カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

やっぱりいた!!



星型エンジンを飛行機以外に使うことってないのかなあ…
車に使ったらどうなるんだろ…なんて思っていたら、やっぱりいました。
ほんとうにやった人が…

星型エンジンを使って車を作っていますが、車体に選んでいるのがなんとゴッゴモビルというバブルカーですから笑ってしまいます。


エンジンは無理やり載せるとしてもトランスミッションはどうなってるんだろう??
って思いますよね!

トランスミッションはワンオフで作っているようです。
これがその製作風景。




そしてついに完成!!
テスト風景です。



なんと、ナンバー取って公道でテストしてます。
パワーは充分でしょうから、速いでしょうね!

ドイツ人にもおバカはいました。



車があるのなら、もしかしてバイクも…?

それが、やっぱり、ありました。





排気量は2800ccということですから、飛行機用としては小さいのでしょうが、バイクとしては、反則ですよね!





で、こちらは星型エンジン搭載のトラクター
だんだん意味がわからなくなってきました…(笑)


こちらはトーイングのレースに出場するためのもののようです。
ここまで来ると、アメリカ人の独壇場ですね!




最後に極めつけ。
ドラゴンファイアーというトラクター



なんと48気筒、10000馬力の星型エンジンを積んだトラクターです。

おバカもここまでくるとすごいです!



ここから追記です。
桜iさんが教えてくださったポルシェのプロトタイプ12の画像を見つけました。



1931年~1932年に試作された車です。



確かに星型エンジンが載っているようです。
5気筒だと文字通り☆型ですね!
このくらいコンパクトだと実用性もありそうですが、いろいろと試行錯誤した末に水平対向に落ち着いたのでしょうね。


車(カルマン以外) | 投稿者 赤の’57 14:58 | コメント(12) | トラックバック(1)

ラジアル・エンジン



星型エンジンって、英語でラジアル・エンジンって言うんですね!
知りませんでした。

星型エンジンのクランク部分がどうなっているのか、以前から不思議に思っていました。

そしたらわかりやすい動画がありました。

ちょうどDKW@Kyoto さんも同じように思っていたようで、上の動画を見ていただければ、「ああ、こうなってたんだ…」と納得していただけたと思います。

こうなっていたんですね!
うまくできてますね~。



昨日紹介したエンジンは9気筒でしたが、その9気筒エンジンを二重にした18気筒エンジンもあったようです。


プラット・アンド・ホイットニー社のR-2800 ダブルワスプエンジン
排気量 45900cc
出力  2000hp
直径  1321mm
重量  1000kg

エンジンだけで1トンですか!

しかし、アメリカ人はこうやってエンジンだけトレーラーに積んで廻して楽しむ人たちがいるんですね!

アメリカならではデスね~。
さすがに日本にはいないのでは?



さらにすごいエンジンもありました。
プラット・アンド・ホイットニー社が作った最大の星型エンジン
R-4360 ワスプ・メジャー です。



なんと、7気筒の星型エンジンを4列にして28気筒です。
このエンジンを積んだ飛行機は実戦に投入される前に戦争が終わり、軍用機のエンジンはターボフロップエンジンやジェットエンジンに代わって言ったようです。

始動を誤ると、56個全てのプラグがかぶって、それらを全て取り替えるのは大変な手間だったようです。
4発だったら、たった一機で56×4=224個のプラグが必要だったわけです。

排気量 71500cc
出力  3000hp(後にターボで過給して4300hpに)
重量は1.5t以上になったようです。
半端じゃないですね!


また昨日紹介した、R-1340 ワスプエンジンを3基積んだFORD Tri MOTORのすごいアクロバット飛行の動画がありました。


これ、戦闘機じゃなくて旅客機ですからね!
すごい性能だったんですね!


これはTJさんのブログにも載っていた本物のゼロ戦のエンジン始動風景です。


日本が誇る星型エンジンの栄21型です。

7気筒×2の14気筒
排気量 27,900cc
出力  1130hp
直径  1115mm
重量  590kg

こちらはその飛行風景


ゼロ戦は私の世代にはアトム、鉄人28号のようなある意味ヒーローのような存在です。



フカさんがコメントしてくださったロータリーエンジンの動画がありましたので、アップしますね。



しかし、エンジン本体が動くとなると吸気や排気、プラグコードなどどういうことになってるんでしょうね?
エンジン自体がフライホイールのような働きをするのですかね?
不思議なエンジンです。


日記 | 投稿者 赤の’57 01:20 | コメント(12) | トラックバック(1)
<<  2009年 8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ホビダス[趣味の総合サイト]