カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

今野家住宅



多賀城址からの帰り道、近くに東北歴史博物館があるというので、行ってみました。

行ってみると想像をはるかに超える立派な建物でした。
いったいどんなすごいものが展示されているのだろう…と入ってみると…

あまりお金を払って観てみたいと思えるようなものでもなさそうで…
すぐに出ました。
博物館だけでなく、ホテルのような研修、宿泊施設もあるようで、どれだけ稼動しているのか…

相当な無駄遣いに感じられる施設でした。

まあ、見ないで言ってるので、実際のところは不明ですが…


それよりもずっと面白かったのが、隣接している今野家住宅という施設でした。


宮城県石巻市(旧北上町)にあった江戸時代中期の民家を移築・復元したものだそうです。

手前はチューモンといわれる門と馬屋と倉庫などを兼ねて使う建物、奥にホンヤと呼ばれる母屋があります。



ホンヤは1769年に建てられた建物だそうです。

1769年はあのナポレオンが生まれた年です。
う~ん、ナポレオンと同じ歳の家か…。

(この写真はナポレオンの生家。1階~2階を使っていたそうです)


農家の家屋ですが肝入という、村長のような立場の村の有力者の家だそうで、なかなか立派なものです。
建坪238㎡(72坪)。

白石で見た中級武士の屋敷よりもずっと立派です。


中に入ると囲炉裏に火が入っていて、中はかなり煙っていました。

管理の方が一名、ヒマそうに火の番をしていました。



囲炉裏は一箇所だけでなく、なんと3箇所もありました。
火が入っていたのはその真ん中、ダイドコロにある囲炉裏でした。



間取りは6DK+土間というところでしょうか。
奥の二間のみ畳敷きの座敷で、上級の役人を迎えるときは庭を回り、ウチオロジと呼ばれる縁側から出入りしたそうです。

間取り的には私の父親や母親の実家の建物の間取りも大変似ています。(どちらも農家です)
私が小学校低学年くらいまではまだ土間やかまどがありました。
今はどちらもリフォームして、普通のダイニングキッチンになっていますが…。



畳敷きの座敷も二間続きですが、華美な欄間などはありませんでした。



外には便所や風呂の建物もありました。
この建物は風呂です。

井戸から樋で水を引くようになっています。
そういえば、子供の頃母親の実家に行ったときに、台所の土間にある井戸から風呂場に水を引く樋の跡があったのを思い出しました。

どんなに寒くても、トイレや風呂には外に出て行っていたのでしょうね…。

便所には便器が二つ並んでいたのですが、ひとつは当主専用だったそうです。


今野家住宅を見学して珍しさもあり、懐かしさもありました。
両親の実家は江戸時代に建てられた建物ではなく、おそらく大正や昭和初期の建物だとお思いますが、基本的な間取りなどは江戸時代と変わってなかったのではないかと思われます。

幼い時に触れた両親の実家の間取りや外にある便所などとの記憶がよみがえり、大変懐かしい思いをしました。

この今野家住宅も最近まで民家として使っていたとしたら、絶対にリフォームされていたわけで、実際、復元前の写真を見ると、一部アルミサッシに変えられていたりします。

それらを元に戻して保存するという作業は大変意義のあるものだと思います。

どうせ箱ものにお金を使うのならこういう取り組みにこそ使ってほしいものです。



みちのく一人暮らし | 投稿者 赤の’57 08:34 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
古民家いいっすね~
冬は寒そうですけど(^^;
投稿者 フカ 2010/12/20 10:24
フカさん

古民家、いいですね!
きっちりリフォームして住むのも乙だと思います!
土間なんか、ガレージにピッタリです。
床はフローリングにして、窓枠はきっちりして薪ストーブで暖をとればバッチリです!
友達何人来ようがOKだし…。
でも、田舎の僻地だと誰も来てくれないのですよね…。

投稿者 赤の’57 2010/12/20 19:24
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]