カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

三つの問題(水浸し)

三つの問題の二つ目は「水浸し」の問題です。
これも岐阜から帰ってきた次の日に気づいたのですが、助手席のカーペットが濡れていたのです。
旅行中、クーラーのエバポレーターから結露の水滴が時々落ちていたので、それかな?と思ったのですが、一番上のカーペットを剥がしてみるとその下のカーペットが思ったよりも濡れています。
車の外に出して乾かそうとそれもはずしてみると、ジャーっと大変な量の水が落ちてきました。
ゲゲゲっと防音材も触ってみるともうヒタヒタ状態です。
クーラーの結露にしては量が多すぎます。
しかもこの数週間、雨はまったく降っていません。洗車もしていません。
なんじゃこれは~状態です。
匂いをかいでもただの水のようです。
とりあえずタオルで吸っては絞るを繰り返しましたが、相当な量です。
一升瓶1本分くらいの水を助手席の足元にこぼしたくらいは溜まっていたと思います。

原因はクーラー関連以外に考えられないので、あちこち点検してみたら、わかりました。

簡単なことでした。
助手席の足元に1本縦にホースがあるのですが、そのホースは助手席の床に空けられた穴から車の外に本来出ているはずのものなのに、ホースの先端がちょうど穴のあたりに引っかかっただけになっていたのです。

クーラーをつけた車からはよくぽたぽた水が出ていますよね。
あの水が全部助手席のフロアーに溜まったわけでした。
いったいいつからこうなっていたのかはよくわかりませんが、原因がわかってほっとしました。

防音材やカーペットが完全に乾くまでに、3日くらいかかりました。


じつは、最後の問題が自分としては一番痛いのです…。



トラブル修理、メンテ | 投稿者 赤の’57 13:56 | コメント(20) | トラックバック(0)

岐阜の旅(その4)



岐阜の旅の二日目です。
この日も朝からよく晴れていて猛暑日になるのは間違いなさそうでした。
泊まった民宿は温泉で24時間入れたのですが、夏の間は湯船にはまず浸からない私は昨夜一度入っただけで、のんびり温泉浴はせず、早々に白鳥を立ちました。
温泉は嫌いじゃないんですけどね。
この暑い日に浸かろうとは思わないのです。
あがってすぐにビールを飲めるというのなら話は別ですが…。

この日は白鳥(しろとり)から高鷲(たかす)を経由し、世界遺産の白川郷を散策、その後飛騨を経由して高山までのドライブの予定です。
予定走行距離は約120kmです。
上の写真は白鳥から白川郷に向かう途中の国道からきれいなスキー場が見えたのでそこで許可を得て撮らせていただきました。
日本じゃないような美しさです。
こういうところでカルマンを並べられたらな~と思います。

 
白川郷までの国道は右手にいくつもダム湖が出てきます。
ダムは嫌いですが、とても快適なドライブができる区間です。
ここも、カルマンで連なって走ると気持ちいいでしょうね~。
郡上~白鳥~高鷲と走っている間も川があり、私たちは川の上流に向かって走っているつもりでしたが、同じ道なのにこのあたりになるといつのまにか下流に向かっています。
もう川は日本海に向かって流れているわけです。


白川郷に着く前に1軒の合掌造りの家があり、内部を公開してました。
観光バスのスペイン人らしい団体がこの家と、私の車を珍しそうに見ていました。

白川郷の中は車両規制されていて一般の車は入れず、大きな駐車場に止めて、歩いて見学をすることになります。
もう、そこは、箱庭のような世界でした。
合掌造りの家の住人の方はそこで生活もしているのですが生活感をあまり外に出さないように気を使っているからでしょう。
お金をいただいて公開している家ならまだしも、毎日のように観光客が覗き見をするように家の周りをウロウロされるのって、どうなんでしょう?
もう、慣れているのでしょうか?
「すみませんね~ジロジロ見させていただいて…」という気分で歩いてました。

 

最も大きな合掌造りの建物は明善寺というお寺の庫裡なんですね。
約200年経っているそうです。

さすが、世界遺産です。
よくもこんなにたくさんの合掌造りが残っていたもんだなと思っていましたが、違いました。
努力して一生懸命残したのです。
今のように世界遺産というような考え方やレトロブームというような言葉がうまれるずっと前から、この地域の住人の皆さんは自ら住む建物の貴重さをわかっていたのですね。

 

ここ、白川郷も村じゅうに水が豊富に流れ、手をかざすとしびれるくらいに冷たく、手先を濡らすだけでもありがたかったです。
 

これがもっとも正しい?スイカの冷やし方です。

ビールも十分に冷える冷たさです。

車両規制のため白川郷ではカルマンを入れての写真は撮れませんでしたが、飛騨に向かう道の途中で、撮ったのがこの写真です。

合掌造りが3棟並んでいて、かわいいですね!

この先白川郷から飛騨に抜けるルートはかなりハードな峠道が待っていました。

アルプスを望める展望ポイントでひと休み。

予定よりすこし早めに高山についたので、宿に入る前に高山の古い町並みを散策しました。
ここは春と秋の年2回、有名な高山祭りが行われるところです。
 
やはり、昔ながらの街並みを見事に残している通りは趣があります。
ただ、郡上八幡、白川郷よりも垢抜けているというか、ちょっと商業的なノリを感じてしまいましたかね。
5時になるとお店はどんどん店じまいをしていきますので、私たちも今夜の宿に向いました。

食い意地がはっているせいか、いつも食事の写真は撮り忘れてしまいます。
ある程度食べてから、いつも、「あ!写真撮るの忘れてた…」となってしまうのですが、この日は珍しく撮りましたよ!
 
岐阜は朴葉味噌が名物なのか、どこでも売っていますが、これが旨い旨い!
宿では飛騨牛の朴葉味噌焼きが出ましたが、これがまた美味しかったですね~。
カミさんは肉を食べられませんので、2倍楽しめました。
この晩は冷酒もいただいちゃいました!
部屋に戻り、BSでやっていた昨年の嬬恋コンサートのかぐや姫や拓郎の歌を懐かしく聴きながら、途中で買った豆腐を肴にビールをもう少し…。
ふと見ると、カミさんはもうスースーと寝息をたてています。

とこんな感じで岐阜の旅の2日目はおしまいです。

つづく



今朝は久しぶりに雨が降っています。
昨日と10度の気温差。
で、また明日は暑くなるようです。
子どもじゃなくても体がおかしくなりそうですよね。
みなさん、ご自愛ください。



| 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<  2007年 8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]