カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

土に帰る


売り出された頃はこのようにきれいな女性と写真を撮られたりしたカルマンも、すでに多くの個体は最後はスクラップにされたり、捨てられたりしてその生涯を終えているのでしょう。

一昨日のブログのように納屋で保管されていた個体は幸せですが、下の写真のようにあとは土に帰るしかなくなってしまったカルマンもたくさんいることでしょう。

 
どちらも角テールのようですが、さすがに、ここまで行くと、レストアは難しいでしょうね~。
でも、たとえば数えるほどしか現存していないというロメッチュやヘッブミューラーというようなワーゲンベースのスペシャルカーだったら掘り出されるのかもしれませんが…。
右の青カブはステアリングはまだ再生可能な雰囲気です。


(ロメッチュとヘッブミューラー。ヘッブミューラーは2シーターのカブリオレです)

 


雪に埋もれて寒そうです。
ちょっと、見るにしのびない写真です。
エンジンはオリジナルのスタンドエンジンっぽいです。
ダブルバンパーだし、ガソリンタンクに燃料計のセンサーらしきものが付いていますので、58年か59年のカルマンでしょう。
ヘッブミューラーのほとんどこんな姿から再生した記事を読んだことがあります。
その気になればできるのでしょう。


この車が、
  ↓
  ↓
  ↓
こうなるわけですからね~

同一の個体とはとても思えません。


*************************************************************
カルマン100台ミーティング」計画中!
http://mk7054.blog.hobidas.com/archives/article/24758.html

開催日決定!!!

2008年8月9日(土)~10日(日)

場所 中部地方の予定

現在、カルマンギアのオーナーの方の把握に努めています。

現在の確認数 145台(着実に増えてます!)

ぜひ実行委員長tosioさんまでご連絡ください!
また、オーナーの方をご存知でしたらお教えください。
tosiomm@peach.ocn.ne.jp

ドイツで行われたカルマンギア50周年行事の映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=wiz10sHHl2w

ドイツではカルマンカブリオレの50周年イベントを今年の8月に行うようです。
http://www.vw-karmann-ghia.de/suedheide/

*************************************************************
カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(17)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
朽ちていくクルマって林の中ばかりなので、「捨てられた」という気持ちで寂しくなりますね。。。
最後の2枚は勇気付けられましたよ(笑)
投稿者 MAXX 2007/07/07 10:12
昨日、とある車屋さんに遊びに行ったところ、カルマンの廃車が二台有るから、何か欲しいものが有ったら外して行っていいよー、と言われ早速見てみました !
が、どちらもビッグテールで何が使えそうか今一だったし、そんな格好もしていなかったので時間的にも諦め、とりあえず何もせずに帰ってきました。
後日再挑戦の予定。
投稿者 こーいち 2007/07/07 11:24
レストアベースの車体も↑の土に埋まったのは難しいですが、外装は見た目はかなり悪くても下の鉄板の状態がいいものがあります(特にアメリカでは)そういう車体はオリジナル度が高くて良いベース車輌になることもあります!!
投稿者 TJ 2007/07/07 13:18
朽ちていくクルマ…何か切ないですね。
私がカルマンを探し始めた当初は、朽ち朽ちのクルマの復活を目論んでいたのですが、どれも行き過ぎてしまっていて、レストアベースにする事すら現実的ではない状態の物ばかりでした。

カルマンや空冷VWに限らず、日本が高温多湿の気候で無ければ、国内で復活出来た車両も少なくはなかったのでしょうね。


投稿者 chromehead 2007/07/07 19:21
MAXXさん

MAXXさんは特に、こういうカルマンを見ると思いが複雑でしょうね…。
勇気付けられる写真があってよかったです!
投稿者 赤の’57 2007/07/07 20:11
こーいちさん

まさか、ただで持って行っていいよ!ということじゃないですよね?
だったらすごいですね。
とはいっても、高年式だと共通のパーツもほとんどないですかね。
角テールでそういうことがあったら、全部外して持っていくかも…(笑)
投稿者 赤の’57 2007/07/07 20:14
TJさん

アメリカだとあるらしいですね。
ボロボロだけど、腐ってはいない、という車が。
日本ではボロボロ=腐る、錆びるですからね~。
バーンファインドの旅ってのも楽しそうです。
投稿者 赤の’57 2007/07/07 20:16
chromeheadさん

ベース車両を見つけて、パンオフしてお金にいとめをつけずにフルオーダーできたら楽しいでしょうね~。

色にはものすごく迷いそうです。
ま、しばらく乗ってから、それをすることもできるわけで。
将来の楽しみにしておきましょうよ!
投稿者 赤の’57 2007/07/07 20:20
車を大事にする人は、人間にも優しいような気がします。
お世話になった車を、簡単に捨ててしまう感覚は、何だかとても寂しいです。
物を大切にするというエコロジーの観点も必要ですが、それ以上に、愛や優しさが欲しいと思います。
ヴィンテージ、ノスタルジック、クラシック…いろいろな表現がありますが、古い物を大切にする気持ちを、若い方たちも引き継いで欲しいですね。
投稿者 春樹 2007/07/07 21:55
小山田さん

古い車に乗っていると、普通一般の方からは、「壊れるでしょう」「お金かかるでしょう」「まだ乗ってるの?」と否定的な見方をされてしまうことが常々です。
そしてさらに、先日の事件で、「燃えるから危ない」が加わってしまいそうです。
お国も古い車には税金を高くして早いとこ手放して新車を買うように暗に勧めてきます。
「ものを大切に」などと、いうことと、やってることが真逆です。

世界1の車大国なのに、車の文化についてはそうとうに貧弱な状態ですよね。
古い車を乗り続けることは必ずしもお金持ちの道楽でもビンボー人の危険な行為でもないことをはやく理解してほしいものです。


投稿者 赤の’57 2007/07/07 22:53
最近、出掛けたりする時に、
何げなく置いてある車の事が、気になってます。
すると、自動車屋さんの駐車場に、
結構、放置されてるカルマンも見かけます。
(自分が把握してるだけで、2台ほどです。)
埋もれてるのは、好きとは関係無く、
気分的に悲しいですね。
投稿者 sawacchi 2007/07/08 00:19
sawacchiさん

放置されているカルマンが角テールだったらぜひ教えてください。
パーツはがしに行きます!

スクラップのペチャンコになた車を見てもそう思いますね。この車もかつてはピカピケで喜ばれて納車され、大事にされていた時期もあったんだろうな~って。
なんにしても、死骸のようになったものを見るのはいやですね~。
投稿者 赤の’57 2007/07/08 09:07
「レストア」・・・する人って・・・ すごい!
「ボロボロ」の 車 見れば みるほど「おもしろそう!」と 思うの だろうか?
投稿者 432R 2007/07/08 23:15
432Rさん

レストアの醍醐味はきっと人それぞれなんでしょうが、わかる気がします。
アメリカでは自分の車を仕上げるだけではなく、それを趣味にしている人もたくさんいるようです。
掘り出してはレストアして出来上がったものをカーショーに持って行って売る。
その資金を次のレストアの資金にするそうですよ!

投稿者 赤の’57 2007/07/09 08:59
ウチのも土に帰らないよう気をつけないと(^^;)

こーいちさんの情報、ビッグテール乗りとしてはすげー気になります(笑)
投稿者 フカ 2007/07/09 10:34
フカさん

最近カルマンよりも自分の方が先に土に帰るんじゃないかなんて気がしてきました。
そのくらい、じっくり手をかけてあげたいな…と。
歳を重ねるとパーツを換えられる車がうらやましくなってきます(笑)
投稿者 赤の’57 2007/07/09 18:11
明日土に帰る、我が歯、祖先よりの山に人知れず葬る事にした。masa
投稿者 まさやん 2007/08/06 00:33
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2007年 7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ホビダス[趣味の総合サイト]