カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

イモガイ

今日は朝からいい天気です。
こういう晴れた日の海辺は気持ちがいいでしょうね!

今日はまたダイビングネタです。
スクーバダイビングでは海からは一切のものを持って帰ることはタブーであり、モノによっては法律違反になります。
ぎりぎり許される(?)ものに貝殻があります。



この写真の貝はどちらも海中から持ち帰ったものです。
どこの海かも忘れてしまいましたが…。
左はサザエの一種だと思いますが、名前は知りません。
自然とは思えないような色使いです。

右側の貝は実は恐ろしい貝なのです。
「タカヤサンミナシ」という長い名前がついてます。
一般的に、イモガイといわれる貝の仲間です。
正式にはアンボイナといいます。

この貝、肉食で、近くに寄ってきた小魚を自ら作った毒矢でしとめて食べるのです。
体の中には毒矢を作る器官、それを溜め込んでおく器官、そして発射する器官を持っています。
生きたイモガイを人がつかんでも普通は中に引っ込みますが、そのうち出てきて、握った手を刺す場合があります。
かなりの猛毒で、命を落とす人さえいます。

日本でも、南方の海にはよくいますので、気をつけてくださいね!
刺されると、30分で死亡する場合もあるようです。
沖縄ではハブ貝と呼ばれています。


(バブルリング。自分で出して自分で撮りました)

海に潜るというと、よく、「サメやウツボは怖くないの?」と聞かれます。
実はサメやウツボはどちらかというと臆病で、被害にあうことはまずありません。
海にいる生物による被害で最も多いのは、ウニの類やクラゲ、また岩に付着した一見植物のような生物の中の毒性があるものに刺されたり、素肌が触れてかぶれたりといった類です。

海の生物は基本的に人間を襲ってくることはありません。
クラゲやウニがヒョコヒョコ人に向かって泳いできて、ハチのように攻撃的に刺すというようなことは絶対にありません。
被害を受けた方のほとんどは、自分の不注意によるものです。
ダイバーがウェットスーツなどで肌を覆うのはこういったものから身体を守る意味も大きいのです。

これから、テレビなどでもよく南の海が紹介されると思いますが、毎年繰り返されるのが、サメの餌付けです。
サメの多い海域に好物の肉のかたまりを入れ、食べている姿を撮ってサメの獰猛さを見せる…。
よくあるシーンです。

これは、おなかをすかせたイヌにえさを与えて食べているシーンを撮影して、「獰猛なイヌが今、まさに激しく餌に食らいついた…」等と放送しているのと同じです。

海の生物は非常に平和主義者です。
もし襲われるとしたら、ほんとうに食べたいと思ったか、自分の命の危険を感じて反撃しているかのどちらかです。
通常は反撃するより逃げようとします。
ダイバーをおいしそうな生き物と思える要因もありません。

考えてみてください。
長さ2mもある生物はそうそう海にはいません。
その生物はいろいろな色をしていて、へこへこと魚とはずいぶん違う動きをしますし、驚くことにブクブク絶えず泡を出しています。
そんな生物を本気で「食べたい」と思うほどサメは物好きではありません。
「何だろう…」と好奇心を持つことはあるかもしれませんが…。


(左はメジロザメの一種、右はサメの餌付け。どちらもモルジブです。昔はダイバー相手にこんなショーをやってました)

サメが泳いでいても、その周りの魚たちはぜんぜん逃げようともしません。
本気の殺気を感じたときだけ、逃げます。
そのときだけは全く動きが違います。

テレビ撮影をするときには相当大量の動物の血液などを流して、サメをおびき寄せ、ある種の錯乱状態にするようです。

イモガイの話から、サメの話になってしまいましたが、サメはそうとう誤解されていることは確かです。
映画の「ジョーズ」の影響も大きいと思います。

サメの中でもっとも大きくなるジンベイザメはプランクトンしか食べません。
沖縄や大阪の水族館で飼育されていますので、見たことがある方もいらっしゃると思います。
ダイバーも水中で見ることは憧れです。
オーストラリアの西側のエクスマスというところに毎年ジンベイザメが集まるところがあります。
その話はまた、別の機会にしたいと思います。

このブログをきっかけに少しずつ、昔の写真をパソコンに取り込む作業を始めました。
懐かしい記憶がよみがえります。
ブログネタもたくさんありそうです。

ああ、カルマンとはなんの関係もない話でした。
最後にバッジ自慢のカルマンを紹介して終わります。



**********************************************************
「カルマン100台ミーティング」計画中!
http://mk7054.blog.hobidas.com/archives/article/24758.html

委員長提示の骨子案です。

・日本の中間点地区での開催
・カルマン100台の確保と並べる場所の確保
・ギャラリーVW車駐車場の確保
・遠距離からでも参加してもらえるように宿泊が可能な所
 モービルキャンプ場も近場にあればベスト
・展示とツーリングをメニューに入れる
・可能なら、村・町おこし、あるいは地震後の復興応援など
 地域にプラスになる

現在、カルマンギアのオーナーの方の把握に努めています。

現在の確認数 125台

ぜひ実行委員長tosioさんまでご連絡ください!
また、オーナーの方をご存知でしたらお教えください。
tosiomm@peach.ocn.ne.jp

**********************************************************

お気に入りの小物 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(14)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
「貝」でも 『怖い』 のが あるのですね!(でも 「自分を 守るため」だから・・・ しかたがない?) 「サメ」・・・・ だから 「水族館」で 他の 魚を 一緒でも 「大丈夫」なんですかね!? 「地球上」で 「一番 凶暴」なのは・・・・・「人間」ですよね!(それも 「武器」を 使う 「卑怯」で 「残虐」な・・・・ )
投稿者 432R 2007/06/12 08:53
こんにちは~(^^)
m(--)m色々ご心配おかけしましてすみません
傷口も良好で大丈夫でございます。

我がPCもADSLに生まれ変わる為15日以降じゃないとできません。またよろしくおねがいいたします^^
投稿者 ぽんこ 2007/06/12 11:07
432Rさん

そうですね。「食べるため」「身を守るため(縄張りを守る)」以外の目的で自らの意思で自分以外の生物を殺したり、環境を破壊したりできるのは地球上の生物で人間だけなんですよね~!
人間って、あたまいいんだかバカなんだかよくわかりませんね!

投稿者 赤の’57 2007/06/12 12:12
ぽんこさん

傷の具合、良好ということで何よりです。
あの傷は…、もう写真を思い出しただけで「痛い!!」です。
ネットに繋がらないと、世間から置いていかれるような焦燥感がありますよね!
15日まで、お元気で!(笑)
投稿者 赤の’57 2007/06/12 12:15
いままで、貝でこんなに怖いのがいるの知りませんでした。貝で肉食、毒針を作れるなんて凄すぎですね!! 他にも怖い貝はあるのですか?
投稿者 TJ 2007/06/12 14:15
TJさん

危険な貝はイモガイだけですね!
小さなタコでヒョウモンダコというのが関東近海でもいますが、これも猛毒です。
007の映画「オクトパシー」にも出てきました。
悪役が水槽で飼っているのですが、最後の乱闘シーンで水槽が割れ、そのタコが悪党の顔にへばりついて、悪党は「わ~~」といって倒れます。
ほとんど人はなんでタコごときで…と思ったと思います。
山伏で有名なほら貝は珊瑚を荒らすオニヒトデを食べます。
沖縄のオニヒトデの異常繁殖はほら貝の乱獲も原因のひとつのようです。
投稿者 赤の’57 2007/06/12 14:25
来月バリでダイビングしてきます。
投稿者 ヒロシ 2007/06/12 15:02
ヤバイっす!
これ読んでください。お知り合いですか?

http://blog.intermeccanica.jp/?eid=575654

ドライバーはご無事!
でも、カルマンが一台なくなるかも?
少なくとも100台プロジェクトには間に合わないでしょう。
投稿者 ヒロシ 2007/06/12 15:08
ヒロシさん

お!いいですね~!
バリ、大好きです。
バリ家具の商売しようかと思ったくらいです。
バリはムンジャガンというところが面白かったですね~。
クタからはちょっと遠いので日帰りは難しいかもしれませんが…。
実はサーフィンが主目的だったりして?


投稿者 赤の’57 2007/06/12 15:11
ヒロシさん

ほんとうに、ビックリしました。
いつもコメントをくださるMAXXさんでした。
息子さんも一緒で、とりあえず無事なようで何よりですが、まったくとんだ災難ですね。
あとから痛い場所とか出てこなければいいですが…。

旧車の場合、車の査定額を修理費用が上回る場合があって、厄介ですよね。
貴重な角テールですから、再生されることを祈りますが、それよりも、MAXXさんとお子さんの体の方がもっと心配です…。
投稿者 赤の’57 2007/06/12 15:24
お~、このバッジはしっかり見たいですね~。
ほとんど持っていない物ばかりです。
(当たり前ですが・・・・)
私も、356関係や50年代までのラリーバッジを集めていますので、興味津々です。
投稿者 Gmund 2007/06/12 19:38
Gmundさん

さすがのGmundさんもジャンル違いですからお持ちじゃないですか。
私にはVWのマーク以外何の関係のバッジなのかさえ全くわかりません(笑)
投稿者 赤の’57 2007/06/12 21:17
はじめまして!こん○○は。1965のカルマン・コンバチを所有です。この車は、購入して1年3ヶ月位ですが、その前に1968赤クーペを3年間。他には、type1・ビートルやゴルフなど、ワーゲンは、数台乗り継いでます。
ところで、私の現在の65’コンバチは、褐色のジャーマン・トップが、356仕様とのことなんですが、その素性は、あきらかになっておりません。インターメカニカ・RS用に似ているような?。あるいは、本物?
内装もオイール356仕様。茶色の革シートは、割と旧めですが、ダッシュ・パネル上のレザーも茶色。
そっちのほうは、割と新しく替えたようです。
エンジンは、輸入時からAS型・ヂュアルポート1600ccエンジン(車検証も)になっていたみたいです。
はじめは、パワーが出なくて困りました。が、現在は、元気になっております。
ソレックス単キャブ・OH。電装関係を見直した後は、かなり調子いいです。
ガソリンは、若干、濃い目にして走ってます。
アクセルワークを被らないように気をつければ、そのほうが、エンジン温度が上がらないように思います。
自分も、購入するかなり以前、この車が走ってるのを、千葉県内で1回だけ目撃したことがあったように思います。まさか、自分がオーナーになるとは。
ここには、初めて投稿します。最近、諸々の事情により、今後も旧車を乗り続けるか?ずっと、意地でも所有するか?迷う時があり、。。でも、頑張りたいです。
それでは。
投稿者 ひろし小僧 2007/06/13 13:59
ひろし小僧さん

はじめまして!
コメントありがとうございます!
ヒロシ小僧さんのHP,面白いですね!
まだ、全部読みきれていませんが、子どもの頃の記憶の鮮明さに驚きます!
おそらく、年齢も私より2~3歳下くらいのようで、共感できる部分がとても多いです。
トップが356仕様のカルマンコンバチというのは初めて聞きました。
コンバチ並べて比較してみたいですね~!
ぜひ、カルマンデーなど、イベントでお会いできればと思います!
これからも、よろしくお願いいたします!
投稿者 赤の’57 2007/06/13 16:35
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 6月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ホビダス[趣味の総合サイト]