カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

ボンネットバス


湯沢の駅の近くに懐かしいボンネットバスが置いてありました。
自由に見ていい状態でしたので、じっくり見させていただきました。


昭和34年式なので、私のカルマンより2歳年下です。
カルマンにも少し前まで付いていたKOITO製のシールドビームが装着されていました。
現役中は愛媛県の今治市を走っていたということです。
瀬戸内海を臨みながら走っていたのでしょうね。

隅々まで完璧にレストアされていました。
下回りもピカピカでした。
車検も取ってあり、いつでも走ることができる状態のようです。

縦のいすゞのロゴが懐かしいです。

エンジンは6120cc、120馬力が積まれています。
エンジンまでオリジナルかどうかはわかりませんでした。

 
アポロ社製の腕木式方向指示器(ワーゲンではセマフォーといいますね!)が付いています。
オレンジのウィンカーは後付けのようです。

運転席にも自由に座ることができました。
ハンドルは乗用車のように直立しています。
きっと、ハンドル操作は相当重いんでしょう。
男の仕事場…という感じです。
 
120kmまで目盛りのあるスピードメーターの中のオドメーターは9016kmとなっていました。
レストアしてから9000km走ったのでしょうか?
シフトパターンを見るとギアは5速になってますが、通常は2速発進なんでしょう。

子どもの頃、ストロークの大きなクラッチをダブルで踏みながらこれまた大きなストロークのシフトを操作する運転手さんをじっと観察していた覚えがあります。
ダブルクラッチのイメージは子どもの頃に完璧に焼きついていました(笑)。
幼稚園の頃まではバスの運転手さんになるのが夢だったようです。

ハンドルポストに赤いブザーのボタンがあります。
車掌さんとはあのブザーで合図をし合ってました。
(この車の場合は、ホーンボタンかもしれません)
1回鳴らすと、次の停留所に降りる人はいない。
2回鳴らすと、次で降りる人がいるという具合でした。
ブザーのあと、「次、停車~」とか「はい、次通過~」と、鼻にかかった声を出していました。

 
一番前の三角窓も開きますし、驚いたことに、フロントウィンドーもワーゲンのバスでいえば、サファリウィンドーと同じように下を開けられる機構になっていました。

私が物心付いた頃は、ちょうどこういうボンネット型とキャブオーバー型との移行期のようで、たまに見かける程度でした。

二人しか乗れなくても数百馬力のエンジンを積むスポーツカーもあるのに、たった120馬力で50人もの人を運ぶバスはやっぱりエライ!


今日は朝から晴れていますが、東京地方の梅雨明けはまだだそうです。
梅雨明けを待ちきれずにセミが鳴き始めています。
地元の花火大会の交通規制の看板も道に出ていて、真夏の準備がどんどん進んでいることを感じます。


カルマンギアの確認台数は165台を超えたようです。
200台オーバーは夢じゃない?
来年夏は100台集まりましょう。
と声をかけつつ、準備はまだまだこれからです。



| 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<  2007年 7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ホビダス[趣味の総合サイト]