カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

チャーハン

空きっ腹でTJさんのブログ見たら無性にチャーハンを食べたくなってしまいました…。
日記 | 投稿者 赤の’57 13:40 | コメント(3) | トラックバック(1)

Vespa & More(その4)



Vespa RUNの休憩地点として行った先はイタリア文化会館というところでした。

何度も前を通ったことはありますが、訪問したのは初めてでした。

「イタリア文化会館は、イタリア文化の普及を目的に活動するイタリア政府の機関で、世界の90の都市にあります。」ということです。

立派な建物の玄関口にベスパを並べ、ここでもおもてなしがありました。

クッキーのような食べ物(なんという食べ物か恥ずかしながら知りません…)、エスプレッソコーヒー、そして…



ジェラート!



きれいなおねえさんが運んできてくれました。
ベスパ以上に被写体になっていました。



館内では「デジタルミュージアム」という催しがされていて、有名な絵をデジタル画像で読み込んだものをモニターで鑑賞できるようになっていました。

かなりの解像度で読み込んでいるため、見たいところをアップにして鑑賞することができます。
驚くほど細かいところまで描かれていることに驚きました。
(写真の絵ではありませんが…)


しばしの休憩の後、お台場を目指して再びRUN RUN RUN。



ここは東京駅の近くですね。



銀座を走るGS。



勝鬨橋(かちどきばし)を渡り、



晴海からお台場へ

50Sの私はついて行くのが大変でした。



で、最終目的地のお台場、日本科学未来館というところに続々到着しました。
この、日本科学未来館というところも初めて訪れました。



やはり、特別に玄関前の広場に止めさせていただき、全員集合の写真を撮りました。
この時点でも、この場所がナンなのかまだわかっていません…。

日本語が堪能なイタリア人の方を始め、やはりたくさんのイタリア人が出迎えてくれ、Tシャツまでくれます。

で、最上階の展望室まで通され、



またも、スナックと飲み物のサービス。



トルティーヤのようなものでハムをはさんだこの食べ物、やはり名前を知りません…。

しばし、スナックと景色を楽しんだ後、1階の展示室を案内するからぜひ観てほしいということで、行ってきました。



実際に入ってみるまで何を展示しているのかまったくわからなかったのですが、イタリアの最新のテクノロジーに関して展示したジグザグという展示会場でした。

いろいろな工業製品や革新的な技術が紹介されていました。



上の写真のデローサのフレーム、なんと1kgを切って960gしかないそうです。



TJさんが最近はまっているシャフトドライブの電動自転車。



こちらは、Bizzarrini P538というい車をハイブリッドカーにしたもの。



実際にタルガ・フローリオに出場したマシンだそうです。


リチウムポリマー電池、Kersタイプ電気エンジンと直噴エンジンを持つパラレルプラグイン式のハイブリットカーということですが、わたしにはチンプンカンプン…(笑)
車重950kgで275馬力、最高速は238km/hだそうですが、電気エネルギーだけの走行距離はたった20kmだそうです。



元の姿がこちら。(同型車というだけです)
やっぱり、こっちのホイールの方が似合いますね!
こちらはランボルギーニの12気筒が積まれていました。



ジュッジャーロデザインのコンセプトカー。
「ジウジアーロなんだ…」と誰かがいうと、案内人のイタリア人は、
「ジウジアーロではありません。ジュッジャーロです。日本人は正しい発音をしていません」ですって。

これからはジュッジャーロと発音しましょう!



ウンベルト・ボッチョーニの「空間における連続性の唯一の形態」という作品。
走っている人の身体の周りの気圧の変化を表現しているそうです。

そんなこんなで、この日のメニューは終了。
三々五々と参加者は帰って行きました。



ベスパでお台場の方まで来ることはもうそんなにないだろうと、ちょっと降りて記念写真を撮りました。

ウチまではちょうど50km。
やはり2時間の道のりでした。

ベスパ50Sは1日で100kmちょっと走って給油なしですみました。
100km走って500円。
エコな乗り物ですね!


ウチに帰って、大使館でいただいたお土産を開けてみました。



この紙袋はヒロシさん曰く、イタリアのベスパミュージアムでしか手に入らないものだそうです。



中にはベスパーのミニチュアとベスパの歴史をつづった本が入っていました。
それから、日本科学未来館でいただいたTシャツ。



ミニチュアは袋ごとに違ったものが入っていたようですが、私たちがもらった袋の中には、一つはVespa98が入っていました。
展示もされていた最初の市販モデルです。

ちょっと、ラッキーかも…。



そして、大好きなGSが入っていました。
でも、このミニチュア、以前、TJさんからいただいたものとまったく同じでした。

GSが2台になりました。

というわけで、イタリアンな1日が終わったわけですが、このイベント、すべて無料だったのです。

イタリア大使館、成川商会、ベスパクラブ・ジャパンさんに感謝です!

なんだか、とても濃い有意義な一日でした。
ベスパで走るだけでなく、イタリアの文化にも触れることができました。

こんなにたくさんの生のイタリア語を聞いたのは生まれて初めてかも…。


ベスパ | 投稿者 赤の’57 08:14 | コメント(12) | トラックバック(0)
<<  2009年 10月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ホビダス[趣味の総合サイト]