カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

オヤジたちの原宿


原宿の「アウディ・フォーラム東京」で特別展示されているアウトウニオンを見てきました。

エンジン :ルーツ式スーパーチャージャー付
V型12気筒ミッドシップエンジン
総排気量   :2,985cc
最大出力   :420ps / 7,000rpm 
最高速度   :330km/h
ドライブトレイン :後輪駆動
寸   法 :全長 4,200mm、ホイールベース 2,850mm
車体重量  :850kg


後ろから見ると、トカゲやワニの姿を連想します。
一番後ろにスターターをかませるクランクロッドが出っ張っています。

「この1938年型アウトウニオン・タイプDは、1939年型と合わせて世界で2台のみ現存する伝説のレーシングカーの1台。これら2台は、第二次世界大戦終戦直後に旧ソ連軍が、当時のアウトウニオンの拠点であったツヴィッカウ(旧東ドイツ)から旧ソビエト連邦へ運び出した。

アメリカ人のポール・カラシック氏が、1980年代に10年以上の歳月をかけて、2台のタイプDの所在を調査したところ、旧ソ連で完全に分解され、バラバラの状態で発見された。カラシック氏は、これらを運び出し、英国のスペシャリストにレストアを依頼。アウディAGは、このレストア作業を技術面でサポートした。

その後、アウディAGは今回展示する1938年型を買い取り、1939年型は個人オーナーの手に渡った。

モータースポーツシーンを席巻したレーシングカーのアウトウニオン「シルバーアロー」が活躍していた1930年代、1938年型タイプDは、同年のレーシングシーズンに備えて、ロベルト・エーバーラン・エーバーホルスト氏率いるアウトウニオンのエンジニアによって開発された。

タイプDの12気筒エンジンは、レギュレーションの改訂に対応し、排気量が3リットルに抑えられている。しかし、マシンの基本ハードウエアは、フェルディナンド・ポルシェ氏がアウトウニオンのために設計・開発したV16エンジンのタイプCを踏襲している。

アウトウニオンは、このタイプDにより、1938年のイタリアおよび英国GPを制した。」(以上アウディHPより抜粋)

1939年型のアウトウニオンは昨年の今頃クリスティーズのオークションに出品され、個人オーナーのもとへ行ったようですが、クリスティーズでは、落札金額を880万-1200万ユーロ(約13億8000万-18億6000万円)と試算していたというのですが、実際幾らで落札されたのでしょうか?


こちらはアウトウニオン・タイプCのペダルカー。
1/2のサイズで999台の限定生産だそうです。(価格未定)
よくできてましたね~。


実は、ここにはGmundさん、TJさんと一緒に来ました。
以前よりも大人っぽい雰囲気に変わったように感じる表参道を闊歩するホビダスブログの常連組みオヤジ3名なのでした。

次の目的地は表参道ヒルズにある京商のアンテナショップ。
BOWさんのイラストの展示会もやっていましたが、ポルシェの精密ミニカーがたくさん展示されていました。
Gmundさんは「危険だ~」といいつつ、「これと、これと、これと、これください」というのをガマンしていましたね!
TJさんはガマンしきれなかったようですが…。


アメリカンロードスター。
1/87でこの値段です。


こちらはさらに精密なバージョン。
1/87なのにエンジンやペダル類など、細かい部分まで作りこまれています。


これは、1/43でした。

夕方までオジサン3人とおばさん1名は車の話しで盛り上がってしまいました。
最後にオチもついたし…。


********************************************************************


「カルマンギア100台きららミーティング」



2008年10月18日(土)~19日(日)
 ※18日は前夜祭のみ



公式HP:http://www.karmannghia100cars.com/



ドイツで行われたカルマンギア50周年行事の映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=wiz10sHHl2w




********************************************************************


日記 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(25) | トラックバック(0)
<<  2008年 2月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
ホビダス[趣味の総合サイト]