カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

ブガッティ T22 ブレシア(トヨタ博物館クラシックカーフェスタ その2)



今日は1923年型ブガッティT22 ブレシアという車の紹介です。
ブガッティはT35が有名ですよね!

ラ・フェスタミッレミリアでも青い個体を何度か見ました。

このタイプ22は初めて見ました。
ナンバー付いてますからね~。
今年のミッレミリアに出場したようですね。

ブレシアというのはイタリアの北部の町の名前で、1921年にこの町で行われたグランプリレースで勝利を収めたのがフランスからやってきたブガッティだったそうです。
それを記念してこのクルマにはブレシアの名前がつけられたということです。

ブレシアのグランプリレースはその後、モンツァに移り、ブレシアではミッレミリアが始まったわけです。
1927年のことです。

ブガッティは1929年から開始されたモナコグランプリでは第1回~第3回まで優勝しています。

(これは第5回のポスターがモチーフのようです。T35かな?)

ま、そういう生粋のスポーツカーなのですね。
日本は大正時代ですから…。
私の父よりも年上のクルマです。



とにかく、このアルミたたき出しのままのボディがきれいでした。




まさにハニカムのラジエターグリル。



クランクの真鍮がきれいでした。



大きなヘッドライトにはマーシャルのロゴが。



シートはミニマム。
男が二人乗ると、肩をくっつけて乗っている感じです。



ダッシュも渋いです。
ミッレミリアなどのラリーイベントに出るためなのでしょうが、デジタルのラリー計器が似合いません…。

でっかい十文字ハンドル、雰囲気ですね~。



つい、パフッとやってみたくなりますが、ガマン…。



ABCペダルは丸い極小のものでした。



真ちゅう製の渋いサイドミラー。
この時代でも付いていたのですね。
50年代のカルマンでもオプションだったのに…。

刻印は「DESMO BIRMINGHAM」と読み取れます。

パーツの一つ一つがすべて工芸品。
その工芸品の集合体といった風情のスポーツカーです。


ブガッティはいろいろユニークな形のクルマを出していますが、1957年にはこんなクルマも…


こちらは、カルマンや私と同じ歳。



イベント | 投稿者 赤の’57 07:00 | コメント(12)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
どのパーツ1つ取ってみても、オブジェとして飾れそうですね。

おっ、ETCも付いていますね。
投稿者 Gmund 2008/12/02 07:41
アルミの鱗模様?が渋いですね~
ちょっとデコトラを思い出してしまいましたが(^^;
投稿者 フカ 2008/12/02 10:15
よくあれだけの時間で、ここまで掘り下げた写真撮られましたね !?
私なんか、それぞれの傍観写真を撮っただけであの時間になってしまいました。
やはり眼が違うんだなー、尊敬します。
投稿者 こーいち 2008/12/02 10:38
時代から見れば完成度高いですよね!!当時のレースで強かったクルマだけあります。車体から体が出ているのだけは乗っていても怖そうですけど・・・
投稿者 TJ 2008/12/03 02:35
今にもCGTVのオープニングがながれてきそうですねぇ~~~^^
投稿者 歩瑠(ぽる) 2008/12/03 08:17
Gmundさん

ETCとラリー計器の装着率は高かったですね!
皆さん、走って楽しんでいるようで、計器は似合わないけどその楽しみ方のスタイルは好感持てました!
投稿者 赤の’57 2008/12/04 23:08
フカさん

あの模様、キサゲ模様というらしいです。
あれだけの面積を加工するのそうとう大変だったでしょうね~!!
投稿者 赤の’57 2008/12/04 23:28
こーいちさん

いえいえ、適当に脈略なく撮っているだけです。
目は眠そうだとよく言われますが…。
投稿者 赤の’57 2008/12/04 23:41
TJさん

上半身、ほとんど外に出ていますからねえ!
長時間は辛いでしょうね~。
ブガッティは今も昔も別の世界のスポーツカーなんですね…。
投稿者 赤の’57 2008/12/04 23:47
歩瑠さん

あのオープニングの映像、音楽、好きでしたね~!
機械式のタコメーターの針の動きに魅せられてました。
投稿者 赤の’57 2008/12/04 23:52
この車のようですね。

http://www.bonhams.com/cgi-bin/public.sh/pubweb/publicSite.r?sContinent=EUR&screen=lotdetailsNoFlash&iSaleItemNo=3496141&iSaleNo=15339&iSaleSectionNo=2
投稿者 1281 2009/11/17 20:51
1281さん

コメントありがとうございます!
見比べてみると、細部に違いが結構ありますね…。ということは…
投稿者 赤の’57 2009/11/18 21:52
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]