カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

自動車運転事始



高校生になるとバイクの免許が取れる年齢になるのですが、私が中学生の当時から暴走族の活動が活発になってきていて、バイクは相当ひんしゅくを買う乗り物になっていました。

当時はまだ大型免許というのがない時代でしたから誰でもバイクの免許を取ったらナナハンにだってハーレーにだって乗ることができたのです。
もちろん、買うことができれば…ですが。

TJさんが「3ない運動」のことをコメントで書いてくれましたが、確かにそういうのがありました。
「乗らない」「買わない」「免許を取らない」というもの。

あと、「盗まない」「借りない」なんてのも…

まあ、とにかくバイクは目の敵でしたね。

それでもそれなりに乗ってましたが…(時効…笑)
原付免許だけは親に内緒で取りに行きました。
後でバレましたが、不思議と怒られませんでしたね。

当時は大型や中型の区別がなかっただけでなく、ヘルメットもまだ義務じゃなかったです。
雨の日に乗るとアメがあたって顔が痛かったですね…。

でも、暴走族対策で大型免許というのができてしまったのが、私が高校2年か3年の時でした。

それまでは、教習所に行って当時2万円くらいで大型も乗れる免許がもらえていたのに、大型免許の取得はものすごく敷居の高いものになってしまいました。

でも、もう遅い…
いまだに私はバイクの免許を持っていないのです。

子供のときは親に反対され、大きくなったらカミさんに反対され…


そんなわけで、車の免許は早く取らせてもらえました。

私は4月生まれなので、高校2年と3年の間の春休みから教習所に行き始め、誕生日に仮免を取るという最短コースでした。

でも実はその前に、オヤジの車を結構運転していました。
助手席にはオヤジが乗った状態で…。

つまり、運転を教えてくれていたわけです。
しかも、公道で…

まあ、田舎道でしたから…。
サイドブレーキを握り締めて乗っていましたっけ…。

でも、私は幼稚園のころからバスの運転手さんを見てダブルクラッチまでイメージトレーニングをしていまいたし、オヤジの運転もつぶさに観察していましたから、最初から運転を難しいものとはそんなに感じなかったです。

そんなわけですから教習所に行ってもほとんど苦労はなくスムーズに進みました。

初めて教官を乗せて走りはじめたとたん、「あ、お前、乗ってたな…」と言われてしまいました。

「い、いえ…そんなことないです…」

その教官は私と遠い親戚の関係でもあったこともあり、最初から和やかなムードでした。
そのころの教習所というところは教官の対応がひどいことで有名でしたけど、私の場合はその教官が担当のときだけは和やかムードでした。
路上教習のときなどは世間話をしながらドライブしているだけという感じでした。

どうして私のオヤジは助手席に乗って私に運転を教えてくれたか…

実は、彼はそのころ、運転ができない身だったのです。

しかも、「停止」じゃなくて、「取り消し」(笑)

ま、そこは深く突っ込むことはしなかったです。
一番落ち込んで、不自由していたのがオヤジ自身でしたからね。

1年間不便なバス通勤をする羽目になってましたし。

かくして私は高校3年生でサニーエクセレントというサニーの1400cc版の事実上のオーナードライバーとなってしまったわけです。


(同型車、これのブラウンメタリックでした)

車は乗らないとそのほうが悪くなるから…なんて理由で時には高校に車で通学したりしていました。
車を置いておける空き地もうまい具合にありましたし…。

放課後は同級生を乗せてちょくちょくドライブ。
たまには福岡の海ノ中道まで遠出したりして…

ガソリンも入れ放題。
というのも、ガソリンスタンドのチケット(小切手帳のようにつづりになっているもの)がグローブボックスに入っていましたから…。

乗り回すだけではなく、よく洗車をしたり手入れもしていました。


調子に乗って走っていたら…

案の定、痛い目にあいました。

そう…、ネズミ捕り…

その話は次回


日記 | 投稿者 赤の’57 23:52 | コメント(11) | トラックバック(0)
<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ホビダス[趣味の総合サイト]