カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

ティーブレイク(その5 丸への拘り編)



カルマンの前で東西の両エ○田さんとフカさんが熱く語っています。
今日の話はほとんどの方にとってまったくどーでもいい話なのですが、この東のエ○田さんとフカさんにとっては今現在の最重要課題なのです。

ここからの話ははディープですよ~。
読み飛ばしていただいていいですからね~。



カルマンのヘッドライトは仕向地がヨーロッパかアメリカでタイプが違うというのはある程度知られているとは思います。
ヘッドライトに限らず、テールライトのレンズなどもその国の仕様に変更されて輸出されたりしているのは今でも同じですね!

当時、アメリカや日本向けにはシールドビームがセットされていたわけですが、実はヘッドライトだけでなく、リムも違っているようなのです。

で、ごくわずかに日本に生息する変態ウルトラマニアックなカルマンオーナーの中で、純正ユーロレンズ仕様が一番カルマンのラインに合っていて様子がいいだろういう結論に達しているようで、超レアなパーツを探して夜な夜なsambaやe-bayをさまよっているようなのです。
(私はそんなことないですよ!歳ですから夜更かしできません…)

で、100台ミーティングの直前に西のエ○田さんの56カルマンが完璧な姿になってしまって、東のエ○田さんはあせりまくっているわけです。

そういうわけで、上の写真は、

「どや!え~やろ~。このライン」

「う~ん、やっぱ、リプロじゃダメだ…」

「ダメダメ、譲りませんよ~。僕だってこうやるんだから…」

なんて、会話が交わされているわけなのです。



これがユーロレンズ。
逆三角形のレンズカットが特徴です。
パンツみたいでしょ?(と負け惜しみ)
このカットのレンズが使われたのは角テールだけのようです。

しかも、前期と後期で微妙に違うらしい…。

上の写真のレンズは東のエ○田さんの本物の後期型角テール用ユーロレンズです。(リプロなんてないはず)

でも、惜しいんです。
リムがリプロなんです。(あ~あ、ばらしちゃった!)
しかも、ネジがプラス??

ユーロレンズ用のリムの特徴は…。

さあ、ここからはどんな本にも書いていない超コアな情報ですよ!
なんて、えらそうなこと言ってますが、全部今回教えていただいた知識です。

・まず、風合いが違う…。これは私にもわかりません(笑)
・なんと、Hellaのロゴが刻印されていないのです。
・刻印の変わりに裏に印字されています。
・さらに、下にある水抜きの穴が三角なのです。
・刻印つきのHellaのリムは丸穴なんです。
・リプロは穴さえ開いていなかったりします。

さらに、断面のカーブが違うんですよ。
これは実物を比べて触ってみないとわかりません。
でも、見比べて触ってみると、はっきり違います。

リプロは微妙に角があるのですよ…。



だからそれがどうした?

…ですよね。
だから、読み飛ばしていただいていいですって!!(笑)


というわけで、こちらが東のエ○田さんのライト。

レンズは本物ですが、リムがリプロなんですね~。(しつこい?)
穴が開いていません。(この写真じゃわかりませんが)
フェンダー~リム~ライトのカーブが今ひとつスムーズではありません。

で、こちらは、西のエ○田さんのライト。

完璧です!
この、スムーズなライン。
このラインが変態カルマニストの最終目標なのです。

参考までに私のカルマンのライト。

リムはアメリカ仕様のHella純正。穴は丸です。
ライトはシビエのアフターパーツですから。
出っ張り具合はそう悪くないとは思いますが、ユーロレンズに比べると出目具合は少ないですね…。



「ほらほら、オレのうしろ頭くらい丸いでしょ」の図。


死んでも治らんでしょ…。



そして、近々、ユーロレンズ仕様のビッグテールが現れるかもしれませんよ!



まだ、つづく




パーツ考察 | 投稿者 赤の’57 07:00 | コメント(16)| トラックバック(1)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。

ヘッドライトはVシェイプレンズ [カルマンギア]

カルマン乗りで有名な西のエロ田さんや東のエロ田さん、それにカルマンギアオーナーでは日本で3番目に有名な赤の’57さんなど、角テール乗りの大先輩たちは、ヘッドライトをヨーロピアンタイプの通称「Vカットレンズ」を取り付けています。赤のおじさんに日記にも幾度となくこのヘッドライトに日記は登場しているので、もう角テール乗りの間では有名なヘッドライトだと思います。上のカルマンは有名な車両ですが、完璧なユーロ

AirCoolog 2010/01/12 00:27
コメント
リプロリプロと言いおってからにっ!!
まぁ時間の問題ですよ。すでに西軍のご好意で・・・。おっと口を滑らすところだったw
投稿者 DENNIS 2008/12/12 08:19
細かいディティールなんですが、こういうのは大切ですね。
たしかに写真で見るとオリジナルの方がラインやボディへのタッチがキレイです。
レンズとのラインも段差が少ないですね。
昔のパーツって手間かけてしっかり作ってあるんですよね~。
投稿者 Gmund 2008/12/12 08:30
今回のブログはホントにウケました(笑)
しょっぱなの写真で爆笑でしたよ!
コアでディープな内容は大変勉強になった人が5人くらい。どうでもいいような方が1億人くらいいるんじゃないですかぁ?(笑)
私は5人の中に入ってますが…。。。
投稿者 MAXX 2008/12/12 08:38
ヘッドライトはMベンツなんかの縦目のレンズでも形状が微妙に違ったりするんですよね~~~
こだわると絶対に欲しくなりますね♂
リムとかのメッキパーツは昔の物のほうが手がかかっていますよね(削るとわかります)!! リムとレンズとボディーのフィティング本気でやるとボディーいじらないと合わないこともありますね。。
フルレストアする場合に先にパーツ揃えるのもボディーライン合わせる為もあります^^
 来年はドイツのエッセン行くといいですよ♂いろんなパーツ手に入りますよ!
投稿者 TJ 2008/12/12 10:09
ニヤニヤ(笑)
投稿者 フカ 2008/12/12 10:51
それで資金繰りな訳か~
投稿者 信州1959 2008/12/12 12:27
直接見比べるとやっぱり違いがわかっちゃいますね~綺麗なラインだこと・・・

とりあえずみんな美巨乳を目指して日々悶絶しているんだと理解しておきますw
投稿者 じょーじ 2008/12/12 21:58
なるほど、比べるとすごくよくわかりますね。すっごいなーこーゆーところにまで気が付くなんて。凄いです。(驚)
投稿者 KAKAA 2008/12/12 23:45
師匠!

三角の穴あけとけば1000人中、998人くらいはわかりませんって!
投稿者 赤の’57 2008/12/13 11:20
Gmundさん

やはり、最初の設計段階ではラインを考えてきっちりと作られているんでしょうね!
オリジナルものの数は減るだけですから、早いうちに手に入れるしかないのでしょうね…。
でも、高すぎて…
投稿者 赤の’57 2008/12/13 12:51
MAXXさん

MAXXさんもそっちの方向ですか?
「オリジナル角テールの方向性でカルマンを愉しむ会」略して「オリ角会」でも立ち上げますか?(笑)
あくまでも方向性ということで…
投稿者 赤の’57 2008/12/13 13:17
TJさん

W123のアメリカ仕様の丸目やボルボの角四つ目のアメリカ仕様もピンときませんでした。
当時異形ライトは不可だったんですよね。
シトロエンDSもアメリカ仕様はハンドル連動ではなくて固定のライトだったようですね。
あれも×ですね~。
投稿者 赤の’57 2008/12/13 13:23
フカさん

ムムム!
その不敵な笑いは、
もしかして…??


投稿者 赤の’57 2008/12/13 13:27
信州1959さん

とうとう師匠のカルマンはライトはヨーロピアン、バンパーはアメリカン、ナンバーはジャパニーズともう混血どっちつかず状態になってしまっていて、突っ込みどころ、満載なわけです。
そこから脱却しようと…
オリジナル指向になるとね、大変です!
投稿者 赤の’57 2008/12/13 13:34
じょーじさん

拘らなければね、どうってことないのですけどね。
あのレンズが手に入っただけでもどんだけすごいことか…。
でも、まあ、趣味の世界ですからね。
拘るのが趣味ですから。
投稿者 赤の’57 2008/12/13 13:40
KAKAAさん

比べるとわかりますよね~。
ということは、比べないとわからない…(笑)

変態組の皆様はほんとうに細かいところまでよくご存知です。
投稿者 赤の’57 2008/12/13 13:46
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2008年 12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]