カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

ストVジャンボリー(スプリット編)


今日はスプリットビートルの特集です。
実はカルマン100台ミーティングのことでいろいろ忙しく動いていてゆっくりと他の車を見ていられなかったので、このスプリットウィンドーのビートルたちも目にとまった車を急いで写真に撮っただけで、ゆっくり見ることができませんでした。
他にもエントリーしたスプリットもいたかもしれません。


スプリットウインドーのビートルは1945年から1953年まで約50万台生産されたそうです。


その後オーバルウインドーという楕円型のリアウインドーのモデルにモデルチェンジされたわけですが、当時、スプリットウインドーの真ん中の支柱を切り取ってオーバル風に改造したビートルもたくさんいたそうです。
テールライトはアズキライトと呼ばれているタイプです。


それにしてもみなさんきれいに乗ってます。
このテールランプをハートテールと呼びます。
テールライト上の部分のレンズがハート型をしています。
これがストップランプなんです。
これだけじゃ現代の交通事情じゃ危ないだろう…と、一番上の写真の車両のようにストップランプを増設する方も多いようです。


このビートルはヘッドライトが高年式の立ったタイプに換えられてました。
キャルルックのスプリットです。


右ハンドルって、珍しいのでしょうか?
イギリス向けにRHDも作られているようですが、台数まではわかりません。
ドアの後ろに見える細長い部分が横にピョンと飛び出して方向指示器としての役目をするセマフォーと呼ばれているものです。
これも知らない人は気づかないだろうと、安全のためにウインカーを増設している方も多いようです。
内装もスプリットウインドーモデルだけの独特なものです。

ブレーキや保安部品など現代の足車に使うには大変な部分もあるようですが、雰囲気は抜群ですね!
憧れます。

ストVジャンボリー | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(18)| トラックバック(2)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。

週末はお香

さて、昨日のことになりますが、久しぶりにフラットフォーに行ってきました。 途中、天気がよく、暑いくらいだったのでクーラーの試運転をしてみました。

カルマンギアおじさん日記 2008/04/05 13:17

深川祭り

この車は正真正銘のツヴィッター(スプリットウィンドーでオーバルダッシュ)でした。

カルマンギアおじさん日記 2008/04/05 13:22
コメント
スプリットは何度見ても美しいですね~
いいな~
投稿者 フカ 2008/04/05 09:18
珍しく朝のコメント入れです。
うーん、スプリットもいいなぁ。
洗脳されつつあるな。やばいやばい。
投稿者 sawacchi 2008/04/05 09:38
独特のデザインで旧いけど未来的なデザインにもスプリットは見えますね^^
1953年に日本に正規輸入された頃はスプリットはスタンダードモデルでオーバルはデラックモデルだったらしいですね!! スプリットでオーバルのダッシュのモデルもあったらしいです。TJは外観hスプリットでオーバルのダッシュボードが好みなんでこのモデル見たいです。
投稿者 TJ 2008/04/05 10:10
TJ様 外観スプリットでダッシュがオーバルは52年型ですね。
市場に出回るのも何故か52年型が多いようです。 
最近、ノーマル車高がいいな~と思い始めました。特にスプリット、角テールは丸いボディラインが強調される気がします。

ウチの77年型も車高戻しました(笑)。
投稿者 高年式マニア 2008/04/05 12:57
こんにちは
ご訪問いただきありがとうございます。
きのう55歳になりました。

さて、スプリットは、たしか1953年頃の車だと思いますので、私と同い年ですね。
私が、子供のころ、当時住んでいた逗子の街で、よく見かけました。
タイプ3カルマンギアは、1970年代に、逗子の海岸近くの家にあったのを覚えています。
VWは、逗子の街に似合う車ですね。




投稿者 春樹 2008/04/05 13:27
フカさん

いいですね~。
スプリット。
八ヶ岳に来ていたらゆっくり見せていただきましょう!
投稿者 赤の’57 2008/04/05 13:45
sawacchiさん

おや!ほんとに朝のコメントは珍しいですね!

そう…

昨日よりも、今日、今日よりも明日…

さら~に、さら~に、空冷がほしくなってきます。

私が1、2,3と言ったら…

あなたは、地元のワーゲンショップに知らず知らずに向ってしまいます…

投稿者 赤の’57 2008/04/05 13:51
TJさん

ほんとうに、何でもご存知ですね~。
厳密にいうと、1952年10月から生産されたモデルを1952年型というそうです。
その1952年10月~1953年2月に生産された1952年型はスプリットウィンドーなのに、次のモデルのオーバルタイプと同じダッシュを持っていて、ツヴィッターモデルとして区別されているようです。
もう1箇所、わかりやすいのが三角窓です。
このツヴィッターモデルから三角窓が装備されるようになりました。
上の写真では、おそらく上から4台目の白いモデルはツヴィッターだと思います。
私が今までみたツヴィッターは今回以外で2台だけです。
トラックバックしておきました!

投稿者 赤の’57 2008/04/05 14:00
高年式マニアさん

車高を上げたり、うんと下げてみたり、楽しまれていますね!
ジャンボリーの会場でショー用に下げたり、走行用に少し上げたりと調整していたのには驚きました!
バカの57はノーマルよりほんの少し下げたくらいが好きです!
投稿者 赤の’57 2008/04/05 14:04
小山田さん

お誕生日、おめでとうございます!
私と同じ月の生まれですね!
私は牡牛座ですが…。

湘南の海とワーゲン、もうピッタリですね!
どのタイプでも海岸の風景にはマッチしそうです。
ドイツ車ですが、「海」というと、カリフォルニアをイメージしてしまいます。
まあ、あちらが第2の故郷といえるくらいですからね!
投稿者 赤の’57 2008/04/05 14:09
ちなみに 上3台のブレーキランプはナンバー灯と共有です。(W球が入っていて明るい方がブレーキ)  左右のはスモール&反射板です。 
投稿者 高年式マニア 2008/04/05 14:48
どれもこれもが綺麗に乗られていてオーナーの気持ちが伝わりますね~~~^^

投稿者 歩瑠(ぽる) 2008/04/05 21:39
高年式マニアさん

ありがとうございます。
いわゆるアズキテールというやつですべ!
前から不思議でした。
ナンバー灯が明るくひかるだけでは誰もブレーキとわからないと思いますが、ブレーキランプを増設していない方はそのまま乗ってるんですかね?
投稿者 赤の’57 2008/04/06 07:08
歩瑠さん

さすがにこの年式の車の方はきちんとレストアしてますね~!
還暦を迎えるような車ばかりですからね~。
投稿者 赤の’57 2008/04/06 07:11
高年式マニア さん 、赤の’57さん
なるほど!!生産年、輸入車の輸入年式とモデルイヤーとかの関係で52年とか53年と言われるんですね^^
投稿者 TJ 2008/04/06 11:53
TJさん

モデルイヤーって、ややこしいですね!
カルマンでも例えばモデルイヤーとしての1957年型は1957年1月1日~7月31日までに生産されたモデルで、1957年8月1日~1958年7月31日に生産されたモデルが1958年型となるようです。
投稿者 赤の’57 2008/04/07 09:11
やはり上から4番目がツビッターですか。ハートテールついたスプリットは、テールライトがオリジナルならばそれはおそらくツビッターの可能性大です。5番目は有名なドラッグレーサーではないでしょうか?以前雑誌で読んだような気がします。くる間違いでなければ、それは高年式のものにボディだけ、スプリットを移植してるという車だったかと思います。私の車も10月生産なので54年モデルイヤーなのかもしれませんね。だから、54年1月の大阪での展示会で「54」というプレーと張ってたのかな?でも、モデルイヤーという概念導入されたのってもう少し後からではなかったでしたっけ?8月中旬以降が次年度とか…?自宅の各種資料を見なければはっきりわかりません。
投稿者 ヒロシ 2008/04/08 13:09
ヒロシさん

私の情報はすべて雑誌等からの受け売りですからもしかしたら間違っているものも含まれているかもしれません。
眉にツバつけながら読んでくださいね!
投稿者 赤の’57 2008/04/09 14:15
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 4月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ホビダス[趣味の総合サイト]