カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

角テールのカルトな世界(右ハンドル編Part2)



角テールにオリジナルの右ハンドルは存在したのか?

という問題ですが、結論といえるような文章を見つけました。
英語力に自信がないので、まず原文を載せますね!


RHD cars were inded made by Karmann in Osnabrueck from August 1959 production (known internally as Types 142 and 144).

There were some companies (two at least) in the UK who manufactured kits to 'convert' LHD Type 14's to RHD, even in the Lowlight (pre-August 1959) era. A small handful of these survive today. No RHD "lowlight" cars were 'factory' although there was a stamping for a RHD steering column on the firewall, before the RHD cars began factory production.

「右ハンドルは(クーペもカブリオレも)1959年8月からオスナブリュックにあるカルマン社で生産が始まった。

イギリスには角テール(1959年8月以前の)の頃から左ハンドルのクーペモデルを右ハンドルにコンバートするキットを販売する会社がいくつか(少なくとも二つは)あった。

その一握りは今でもある。

ファイヤーウォールに右ハンドルを押し込むことはあっても、右ハンドルの工場生産が始まるまで右ハンドルの角テールのファクトリーモデルは存在しないはずだ。」

Sambaの中の変態マニアたちの会話はこれが正しいんじゃない?…という感じで終わっています。

ということで、角テールカルマンは設計段階では計画されていたが、工場で作られることはなく、イギリスやオーストラリアで右ハンドルにコンバートされたモデルが存在していると、結論しておきましょうか?

MAXXさん、Gさん、いかがでしょう?

パーツ考察 | 投稿者 赤の’57 17:42 | コメント(8)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
今回も、濃いネタで、
パート1のことになりますが、
青焼きまで、手に入れているんですね。(濃い
投稿者 sawacchi 2008/08/17 21:02
う~ん、これでまたすっきりしました。
「ガッテン、ガッテン、ガッテン」ですね。
投稿者 G 2008/08/17 21:38
生産台数的にはどのくらいなんでしょうね?
右ハンドル用のパーツも豊富にあるといいですね。
投稿者 Gmund 2008/08/18 00:02
sawacchiさん

おかげさまで角テールの右ハンドルに関しては私的にはスッキリしました。
青焼きはどこかのイベントに行ったときにたまたま売ってました。
カルマンの青焼きは角テールのものはるのですが、逆に他のモデルのほうがなさそうです…。
投稿者 赤の’57 2008/08/18 13:51
Gさん

私もおかげさまでまた勉強になりました!
いろいろ新発見があるもんですね~!!
自分が知らないだけですけど…。
投稿者 赤の’57 2008/08/18 13:56
Gmundさん

数は相当少ないでしょうね~。
しかもファクトリー生産じゃないのですから、パーツの供給は皆無に近いのではないかと…。
高年式のものを流用するしかないのでしょうね…。
投稿者 赤の’57 2008/08/18 14:02
おぉぉぉぉ!
スッキリしました!
カルマン社の広報部長になってください!!!ぜひ!
投稿者 MAXX 2008/08/18 14:59
MAXXさん

スッキリしていただけましたか?
よかったです!
おかげさまで私もひとつ勉強になりました!
カルマン社、雇ってくれないかなあ…(笑)
投稿者 赤の’57 2008/08/18 19:51
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 8月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ホビダス[趣味の総合サイト]