カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

フラバグ番外編


今日は、これから、ノスタルジックカーショーに行ってきます。
どんな車に会えるか、楽しみです!
上の写真のビートルのポリスカーはTJさんからいただきました。


先日買ったサンクスの23Wと色合いが似ています。
本当はスケールが違うんですけどね。


今日で、ダラダラ続いたフラバグのレポートは終わりです。
イベント会場では広い会場を効率よく移動するために自転車を持ってきたり、キックボードを使ったり、荷物をラジオフライヤーに載せたりしている方も多いのですが、下のキックボードはちょっと凝ってます。

先日コメントをくださったビートルのカブリオレにお乗りのますさんが苦心して(遊び心で)改造したキックボードです。

フロントにはサスペンションが入り、


リアにはなんとスイングアームのサスが入っています。
自転車用のVブレーキも付いています。
効果は??だそうですが…。(笑)
こういう遊びって、いいですね!


あの日はとても寒くて、毎年恒例のフラダンスもひと際寒そうでした。

女の子が一回り大きくなっていましたね。




というわけで、今年のフラバグのレポートを終わりにします。


フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(8)| トラックバック(1)

フラバグでの収穫(カルマン編)


そろそろカルマン関連のレポートに移ります。
カーショーにエントリーしたカルマンは7台でした。
少ないですね~!
それでも、昨年は3台くらいでしたから多くなった方です。
委員会メンバーのカルマンはこのブログにしょっちゅう登場していますから、委員会メンバー以外のカルマンを紹介します。


こちらはmakotoさんのカルマン。

グローブボックスのふたを開けて、カワイイディスプレーをしていました。
隠しメーターも小粋ですね!


こちらは少し前までトモさんRICOさん夫妻が乗っていたカルマン。
今日はキムラオートの社長が乗って来てました。
本当はレストア中の角テールを仕上げて持ち込む予定だったようですが、間に合わなかったそうです。
どちらにしても、この雨じゃもったいなかったです。
実物を見たかったですけど…。


こちらのカルマンには初めてお会いしました。
100台ミーティングには来てくださるそうです。
ぜひ、事前申し込みを!!
私のカルマンと同じクーラーが装着されてました。
下回り、気をつけてくださいね!


以下は、駐車場に止めてあったカルマンです。
こちらの角テールも初めて見ました。


隙間をあけたエンジンフードのすき間からポルシェファンが見えました。

ミッションもジーン・バーグの5速が入っているとフカさんが発見してました。

こんなヤツです。
このカルマン、すごそうです!
オーナーの方と話してみたかった…。






このカルマンは昨年、しのいサーキットで見かけました。






昨年つけていたスポットライトをなぜか外していました。


この2台はジャンボリーの時も並んで置いてありました。
ほんとうにきれいなカルマンです。

このカルマンはきっと1974年型だと思いますが、こちらが100台ミーティングに来ていただけると、ほんとうにすべての年代が揃うことになります。
ぜひ、よろしくお願いいたします!


ここから下は、私はチェックできていなかったのですが、滝沢さんのブログからお借りしました。







それでもk-ghiaさんのブログの方がずっと多くのカルマンを押えてますね!



フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(12)| トラックバック(1)

フラバグでの収穫(タイプ3&レアパーツ編)


フラバグのレポートを続けます。
レッツプレイVWsの滝沢さんがフラバグでのカルマンのことをブログに書いてくださっています
うれしいなあ…!

そんな中、私は今日もカルマン以外の話題です。
今年はタイプ3が入り口近くに展示されていたため、昨年より目立ってましたね!
ノッチ、ファーストバック、バリアント、カスタム、あらゆるタイプ3が展示されていて楽しめました!

上の写真の一番手前のバリアントはYume丸さんの車とそっくりですが、別の車です。


この黒のバリアント、いい感じでした!


座席をすべて倒して長いベッドができていました。
この長さがあれば私の身長でも楽に寝ることができそうです。
すごい荷物の積載量です。
エンジンルームの上も熱くはならないそうですよ!


こちらは雑誌にも紹介されていましたが、ピックアップに改造されたタイプ3。
ぜんぜん違和感ないですね~。


さて、こんどはスワップミートで見たレアパーツの中から、


初めてお会いできたDream ghiaさんのブースはお宝の山でした。
ここから4枚の写真はDream ghiaさんの販売物です。
手前のシートベルトのバックルは初めて見ました。
かなりレアじゃないでしょうか?


もっとレアなのがこれ。
’56と’57のカルマンだけのライセンスライトのカバーです。
Hellaのロゴの入ったNOS(当時ものの新品)。
こんな珍しいものを束で持ってました。
これが手に入らなくて仕方なく高年式のライセンスライトをつけているカルマンも多いと思います。


最近、バッジが気になるのです。
356のようにリアフードにつけるのもいいと思いますが、センスのいいバッジを1枚、グローブボックスに貼り付けるのもいいかなと思うわけです。
上の写真の変形タイプのバッジに心動かされましたが、ぐっとガマンしました。
この箱の中身、全部ほしいです!(笑)
(ヤナセのステッカー以外)


どうせなら、’57当時の本物を…と思いますが、高いですからね~。
Gmundさんのように、コレクションするなんてとても出来そうにありません。


Gmundさん、これらの中で、これは…というものありますか?

フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10)| トラックバック(0)

フラバグでの収穫(ビートル編)


今年のフラバグは会場内も駐車場もバスの多さがとても目につきました。
カルマンについてはいち早くk-ghiaさんがアップしてくださっています。
papabusさんのレポートもありますのでご覧くださいね!


もちろん、タイプ1ビートルもいろいろ楽しめる車がありました。
そんな中で、古いナンバープレート(略してフルナン)が付いたビートルの写真を集めてみました。

これだけはどんなにお金を出しても買うことができないものです。
ナンバープレートと車は同じ期間苦楽を共にしてきた仲です。


最も古いのがこれでした。
DENNISさんのカルマンのナンバープレートと同じ時期のものですね。

ハイフンがないだけでなく、字体もバランスもだいぶ違います。








こちらのビートルはなんと、熊本ナンバー。

走ってきたのでしょうか?

オーバルをこんなにベタベタにして…。

個人的にはあまり…。

こちらも低さは負けてません。


こちらのオーバルはなんと函館ナンバー。

何かの賞を獲得していました。
マッキントッシュの巨大なアンプとヘッドユニットが搭載されていました。


こちらのビートルは148諭吉でFOR SALE。
売れたのでしょうか?


ナンバーを見てください。
こんなのアリ??


最後に今回のフラバグで一番キョーレツだったビートルを紹介します。



ハンドルはオーバル時代、メーターはタイプ3のものが使われていました。
シートまでフレームだけです。
布系のものは一切使ってなかったのではないでしょうか?


エンジンまで完全に素通しです。
このビートルを展示スペースに設置後、オーナーがボディを拭いていましたからビックリ!です(失礼)。
さすがに窓は磨いていませんでしたが(笑)


フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(16)| トラックバック(0)

フラバグに行ってきました


5月だというのに3月下旬の寒さで雨…。
出発する時はどうなるの?と思いましたが結果的にはなんとかなりましたね!
フラバグのレポートはまたゆっくりとさせていただきます。
なんせ、GWの小旅行のレポートがまだ終わってません…。

上の写真はイベント会場ではなくて、見学車両の駐車場です。
これでも雨でいつもよりは少ないようですが、この状況です。
ブームとはいえ、バスの多さには改めて驚きました。

100台ミーティング用にブースの一部を(というか、半分も)貸してくださったキムラーオートの木村社長、バスキャンパーを解放してくださったオカチンさんに心よりお礼を申し上げます!


とりあえず、戦利品から紹介します。

これはファンファーレホーンという、外付けのホーンです。

NOS(当時モノの新品)なのですが、相場よりもだいぶ安く購入できました。
12V用なので、1967年以降のものです。
6Vの57年当時のものはこんな感じです。

こちらの方が雰囲気ですが、そう簡単には日本では手に入らないので、これで満足です。

カルマンにつけるとこんな感じになります。
 


今まで購入したカルマンのミニカーでは最小かも…。
鉄道模型の津川洋行のモデルなので、鉄道の情景モデルに使うものなのでしょう。
800円。


角テールのテールレンズを留めるマイナスネジ。
800円。


作業用のツナギ。
800円。

カルマンの満足度。
プライスレス。



なんだか、ここのところ、寒いですね~。
5月だというのに…。
でも、自転車を30分漕いで職場まで来ると、うっすら汗ばんでます。
それでも、体の一部はエロメタのままです…。



フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(20)| トラックバック(1)

フラバグでの収穫(番外編)

またまた物騒な事件が起きてますね。
ニュースの大半がいやな事件の報道で、気持ちが沈んでしまいます…。
国内に銃は5万丁ですか…。
すごい数です。

さて、フラバグのレポートは前回で終わりにしようと思っていたのですが、撮ってきた写真でまだ紹介したいものがありましたので、番外編として書くことにしました。

 
KOITOのシールドビームがちょっと不満なもので、ルーカスP700が気になってました。
秋の所沢のイベントでのスワップミートで2個3000円で売っていたのですが、買わなくてちょっと後悔してました。
でも、実は、COBIEを1組落札してはいるのです。
つけられるかが、問題で…。


このカルマンの配線処理は見事でした。
フロントノーズエアスクープの中とか、ヘッドライトとか、なんだかピカピカ光ってましたよ。
F1のマーシャルカーのように。

 
雑誌で見たことのある方もいらっしゃると思います。
内装も外装もピンストライプも相当気合が入っています。
これぞショーカーというカルマンですね!


フェンダーミラーの位置がユニークです!
左ハンドルだったと思いますが。


フォグランプをつけているカルマンも割合少ないですよね!


惚れ惚れするオーバル時代のコンバチでした。

最後にフラでがんばってたお姉さま方を紹介。
一番最初に踊った小さな女の子、めちゃめちゃ可愛かったです!
(赤い服の女の子です)

これも、毎年やっているようですね!

フラバグのレポートはほんとうにこれでおしまい!







フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(14)| トラックバック(0)

フラバグでの収穫(最終回)

沖縄が入梅をしたそうで、もうそういう季節になってきました。
エアコンの壊れたパジェロの不快指数が少しずつ上がって行くのですね~。

さて、フラバグに集まったカルマンをいよいよ一挙大公開です!
34台ですね!
もちろん駐車場に張り付いていたわけではないので、全ての来場車を撮れたわけでもありません。
それにしても良く集まったものです。
タイプ1、タイプ2はこの何倍もですからすごいです。
何度も参加されている方には当たり前の光景なのでしょうが…。

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分、重複してないと思いますが、ちょっと心配。
これらの車を1箇所にまとめたら面白かったと思います。
エントリーフィーをもう少し安くすればもっとみんなエントリーするのでしょうかね。
好きなときに来て、好きなときに帰ることができるほうがいいという方も多いのでしょう。
でも来場者駐車場の方が充実しているというのは変な感じです。

上から2列目の角テールは、ルーフキャリアを装着してました。

ミドリガメさんのカルマン以外で初めて見ました。
かなり長く使っている感じです。

下から2段目のグリーンのビッグテールは「For Sale」でした。

「90万円応談」でした。
売れたかな~?

1番最初の写真のカルマンは珍しいパーツをつけていました。
 
スポットライトですよね!
カッコいいな~!!

スワップミートではこのブログで紹介したレアなパーツやアクセサリー類もたくさん売られてました。
たとえば、Hellaのスポットライト、窓枠につけるパーキングライト、整備用のインスペクションライト、スペアタイヤにつけるジェル缶、Hellaの扇風機、コーヒーメーカーなどです。
全部、高かったですね~。

ブラウプンクトのポータブルラジオがあって(実動)、ほしかったけど30000円はちょっと手が出なかったですね~。
ああ、でも、あれ、ほしかった…。

メーカー違いますが、これとそっくりなラジオでした。


スワップミートでは角テールのガスケットをずっと探してます。
FLAT4とかで売られている平たいものじゃなくて、厚みのあるタイプです。
どこ探してもないですね~。

これなんですけど…。

角テール乗りで共同して製作できませんかね。
でも50個や100個作るんじゃね~。
無理でしょうね~。




フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(22)| トラックバック(0)

フラバグでの収穫(その3)

フラバグには自宅を朝5時に出発しました。
湘南方面に行くときにはよほどの渋滞がない限りは、レインボーブリッジ→湾岸線→ベイブリッジというコースを通ります。
横浜あたりから、朝日に照らされたオレンジ色の富士山が見えてきました。

道はガラガラで朝の首都高、横浜新道を気持ちよく走り、2時間ほどで大磯に着きました。

会場前では車種ごとに縦に並び、順番に奥の会場に誘導されました。
 
タイプ1の列、タイプ2の列、スワップミートの列、そしてカルマンは「その他」の列です。
「その他か…」ま、それはいいとして、
その他は最後の入場ということで1時間近く待たされましたが、奥のほうへ順番に入っていく車を見ているのは退屈しませんでした。

感心したのは、ほとんどの車が止まっている間、エンジンを切っていることでした。
当たり前のことですが、日本では少ないですよね。
車に乗っている間止まっていてもずっとエンジンをかけっぱなしの方、多いです。
タクシーやトラックは車から離れていてもかけっぱなしのものもよくあります。

以前、ニューカレドニアに行ったとき、首都のヌーメアの公園を散策しているとき、タクシーが列を作って客待ちをしているのを見ました。
当然エンジンは切って運転手さんたちは車から出て談笑しています。
暑いですから、窓は全開です。
先頭の車が出て行って間を詰めるとき、どうするかというと、皆さん、当たり前のように、エンジンかけずに押すんですね!
小さなことですが、とても感心したのを覚えています。
ニューカレのタクシー運転手さんにエコの意識があるのか、単にガソリンの節約のためなのかわかりませんが、ヨーロッパでもそれは当たり前ということを聞いたことがあります。

日本のタクシーの方は言うでしょうね。
「お客さんが乗った瞬間に快適な状態にしておくためだ」と。
利用者の意識も変わらないと、日本中の駅前でものすごい数、止まっているタクシーがほとんどすべてエンジンかけっぱなしでガソリンを消費する状態は続くのでしょうね…。(LPガスでも同じことですよね)
最近、乗り合いバスはアイドリングストップする車が増えてきたように思えます。

私の故郷の福岡県の西鉄バスは私が子どもの頃、40年も前からアイドリングストップはやっていました。
バス停で止まるたび、信号でもエンジンストップしてましたね。
西鉄、えらい!(当時は経費節減の意味だけだったでしょうが…)

カルマンでひとつ、困るのは、イグニッションキーに「アクセサリー」の位置がないんですよね。(きっと後期型にはあると思いますが)
エンジンを切ると、ラジオもCDも聴けません。
ポータブルラジオでも買って置いておこうかと思っています。

フラバグから話がそれてしまいましたが、
これは、フラバグのスワップミートで買ってきたものです。
パーツ類はひとつもなし。
全部の合計で1700円かな。





フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(12)| トラックバック(0)

フラバグでの収穫(その2)

フラバグでのカルマン関連の写真はまだ整理中です。
おおよそ、34~5台のカルマンの写真があります。
よく集まったものです。

その前に、会場にあったちょっと変わった車を紹介しますね。

まずは、この車

なぜ、ワーゲンのイベントにMGが??と思いますよね!
一見MGですが、ラジエターグリルのマークは「MP」になってました。
なかなかお茶目です。

ワーゲンの改造車ですから、この長いボンネットの中身はどうなってるかわかりませんが、エンジンはリアエンジンです。

写真の撮り方が悪くて、エンジン、見えませんね!
勉強します!


この車も動いているのは始めてみました。
KdFです。
ビートルの前身の軍用車です。

ショーカーではなく、スワップミートに出店して、かなりレアなパーツ類を販売していました。
同型車がFLAT4のコレクションにもなっています。
フロントフェンダーに見慣れぬパーツがついていました。

お店の方は忙しそうで、聞けなかったのですが、探照灯の類でしょうか?
写真はわかりづらいかもしれませんが、細長いスリットが奥に見えます。
足回りはリダクションギアがついているということで、地上高は相当ありました。
さすが、軍用車です。

もう一つ、これは、駐車場にあったビートルなのですが、

窓の上部にフレッシュエアーを導入するためと思われる「装置」がついています。
どのくらい効果があるのかオーナーに聞いてみたかったです。
あと、三角窓についている整流板のようなものは時々見かけますが、
あれをつけるとどうなるのでしょう?
三角窓を開けたときに巻き込みすぎる風を防ぐのでしょうか?
よくわかりません。
ご存知の方、ぜひ教えていただけると、うれしいです!






フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(9)| トラックバック(0)

フラバグでの収穫(その1)

フラバグのレポートですが、カルマンの写真はまだ整理中のため、まずは356の写真から紹介します。
356のエントリーは1台のみでしたが、駐車場には何台もの356や550がありました。

 

 

 



 



356はほとんどの車がグリルにバッジをつけているので、その写真をペアで載せてみました。
一番上の356だけがエントリーしていました。
こんなにべたべたの356は初めて見ました。

他にも黒の550やオーバーフェンダーがすごい黒の356の姿もありました。

一見、私には全て本物の356のように見えましたが、本物かレプリカかぱっと見てすぐにわかる部分ってあるのでしょうか?




フラバグ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(5)| トラックバック(0)

フラバグから帰ってきました!

先ほどフラバグ(フラッシュバグズミーティング)から帰ってきました!
今日のイベントは昨日とはうって変わって、ワーゲンのみのイベントだったのですが、初めて参加する私には、もう、これは大変なことでした。


この写真は、ショースペースではなくてなんと、一般見学者の駐車場なんです。
見渡す限りのタイプ1、タイプ2、タイプ3、カルマン、356その他…。
もうすごいことになってます!
ワーゲン以外は別の駐車場を使っていました。
どちらかというと、ショーのスペースよりもこちらのエリアの方が見ごたえがあったくらいです。

写真をたくさん撮ってきたので、改めてアップしますね!
ユニークなカルマンもありましたよ!


また、昨日衝動買いしたものが早くも今日、届いてしまいました。
実は、これを買ったのです。
 

1920年ごろの清の時代の机とスツールです。
総けやき作りだそうですが、これがビックリするくらい安かったのです。
この場所が決定ではないのですが、とりあえず置いたところです。

壁の古いヨットの写真も実はお気に入りなのです。
1895年の写真だそうです。
もちろん、印刷ものですが…。

小物を置いてみるとまた、雰囲気が出てきました。



フラバグ | 投稿者 赤の’57 20:50 | コメント(18)| トラックバック(0)
<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ホビダス[趣味の総合サイト]