カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

嘘つき男と泣き虫女



昨日の朝、ふと思い立って広瀬川の土手を約5km、ゆっくり走ってきたら、股関節付近の筋肉にきています…。
まったくなあ…。

今日は朝から嵐のような雨です。
とても走れるような天気ではなく、一日坊主となってしまっています。


さて、今日は本の話。

好きだ、惚れたと熱くなって恋愛したり結婚したりしても、どうしても男と女の間には相手を理解できない部分も多く、深い溝が横たわったままなのはどうしてなのか?

以前、「話を聞かない男、地図が読めない女」を読んで目からうろこが落ちた気がしましたが、その本の続編「嘘つき男と泣き虫女」という本を古本屋で見つけ、読んでみました。

原題は「Why men lie and women cry」。
著者はAllan & Barbara Pease ご夫妻です。

改めて読んでみて、相手を知ることでいらぬトラブルを防ぎ、円満に暮らしていく方法が見つかる気がします。
いえ、決して私とカミさんの間でイザコザが絶えないということではないですよ!
ケンカしたことが一度もないかというとそんなことはありませんけどね!


女は週末の夜中に、眠れないまま悩む。
「どうして男って、ほかの女をいやらしい目つきで見るの?」
「どうして男の人は、女の行動だけでなく、考え方まで指示したがるわけ?」

一方男は男で、ひとり目覚めた静かな週末の朝にこう思うだろう。
「女の話はとりとめがなさ過ぎて困るよ」
「なんで女は小言ばっかり言うんだ?」
「床に靴下が落ちてたっていいじゃないか?日曜の朝っぱらからごちゃごちゃ言わないでほしいよ」

しかし、女がおしゃべりだったり、話しがまわりくどかったり、相手かまわず根掘り葉掘り話しを聞きだしたり、自分からセックスしようと言い出さないのには、科学的な理由がちゃんとある。
男が一度にひとつのことしか出来なかったり、女のショッピングに付き合うのを嫌がったり、人に道を聞けなかったり、トイレットペーパーをだらしなく垂れ下がったままにしたり、いっしょに釣りにでかける親友の私生活をほとんど知らないのも、人間の進化にからんだ生物学的な理由があるのだ。

というわけなのです。
この2冊の本にはそこのことが例を挙げて詳しく書かれています。

なるほど、そういうことだったのね…。と、妙に納得できてしまいます。

文中にはそこここに、くすっと笑えるジョークや格言があります。


女は結婚すると、将来のことを心配しなくなる。

男は結婚したとたん、将来のことが心配になってくる。



女はひとりの男を知れば、すべての男を理解できる。

男はすべての女を知っていても、ひとりの女も理解していない。


たった一個の受精卵を作るのに、どうして精子が400万個も必要なの?

-どの精子も道を聞こうとしないから。



女が服を選ぶとき-天気、季節、流行、目や髪の色、行き先と用事、今日の気分を考慮する。

男が服を選ぶとき-椅子に引っかかったままの服をかいでみて、臭くなければOK。



女が評価するときは、行動1回、贈り物ひとつにつき1点となる。

男の場合は、行動や贈り物の大きさで点数が変わってくる。



男の子と男のちがいは?

持っているおもちゃの価格。



女の究極の夢、それは一度に二人の男に愛されること。

夢の世界で、ひとりは料理を作り、ひとりは掃除をしている。



女にとってユーモアのセンスとは、面白いジョークを言うことではない。

男のジョークに笑ってやることだ。



「年をとって白髪になっても、まだ私を愛してくれる?」

「もちろんさ。それどころか手紙もちゃんと書くよ」



女は相手を気持ちよくさせるために嘘をつき、

男は自分をよく見せるために嘘をつく。


などなど…。
くすっと笑えたところがあったら、そこは共感しているのでは?

「話しを聞かない男、地図が読めない女」は33ヶ国語に翻訳され、発行部数は日本で200万部、全世界で700万部を超えたそうですから、国や人種や習慣が違っても男と女の問題は世界共通なのでしょう…。



このブログを読んでいただいている方の中にも読んだという方が多いのではないでしょうか?

相手を知るというか、男と女では脳の働き方が根本的に違うということを理解し、もうこれは仕方のないこととあきらめて対処していくしかないわけなのです。
お互いに…ね。

直らないことだから、いかに対処すればいいか…
そのこともこの本には書かれています。


ご主人や、奥様に対して「まったく、どうしていつもいつも………」と思っていることがあるようでしたら、この本を一度読んでみることをお勧めします!

結婚前の方もぜひ読んでいただきたい!


でも、この本を読んでいてひとつだけ、気にかかることがあります。

それは男が道に迷っても決して人に道を尋ねられない理由です。
確かに私もそのケがあるのですが…。

この本によると、

男は10万年もの間、獲物を追ってしとめるために空間能力をひたすら伸ばしてきた。
道を見つけ出すことは、男が最も得意とする能力のひとつだ。
逆に言うと、道に迷ったことを認めるのは、自分が敗者だと認めるに等しい。
とくに女がいるときは、道に迷ったと告白するくらいなら、女になじられるほうがましなのだ。

ということです。
よくわかる気がするのですが、
私たち日本人のような農耕民族も同じなのでしょうか?
私たちの祖先も狩りによって空間能力を伸ばした時期があるのですかね?

そこのところがちょっと疑問なわけです…。

そんな私も、迷っても道を聞かなかったですね…。
今はナビがあるので、迷って困ること自体がほとんどなくなりましたが…。


日記 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(5)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
先生
僕は男の子?男?どちらだろう(笑

価格で判断できません(爆

行き先は目と口と耳あれば何処でも行けると思ってる私は・・・
迷う先に聞きます^^

投稿者 イトヤン 2010/12/22 21:57
イトヤンさん

イトヤンさんはり~~~~っぱな大人の男ですよ!!

マチガイナイッ!!(フル!)
投稿者 赤の’57 2010/12/23 08:35
相手を理解しようとするから、理解できなくて腹が立ちます。
理解してもらいたいのに理解してもらえないから腹が立ちます。
相手は宇宙人だと思えば、理解できるわけないと思えば腹も立ちません。
理解してもらうよりも、いかに諦めてもらうか。
頭では解かっているのにね~
投稿者 信州1959 2010/12/23 17:15
通販で2冊との購入してみました。普段本を読むのが苦手なのですが、これなら読める気がします。
投稿者 信州1959 2010/12/28 16:50
信州1959さん

年末年始の暇つぶしにはちょうどいいかもです!
世界中の男女が似たような問題をずっと抱え続けているということがわかりますよ!

投稿者 赤の’57 2010/12/28 17:46
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2010年 12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]