カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

いつもの場所に


久しぶりにまったり夕陽見学ポイントに行ってきました。、











そんなに期待していなかったのですが、ちょっとの間だけきれいに焼けました。
上から2番目はちょっとお気に入りです。





日記 | 投稿者 赤の’57 21:00 | コメント(14) | トラックバック(1)

ワンオーナーの角テール



シンノスケさんのブログでも紹介しているようにアメリカで第1回So-Calビンテージ・トレッフェンというイベントが開催されました。

このイベントはドイツで行われるBad Cambergのようにエントリーの敷居が大変高く、タイプ1はオーバルウィンドウ世代(つまり1957年)まで。タイプ2はプレスバンパーの世代まで。カルマンギアは角テールの1959年型まで。さらにキューベルワーゲン、シュビムワーゲン。ポルシェ356、そしてロメッチュ、ヘップミューラー、デンゼル、エンズマン、ダネンハウアー&スタウスなどのコーチビルドのみがエントリーを許されるというものだそうです。

So-Calというのは、South Californiaのことです。
日本でやったら何台集まるのでしょうか。
私のカルマンは一応エントリーできますね。

上の写真はそのイベントにエントリーしていた、私のカルマンと同じ歳の1957年型の角テールなのですが、なんと新車からのワンオーナーカーなのだそうです。
すごいですね~。
1台の車に50年間乗り続けているのです。
20歳で買っても70歳…。

前においてあるプレートを見るとその車の説明や昔の写真が貼ってあります。
女性オーナーなのでしょうか。ドレス姿で運転席に座ってます。
Dadが買ってくれたのですかね。
大きな羽根のついた超大型の車ばかりが走っていた時代ですから、今で言えば軽自動車を買ってあげた感覚でしょうか?
  



パネルには他にもなかなか興味深いことが書いてあります。

ワンオーナーカーである。
30年間は毎日のように乗っていた。
大きなレストアはしていない。
そして、購入時の価格が2650ドルだったというのです。
値段がわかってるということはプレゼントじゃないということ?
ま、それはいいとして、
現在のレートの1ドル115円計算で換算すると約30万円ほどですが、当時のレートは1ドル360円。
そうすると954000円ということになります。
1957年の95万円はかなりの高額商品でしょうね。

  
左の車は同じ1957年に発売された初代プリンススカイラインです。
スカイラインも渋いですが、カルマンがいかに洗練されたスタイリングかわかります。
ま、4ドアセダンと比べても仕方がないですが…。
このスカイラインは発売当時の価格で120万円もしていたらしいですね。

右の1955年発売の初代クラウンが約100万円。
1955年ごろの大卒の初任給が5600円程度だそうで、現在を20万円とすると、約35倍。
同じように車の値段を35倍にすると、
クラウンで3500万円相当。
スカイラインになると4200万円相当の車ということになります。

同じ計算で行くとカルマンは3325万円。
フェラーリやロールスロイス並みということですね。

いささか乱暴な計算ではありますが、当時の車がいかに高嶺の花だったかわかります。
スバル360のような大衆車が望まれたワケですね。
スバル360は1958年に発売されました。

大衆車とはいえ、スバル360の発売当時の価格は425000円です。
同じ計算で1487万円。
ポルシェ並みです。

当時のサラリーマンはスバル360を買うのに、今で言えばポルシェを買うくらいの決断が必要だったんですね!

そうか~、新車当時3300万円の車に乗っているのか~

カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(14) | トラックバック(1)
<<  2007年 9月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ホビダス[趣味の総合サイト]