カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

微妙な違い


角テールの前期型(’56~’57年)と後期型(’58~’59年)とでは細かい違いがたくさんあるのですが、師匠のカルマンと私のカルマンを並べてみるとその差がよくわかって面白いです。

また、何年型(モデルイヤー)というのもややこしくてカルマンギアは1955年8月から発売されているのですが、モデルイヤーとしては1956年型となるようです。

というのも、フォルクスワーゲンのモデルイヤーは8月1日~7月31日だからなのです。

ですから、1957年7月31日製造の車は1957年型ですが、1957年8月1日製造の車は1958年型となります。

7月31日に製造した車と8月1日に製造した車が年式の違いどおりにぴたっと内容が変わるはずはないので、そのあたりの過渡期に製造された車は両方の特徴を併せ持っていたりして、そこがまた面白かったり、ワケわからなくなる部分なのです。

私のカルマンは1957年2月の製造ですから正真正銘?の1957年型ということになります。



同じ角テールでの前期型、後期型の違いの一部を紹介しますね。


といいつつ、これが年式による違いかどうかわかりませんが、ヘッドライトリムのHELLAのマークが若干違います。

こちらのマークの方が線が少し多いですね。


これがHELLA社の正式なロゴです。
私のリムは古いタイプなのか、それともリプロ?
(メッキの品質からみて、本物だと思っているのですが…)

オリジナルパーツがついたカルマンを見るとリムのチェックをしてしまいそうです。
こういうのも、楽しみの一つになってしまいます。

ウィンカーレンズの形状も違います。

よく見るとぜんぜん違うでしょ?
このネジもマイナスにしたいなあ…。

このタイプはオリジナルはガラス製です。(前期はプラスチック製)
でもNOSのガラス製は持っていてももったいなくて使っていない方も多いかもしれません。
割ると入手は相当に困難でしょうから…。
正確には’58年の後期からこのタイプになるそうなので、同じ'58年型でも私のカルマンと同じウィンカーがついている個体も存在するようです。

その他にも違いがたくさんあるので、折に触れて紹介しますね。



これは、先日の100台ミーティングのBBQシミュレーションの時に、ちゃんこさんが作ってきてカルマンオーナーの皆さんにプレゼントしてくださったマグネットのステッカーです。

以前、ピンボケの写真で紹介してしまったので、リベンジです。

赤カルマンが嬉しいですね~!!
フジヤマと聞いて、ゲイシャを連想するあたり、ちゃんこさんも相当にオジサン?(笑)

ちゃんこさん、ありがとうございました!


カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(12)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
お、このステッカーカッコイイじゃないですか!これでバッジ作ったら海外で売れそう・・・。
投稿者 DENNIS 2008/06/25 09:50
マイナスねじのことなら 総統ですよっっ!!!

輪島でも
「ぽるくん!!!マイナスにしなよっ!!!」

って 言ってましたよぉぉぉぉぉぉ^^
投稿者 歩瑠(ぽる) 2008/06/25 11:17
輸入車も年式とモデルイヤーは旧いほど難しいです。。特にきわどい時期(変わり目)はどっちつかずのクルマがあったりして!!
投稿者 TJ 2008/06/25 16:52
57年だとほとんどがマイナスだと思います。
356でも57年前期まではマイナスネジがほとんどなんです。
その頃、プラスネジも存在したのですが、ほとんど流通していなかったみたいです。
(パテント料が高すぎた?だったかな)
58年以降は徐々にプラスネジも使っています。
60年代に入ると、マイナスネジの方が少なくなりますね。
投稿者 Gmund 2008/06/25 17:18
なるほど、前から話題に上がる、マイナスネジの話は、
そういう事だったんですね。
と、コメント欄で、勉強させて頂きました。
投稿者 sawacchi 2008/06/25 22:48
ネジも年代で変わるのですね、固着したマイナスネジ外すのは苦手ですが、見た目ではマイナスネジが端正な雰囲気で好きです。
ちゃんこさんのステッカー、確かに漢字で「富士山」「芸者」とか入ってたら海外でも受けそうですね!
投稿者 papabus 2008/06/26 00:07
DENNISさん

カルマンと芸者の組み合わせのステッカーなんて、今まで絶対にないでしょうからね!
ちゃんこさん、作ってオークションに出してみては?

このステッカー、丸いので切るのが大変だったそうです。
前の晩、家族皆さんで1個1個切ってくださったそうです。
ほんと、感謝!です。
投稿者 赤の’57 2008/06/26 08:42
歩瑠さん

マイナスネジって、意外とないんですよね。
ウチのカルマンも古いパーツはみなマイナスのままですが、かなりプラスネジも混じってます。
少しずつ、マイナスに戻して行きたいとは思っているのですが…。
投稿者 赤の’57 2008/06/26 08:46
TJさん

きわどい年代のクルマだと、もともとそういう仕様なのか、あとで間違ってつけられたのかわかりにくいですよね。
そういうのを推測するのもまた旧車の楽しみのひとつなんでしょうけどね!
投稿者 赤の’57 2008/06/26 08:51
Gmundさん

古いままのパーツはマイナスのままですが、新しく取り付けられたパーツはプラスになってますね~。
少しずつ、戻したいとは思っているのですが…。
作業効率から行くとマイナスネジはダメですね~。
プラスに変わった理由がよくわかります。
投稿者 赤の’57 2008/06/26 09:06
sawacchiさん

そういうことでした。
投稿者 赤の’57 2008/06/26 09:09
papabusさん

固着したマイナスネジで、すでに2回苦労がありました!(笑)
でも、古い車にはマイナスネジが似合いますよね!
…なんて思うのは乗ってる本人だけ…?
投稿者 赤の’57 2008/06/26 09:38
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 6月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ホビダス[趣味の総合サイト]