カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

信州ツーリング(大王わさび農場編)



松本城を後にし、信州1959さんのカルマンに先導されて、安曇野方面へスタートです。
一番後ろをNil Beigeさんのオーバルがついて来てくれるのでとても安心です。
コース取りを気にしないで走れるのはほんとうに楽しいですね!
先頭の信州1959さんには気を遣わせたのでしょうけど…



景色のいい山よりの道を選んでいただき、途中で箱庭のような松本市郊外の風景が広がっていました。

稲穂が垂れはじめ、秋の始まりを感じさせる田園地帯を走り、松本城から15kmほどで次の目的地「大王わさび農場」に到着しました。



バス1台分のスペースにカルマン4台。
省スペースなクルマです。


さ、ここで、「大王わさび農場」について少し調べたのでレポートしますね。

わさびというと私など、すぐ伊豆を思い出すのですが、この安曇野もわさびの産地として有名なのです。

このわさび農場の始まりは大正14年です。
北アルプスの豊富な湧水を利用し、深沢勇一氏が10年の歳月と私財を投資してできた農場です。

大正4年の台風で伊豆のわさびが大打撃を受け、わさびの価格が高騰したことがきっかけだったようです。

今では日本で一番広いわさび農園に成長しています。


まずは、有名な水車小屋へ。
何で有名かというと、この水車小屋は黒澤明が「夢」という映画の撮影のために作ったセットなのです。

3基並んでいて、説明されなければ100年も前からこの地で動き続けている水車のように見えます。

その横ではゴムボートの観光。
水は見事に透明で、なびく水草や泳いでいる魚もよく見えます。

ここは川が2本並んで流れていて向こう側の川はもの凄く急流、手前はゆっくりした流れになっています。

このちょっと下流でそれが合流しています。
流れの速いほうにこのゴムボートが行ってしまうと2度と戻ってこれないでしょう…。



わさび田は想像以上に広いものでした。
この写真に写っている広さの10倍なんてものじゃない広さです。
夏場は直射日光を避けるために黒い日よけが張られています。

「冷涼で一年を通じて温度変化の少ない水でしか育たないというワサビ。
平均水温13度という北アルプスの伏流水が湧く安曇野は厳しいワサビ栽培の条件をクリアし、穂高地区は生産量も日本一を誇る。
とくに穂高地区の東部は地下水が豊富で昔は一帯が湿地だったほど。日本一広いワサビ農場に湧き出す水も1日15万t。豊富な水が砂礫に整然と施された畝を流れている。」
ということです。
流れている水を触ると氷水のように冷たく、流れ続けていました。



日よけの下はこんな感じになっています。


ちょうどお昼でおなかもすいてきました。
園内にあるレストランで食事をすることになりました。

そこのメニューはまあ見事にわさび尽くしでした。

私が食べたのはわさびカレー。


わさびそば。


わさび丼。


わさびソフト。


わさびコロッケ。


わさびワイン。

他にもわさび酒、わさび饅頭。わさび…もういいか。



最後に本物。

わさびは日本が原産。
学名はワサビア・ジャポニカというそうです。
だから苦手な外国人が多いのですね。

奈良・平安時代からすでに食されていたそうです。
当時は薬用だったようですが…。

刺身につけたりするようになったのは江戸の後期からと比較的最近のようです。

旅館でも、料理屋さんでも、呑み屋さんでも刺身に本わさびがついてくると、嬉しいですね!
職人さんの心意気を感じます。

一般に使われているチューブに入ったわさびは中身は西洋わさびといって似て非なるものですからね。
風味がぜんぜん違います。

おろしたてのわさびをそれだけ食べても大丈夫です。
多少、つんと来ますが、旨みのほうが強いですね!

でも、上の写真のようになんでもわさびにすればいいというものでもないかな…とは思います。
まあ、シャレのレベルということで、笑って次に行きましょう!


つづく


| 投稿者 赤の’57 07:29 | コメント(12)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
奥多摩にもわさび農園がいくつかありますよ。
投稿者 日比谷のゴジラ 2009/09/02 11:36
売り場の方に「わさびの旬はいつですか?」と聞いたら「一年中」だそうです。
まあ、薬味だから それも良しか。
投稿者 信州1959 2009/09/02 16:05
わさびおね~ちゃんは・・・いるわけないなぁ~~~(^^ゞ
投稿者 歩瑠(ぽる) 2009/09/02 17:39
ここもいいなぁー
ボートに乗りたい。
投稿者 こうめ 2009/09/02 21:07
そばと、丼が食べたいなと思うのは、歳のせいかな。
投稿者 sawacchi 2009/09/02 21:30
うちの湧き水の流れている所でワサビと茗荷を育てたいTJです。。 でもカニがいっぱいいるからどうなんだろう!?
投稿者 TJ 2009/09/02 22:21
日比谷のゴジラさん

そうなんですよね。
東京でも生産しているというので調べてみたら奥多摩なんですね~。
投稿者 赤の’57 2009/09/03 13:42
信州1959さん

夏と冬とでは味が違うんじゃないかと思いますが、どうなんですかね?
イメージ的には冬の方が辛そう!!
投稿者 赤の’57 2009/09/04 17:39
歩瑠さん

いましたよ!
わさびの葉っぱで大事なとこだけ隠したわさび娘が…。
残念ながら写真はありませんが…。
投稿者 赤の’57 2009/09/04 17:48
こうめさん

いいところです!
でも、ボートに乗って移動する距離、ほんの数十メートルですよ!
投稿者 赤の’57 2009/09/04 18:04
sawacchiさん

その組み合わせがベストだったかも!
投稿者 赤の’57 2009/09/04 18:28
TJさん

TJさんちって、湧き水も湧いているのですか!!
ぜひ、わさび作り挑戦してみてください!!
カニは捕まえてから揚げにして食べちゃいましょう!
投稿者 赤の’57 2009/09/04 18:35
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
<<  2009年 9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
ホビダス[趣味の総合サイト]