップみたりもしますね。タイメックス製の時計もいくつか持ってましたよ(^^)
投稿者 ぽんこ 2007/06/06 06:58
ぽんこさん

昔、セイコーのダイバーズウォッチの女性用自動巻きというのがあって、セイコーなのに国内では売っていませんでした。
海外で買ってきた時計を自慢げにしている方がいましたね~。
あれも、今ではさらに貴重品になっていることでしょう。
投稿者 赤の’57 2007/06/06 08:37
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ホビダス[趣味の総合サイト]