カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

カル飲み仙台編(その4)



12月に入りましたが、仙台は昨日、今日ととても暖かいです。
ウチにいても暖房必要ありません。

さて、ダラダラ続けているカル飲み仙台編ですが、今日で最後まで行こうと思います。

上の写真は松島で止めた駐車場。
向こうの杉並木は瑞巌寺の境内になります。

このあたり、たくさん駐車場がありますが、だいたい1時間300円くらい。
ところが無料の駐車場がある場所にあることを後で知り、う~ん残念…でした。


五大堂の見学を終わった頃、時刻はもうお昼近くになっていたので、昼食をとることにしました。

昼食は、かねてからここにしようと決めていました。
ここも仙台通のメンバーが教えてくれたところです。


塩釜で海の幸を満喫という手もあったのですが、この季節、松島のここで牡蠣の食べ放題があるということで。

牡蠣ハウスという専門の別棟が出来ています。

すでに30分待ちということで、隣接するさかな市場をウォッチングして時間を潰しました。

生牡蠣を1個200円でその場で食べられるというのがありましたが、生唾飲んでガマン…。



さて、時間になり、ひとつのテーブルをわれわれ6名とカップル1組で囲み、牡蠣が焼きあがるのを待ちます。

鉄板からはすでにすごい熱気が上がっていて、この時点で私はTシャツ1枚に紙エプロンという戦闘体勢です。



待つこと十数分で焼きあがります。

おおよそこの量で1人前くらい?


片っ端から食べていくと、大きなスコップでガサッとどんどん追加してくれます。

制限時間は45分。
2000円の元を取るのには20個以上食べないとだね…
なんて話していましたが、軽くノルマは達成しましたね!



大きなの、小さいの、一つの固まりに3個くらい付いているもの、いろいろですが、とにかく黙々と食べ続けます。

何もつけずに、牡蠣のみを食べ続けるのですが、後で考えたら、醤油とか、レモンとか、ケチャップとか、タバスコとか、ちょっとした調味料があったらよりおいしく食べられたのかも…。

でも、塩味だけでも充分楽しめたのでした。



45分間、時間ぎりぎりまで食べ続けて戦闘終了…。



これが二人分の食べかすです。



5年分くらいの牡蠣を45分で食べきったあと、瑞巌寺へ向かいました。

ここはその入り口です。
松島湾の遊覧船の乗り場の目の前にあります。
松島の観光スポットはとてもコンパクトにまとまっていますので、一旦駐車場に車を止めるとあとは歩きでほとんどのところに行くことができます。




門を入って右手に進むとこのような洞窟群があります。
昔は納骨や供養などに使われていたそうです。

松島は昔は霊場、修行の場としてとても神聖な場所だったそうです。

参道は杉並木や紅葉がとてもきれいでした。


ところが瑞巌寺の本堂は改修工事中で今、見学することはできない(平成27年までかかるそうです。)…ということで、有料のところには入らず、福浦島に行くことに。

長い橋を歩いて渡って行きます。
この橋がすかし橋だったら、きっと全員で行くことにはならなかったでしょう…。
昭和の始めまで橋はなかったそうで、それ以前に使っていた船着場も島の中にありました。



島にある弁財天。
橋がまだかかっていなかった昔は、毎年4月12日に船でこの島に渡って弁財天の祭礼をしたそうです。




福浦島の展望台から見た松島湾の景色。


小さな浜もありました。
夏は泳げそうですが、「遊泳禁止」の看板が…


多目的広場や焼き牡蠣などの食事が出来るところもありました。
紅葉がきれいな場所も…。


どこに行ってものんびり散策する私たち。
福浦島を出た時点ですでに夕方になっていて、帰りも私以外は長旅になりますからそろそろ帰りますか…となったのですが、その前に集合写真を撮ろうということで移動。

松島らしいバックで撮りたいということで場所を探したのですが、日が落ちてどんどん暗くなってきそうなので、いちかばちか行ってみたところです。


この日は日が落ちるとどんどん気温が下がっていって、この時点でものすごく寒くなってきました。





最後に人も入れて。
この写真はk-ghiaさんが撮ったものです。


この後、駆け込むように車に戻り、松島を後にしたのでした。

私を仙台に残し、カルマン4台は東京方面へ…

あっという間の2日間でした。

参加メンバーの皆さん、ほんとうにお疲れさまでした!
そしてありがとうございました。
ほんとうに楽しい2日間でした。



みちのく一人暮らし | 投稿者 赤の’57 08:49 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<  2010年 12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ホビダス[趣味の総合サイト]