カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

三つの問題(すり傷)

岐阜から帰ってきて起きた(見つかった)三つの問題の最後です。
実はこれが一番トホホな内容なのです。

KAKAAさんや、みんみんさんのカルマン仲間がそれぞれ小さな傷をつけて(つけられて)しまい、へこんでいるブログを読んだのですが、私も当事者になってしまいました。

実はこれなんです…。

右フェンダーの下の部分です。

最初はこの傷、いつ、どうやって…というのがぜんぜんわかりませんでした。
場所的には当て逃げということもあり得ないし、自分でも覚えがない…。

しかしなあ…とへこんでいたときに、みんみんさんのブログの出来事を思い出しました。
料金所の縁石です。
これしかありません。

神岡から松本に抜ける道で一箇所だけ、ETCを使えない料金所があったのです。
安房トンネルです。
ここの料金所に車を寄せたときに、ススっと、タイヤを擦った気がしていました。
でも、それはきっとタイヤではなく、ボディを擦ってたんですね~。

料金所に人がいるところでしたら、寄ってきてくれるので、そんなに近寄らせる必要もないのですが、ETC使えない上に、機械だけなものですから、助手席が苦労しないようになるべく近づけてあげようと思いますよね。
それが、仇になりました。

機械式にするくらいならETCにしろよ~!!
とは思いますが、きっと道路公団(今は高速道路株式会社)じゃないからなんだろう…と思っていたら、ちゃんと元道路公団じゃないか!

と、八つ当たりしても仕方がありません。
明日にでも素人補修にトライしてみます。

どのくらい目立たなくできるかな。
うまくいかなかったら、プロにお願いしようと思っています。


ああ、へこむなあ…




トラブル修理、メンテ | 投稿者 赤の’57 14:13 | コメント(20) | トラックバック(0)

岐阜の旅(その5)



岐阜の旅も最終日となります。
この日も朝からすばらしい天気に恵まれました。
駐車場のカルマンの隣はまたしてもニュービートル。


出発前の予定ではこの日に高山散策をしてイトヤンさんお勧めの豆腐ステーキを食べ、Gmundさんと待ち合わせた神岡に向かうというものだったのですが、前の日に高山の散策はしてしまったので、予定変更となりました。
いろいろ考えた結果、乗鞍スカイラインを走って乗鞍岳に行くことにしました。

その前にまずは、鍾乳洞見学に。
泊まった宿の近くにある飛騨大鍾乳洞というところに行ってきました。
この酷暑の中、洞内は13℃です。

入った直後は半そでのシャツ1枚では寒く感じるくらいでしたが、洞内を上ったり降りたりしているうちに、出口のほうではうっすら額に汗をかいてしまい、あきれられてしまいました。
まるでデブやのように汗かきなんですよ。

で、乗鞍スカイラインなのですが、以前は自分の車で行くことができたのですが、平成15年から償還が終わり、無料になるのを契機に、マイカー規制がされるようになり、バスかタクシーでしか登ることができなくなりました。
有料でも渋滞していたそうですから、無料になったら大変なことになったでしょう。
なんせ、2702mという、日本でもっとも高いところを走ることができる自動車道路として有名でしたから、以前から一度行ってみたいと思っていました。

乗鞍スカイラインへは朴ノ木平スキー場の駐車場から30分おきにバスは出るのですが、頂上付近の畳平まで約50分、往復で2000円でした。
積み残しが出るほど混んでましたね。

私たちは通路の補助席です。
同じ料金で椅子は悪いは景色は見にくいはないだろ…とは思いましたが、まこれは仕方がない。

昔、知り合いが車やバイクで登り、空気が薄いので調子が悪くなる車も結構いたというような話を聞きましたが、今の車はほとんどインジェクション仕様ですから、そんなこともないでしょう。
ただ、カルマンで行ったらどうなったでしょうね~。
きっと調子悪くなったでしょうね。
私たちが乗った最新式の低公害型バスも時には1速までギアを落として、必死で登っていました。
実際に行ってみて、「カルマンで行かなくてよかった」と思いましたよ。

マイカー規制はいいのですが、真っ黒な黒煙をガンガン吐きながら登る観光バスも規制していいのではないでしょうか?

乗鞍スカイラインを走るバスの中から見たものでもっとも驚いたのが、この険しい上り坂を自転車で登っている方がたくさんいたことです。
行っても行っても上りばかり。
しかもどんどん空気が薄くなってくるわけですし…。

すごいです。
高校生のとき、自転車で九州を半周したのですが阿蘇山の外輪山を登るとき、確かに空気の薄さを感じたのを覚えています。
ぜいぜい苦しくて、パワーが出ないんですね。
乗鞍ですから、阿蘇の外輪山なんてもんじゃないでしょうし。
バスの中でも、そのせいでうとうと居眠りをする人が大半でした。

一番上の写真が畳平です。
さすがに2702mです。畳平の気温は約12℃。鍾乳洞並みです。
ここにいると、もしかしたら、下山しても涼しいのかもしれないなんて思えてきます。
でも、下界は酷暑なんですよね~。
日差しは暖かく感じるのですが、山の頂上付近ですから、雲が次から次に霧のように流れてきます。
高山植物のお花畑がとてもきれいでした。
 

周りの観光客は大きく2グループに分かれます。
ちゃんとした装備でしっかり山を楽しもうと訪れたグループ。
もうひとつは、サンダルやヒール、半袖シャツ姿で、お気軽にバスで登ってきたという山をちょっとなめたグループ。
私たちは完全に後者。
午後の予定もあるので、早々に下りのバスを待つ列に並びました。

長くなったので続きは明日にします。
ようやく次回で最終回となりそうです。




| 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10) | トラックバック(0)
<<  2007年 8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]