カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

琵琶湖キャンプ(その2 宴会編)



信州1959さんが打ってくれた新蕎麦は完璧な自家製。
自らまったくの無農薬で育て、収穫し、打ってくれたものです。
さらに、だし汁も自家製。
完璧です。

獲りたて
引きたて
打ちたて
茹でたて

今回は完璧な4たてです。
こんなに拘った蕎麦はどこに行っても食べられないでしょう。

感動とともに皆、つるつる食べているところへ、ちょっと遅れて「主役登場」を自らアレンジしたのか、MAXXさんが復活カルマンで登場しました。

出生証明を取り寄せてわかったラインオフ時の色、カージナルレッドに塗られた1958年カルマンです。



あの悪夢のような事故から2年半。
よくも復活できたものです。
今回のキャンプのメインの一つがこのカルマンのお披露目だったのです。



ほんとのところ、MAXXさんが来るまでは、みんなで、「あまりほめると調子に乗るからほっとこう…」

「あれ、この色の車、この前マーチかなんかで見たなあ…」
などと、決してほめないようにしようと、綿密に打ち合わせをしていたのでした。



というわけで、みんなで囲っていじり倒し、大ダメ出し大会の始まり…。



「この鼻、これはないなあ…」
「あれえ?、エンブレム、このタイプだっけ??」

などと、よってたかってダメ出し?…

でも、禁句になっていた、「いい色やね~」という言葉はどうしても出てきます。

「いい色」という言葉をNGワードで罰金にしていたらきっとかなりのお金を世界の恵まれない子どもたちに寄付することができたのでしょう…。




琵琶湖湖畔には見事なこだわりワーゲンたちが揃いました。
ビートルはスプリットやオーバルが中心、アイアンバンパーのビートルもナンバーを見るとフルナン…。

カルマンは6台中5台が角テール、ビッグテールも右ハンドルのヤナセものという不思議な世界…。






そんな中、今回最も私に刺さったビートルがこちら。
3140さんの1964年のオーバルです。
ラグトップ、セマフォー、ハートテールの勝手に言ってる3点セット完備、さらにラグトップ専用のキャリア、室内も高価なオプションパーツ満載のすごいオーバルです。



さらに、さらに、このオーバル、リアルOKRASA搭載なんです。
オクラサは現エッティンガー。
高出力のチューニングエンジンなんです。





サイドミラーは珍しい温度計つき。



いやあ、見事なオーバルでした。


3連テントの宴会場ではすでにガンガン飲み続けているところで、夕方になってきて気温が低くなり始める頃、susiebug74 さんのフルナンビートルが薪で満載になっていました。

キャリアに載った薪が妙に似合います。



このまま火をつけよう…ということになりましたが、持ち主の強硬な反対により、残念ながら却下になりました。


肝心の宴会風景の写真はほとんどありません。
私だけでなく、参加者の誰もがほとんど撮っていないようです。

そんなヒマなかったというか…

このキャンプ、車もメンバーも濃いのですが、持ち寄られた食材、酒もそうとうに地方色豊かでディープなものでした。

イカナゴの釘煮
浜松餃子
静岡おでんにおでん用しょうが醤油
ローストビーフ
じんだ煮
鹿肉
わさび漬け
てっちゃん
ハラミ
たこ焼き
などなど…
地鶏鍋は食べきれずにお持ち帰りに…

酒もそれはもう各種。
特にMAXXさんが持ってきてくれた名刀正宗の蔵出し絞りたての日本酒、絶品でした。

今年はお燗にするのがもったいない銘酒ぞろいでした。

代わりにというか、師匠持参のホットワインが温かくていけました!

ビール飲みながら日本酒やホットワインも…とお約束の大チャンポン大会になって、写真など撮る余裕なし…だったわけです。

あ、宇都宮のレモン牛乳なんてコアな飲み物も用意されてました。
後から知ったのですが、聞くも涙の高いレモン牛乳だったようです。

じょーじ君、ご馳走様でした!


と、そんな感じで、夕方からは外での炭火焼肉大会に突入。



焼く端から肉がガンガン、メンバーの腹に入っていきます。





3140さんの焼く特性たこ焼きも見事においしかったです!



出汁が効いていて、ソースなどいらずそのまま食べてとてもおいしい!

目からうろこのたこ焼きでした。
さすが、関西のたこ焼きです。


というような感じで夜中までこの宴は続いたのでした。


| 投稿者 赤の’57 09:44 | コメント(14) | トラックバック(0)
<<  2009年 12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ホビダス[趣味の総合サイト]