カルマンギアおじさん日記 2006年10月に購入したカルマンギアとのお付き合いを中心につれづれなるままに書いてみたいと思います。お気軽にコメントいただけるとうれしいです!

最近の記事
新ブログへ移行
04/20 18:06
ちょっと浮気?
01/09 19:11
青葉神社と輪王寺
01/08 23:01
この冬一番?
01/07 19:09
春の海2011
01/06 20:14
さあ、後半戦!
01/05 19:59
KARMANN-PO…
01/04 15:53
KARMANN-PO…
01/03 17:39
二日目ともなると…
01/02 17:50
明けましておめでとう…
01/01 12:34
よいお年を!
12/31 16:48
掃除三昧
12/30 10:56
帰省準備
12/29 06:36
コメント消滅について
12/28 16:43
雪の秋保
12/28 07:25
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 02:34
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:08
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 14:30
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 13:44
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:57
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:56
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:55
LV LV …
guyucxl111 05/09 12:53
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:25
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 14:35
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:07
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:06
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:06
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:02
第16回 NHKマイ…
NHKマイルカップ 2011 04/27 14:35
ハイレベルな戦いが続…
NHKマイルカップ 04/26 14:30
無料で利用出来る2シ…
チャットレディー 04/22 14:03
イトヤンさん…
赤の’57 04/21 22:05
ケェーイ カムバック…
イトヤン 04/21 13:29
第142回 天皇賞 …
天皇賞 春 2011 04/20 13:27
最近のトラックバック
トヨペット マスター…
02/10 16:06
そろそろか!?・・・…
01/12 22:50
Vespa & Mo…
01/07 20:06
春の海2008
01/06 22:50
春の海2009
01/06 22:21

蘇れ!


寂しそうな後姿のカルマン、角テールが1台。
錆錆で、テールライトは落ちかけています。


どうやら’56年か’57年型のようです。
まだナンバーがついています。


このまま朽ち果てていく運命なのでしょうか…。
内装はオリジナルのままで朽ちていった感じです。


しかし、ご安心ください。
このカルマンはこれからレストアされることになったようです。



きっと大変な作業がこれから始まるのでしょうが、また数十年、車好きを楽しませてくれる姿になって私たちの目の前に現れることでしょう。



ああ、それより、なにより、
ワーゲン仲間のYume丸さんご夫婦がなんと今月号のストリートVWsにカラー見開き4ページで紹介されているではありませんか!!



先日、川越のHigh&Lowでお会いしたのに、そんなことはひとことも触れず…。
まったく、奥ゆかしいんだから…!!

でも、雑誌で紹介しているとおり、本当に素敵なご夫婦なんです。
ログハウスに赤カブにバリアント…。
格好の取材対象ですよね!

素晴らしい!!



しかし…

世界経済、大変なことになりそうです!
いったいどういうことになって行くんでしょう?
資本主義経済そのものがもうダメってこと?

やっぱり、ベネズエラに移住か~??



************************************************************


カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

昨日エントリーが2台ありました!
たけいちさん
D.Sさん
ありがとうございました!

現在のエントリー数は108台です。

ミーティングまではあと19日

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。



カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(18)| トラックバック(0)

点いた~!



やった~!!
ヘッドライトが点いてます!!

って、そんな、車として当たり前のことに喜んでいても仕方がないのですが、輪島のイベントに行った6月の初めあたりから発生していたヘッドライトのトラブルがようやく復旧したのです。
実に4ヶ月近くかかってようやく復旧です。

6月の初め、輪島のイベントに向かって夜中にTJさんと走っていると、ヘッドライトのロービームが点いたり消えたりし始めたのです。

原因は下の写真のディマースイッチ(ハイ・ローの切り替えスイッチ)でした。



3本繋がっている線のうち、1本がスイッチから離れかけていました。
その接触不良だったのです。
線が繋がっているところのネジが固着していて、きちんと繋ぐことができないため、あの時はハイビームにしてライトの上半分をガムテープで覆って帰ったのでした。

そのうち、スイッチそのものも壊れてしまい、師匠に応急処置はしてもらっていたのですが、この1ヶ月くらい、ロービームまで点かなくなってしまっていました。

どうして、こんなにかかったかというと、代わりのパーツをF○○T4に買いに行ったら欠品。
しばらくして入荷したのがブラジル製のリプロでプラスチック製…。

安っぽいし、なんだかすぐに割れてしまいそうなプラスチック製はやめにして金属製のディマースイッチを探していたのでした。

ロービームだけでも点けばほとんど不自由はないので、しばらくそのまま走っていたのですが、さすがにまったく点かないのは問題だとディマースイッチを探しました。

あちこちのオークションに中古は出ているのですが、ちゃんと動くかどうかわからないパーツをオークションで入手しても心配だし、だからと行って新品はなかなか見つからずにいました。

それが一昨日行ったキムラオートで、中古ではありますがちゃんと作動しているスイッチを社長が探し出してくれたわけです。



それがこのスイッチです。
ちょっと高年式のため、端子が平型になっています。



裏を見るとMade in Germany、VWのロゴも入っているので、純正品です。



それに結線し、ようやく復旧したわけです。
ヘッドライトがない状態では夜走れませんし、走らないようにしていましたが、暗くなってしまったときはヘッドライトのありがたさが身にしみました。




おバカ大臣が5日で辞任となりましたが、辞めても発言は撤回しないあたりは、一貫してていいんじゃない?って思います。
まあ、そのくらい頑固に主張をしている人をわざわざ大臣にしたことが間抜けなわけです。

議員の失言はいつも、言ってはいけないことを言ったのではなくて、思っていることなんだけど、口に出してはいけないことがポロッと出てしまったという感じです。

「ほんとうに思っていることと言葉に出たことが違うわけです」というようなウソコケ釈明会見よりもよほど骨はあるかな…と思います。





ああ、それから、ポール・ニューマンがこの世を去ってしまったのですね。
大好きな俳優さんでした。
若い頃よりも歳を重ねた姿の方がより素敵になっている人…、理想的な歳の取り方をしている見習いたいというか、ああいう歳の取り方をしたいなあ…と思う方の一人でした。

子どもの頃、スクリーンという映画雑誌の巻頭グラビアの顔のアップの写真を見て、この世のものとは思えないくらいきれいな青い目の印象が強烈で、今でもよく覚えています。

ご冥福を祈ります。
たくさんの素晴らしい映画をありがとうございました!




さて、
カルマン100台ミーティングの事前申し込みは9月いっぱい、明日までで一旦締め切ります。

行こうかな…と思っているカルマンオーナーの方は、ぜひ、事前申し込みをお願いします!
お金もかかりませんし、キャンセルもOKです!

現在のエントリー数は106台です。

開催まであと3週間となりました。
さあ、だんだんお尻の辺りがむずむずしてきましたよ!




トラブル修理、メンテ | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(21)| トラックバック(0)

まる2年



もう2日前になってしまいましたが、9月26日でカルマンが納車されてまる2年が経ちました。

えっ?
まだ2年なの?
って思う方、多いでしょうね。
私自身がそうですから…(笑)

実は、まだまだカルマン初心者なのです…。
初心者ゆえ、いろいろ調べてみたことがすべてブログネタになっているわけです。
だいぶわかってきたのは角テールまでですからね~。
買った頃は角テールという言葉さえ知りませんでしたから…。
まだまだネタはつきそうもありません。

上の写真は納車されてまだそんなに経ってないころの写真です。

まだ、ダブルバンパーですね。
このころから比べるとあちこち、それなりに進化しています。
劣化もあり…?

あっと驚く(ってほどでもありませんが…)プロジェクトは現在進行中なのですが、その一環を満たすため、昨日はフラバグでお世話になったキムラオートさんに行ってきました。

地図で調べて近くまで行ったのですが、なかなかお店が見つかりません。
このあたりかなあ…と思うあたりにはヨタ8を整備しているファクトリーらしきものはあったのですが…。

どこだろう…と探しますが、それらしきところはなく、あきらめて帰りかかったころ、電話がかかってきました。
それはキムラオートの社長さんからでした。(私は電話番号を控えていってなく、電話もできなかったのです…)

「今、うちの前、何回も通ったでしょ?」
「え、やっぱりあのS8があるところですか?」
「ああ、ヨタ8ね。」

というわけで、無事、お店に行くことができました。
まさか、ヨタ8の修理しているとは思ってもみませんでしたので…。




これがそのヨタ8です。


空冷水平対向2気筒800cc。
小さなエンジンルームなのにスカスカです。
ギアボックスも驚くほどコンパクトです。
関東自動車工業のプレートが張ってありました。


オリジナルのハンドルのようです。
足元は見かけよりは広そうでした。



社長がストックしているカルマンのいろいろなパーツを見せてくれました。
さすがにレアパーツをいくつもお持ちです。
手放してもいいかな…と思うものはぜひ、19日に車の周りででも販売していただけると喜ぶ方も多いかもしれません。

見せていただいた中のひとつ、シングルバンパーのオーバーライダーですが、微妙に違ういろいろな型があって、どれが本物だ?論議になったのですが、内側をサンドブラストするとしっかり、カルマン社の刻印が出てきたものがあり、「これは、本物だ~」となりました。



まにあえば、コレを再メッキして19日はキムラオートのカルマンに取り付けられているかもしれません。



あーだ、こうだ、いろいろな話をしているとき、1台のカルマンが入庫してきました。
初めて見るカルマンです。

オーナーはとても素敵な若いご夫婦。

不具合を2箇所、社長が職人らしく、チョイチョイと直してあげて完了。
100台ミーティングにはまだエントリーしていないそうで、もちろん、社長と二人で強力にお誘いしましたよ!
本当に、ぜひ、来てくださいね!
できれば事前申し込みを!


その後、キムラオートのストックヤードに連れて行っていただきました。

このカルマンが最近仕上げた角テール。
オリジナルに戻すよりは社長の気に入ったスタイルで仕上げています。
10月19日にじっくり見てくださいね!


そのほかにもカルマンが4台。
手前の三日月テール2台はすぐにでもナンバーをつけられる状態です。
ブルメタのコンバチ、いい感じでしたよ!


珍しいタイプ3カルマンもありました。
腐りがなく、いい素材のようです。
早く、ピカピカにレストアしてあげたいですね!


で、私は何をしてきたの?
…ですよね!

ひとつはコレ。


もうひとつは…、
今日、作業できたら報告しますね!

私なりのビッグプロジェクトの完成は来週末になりそうです。
なんせ、師匠頼みなもので…。

それが何かはキムラオートの社長とグリーンカルマンの若夫婦だけがご存知です。


そんなわけで、長居してしまいました。

気さくな社長さんでもう少し近ければしょっちゅう入りびたって仕事の邪魔をしてしまいそうです。
約70kmありますからね…。



カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(14)| トラックバック(1)

な~んだ…そういうことか…



赤の角テールのキーホルダーが某オークションに出ていたので落札したのですが、送られてきたものを見てビックリ!

いつぞやのサークルKサンクスのカルマンにキーチェーンを取り付けただけのものでした。

これです。

比べてみたら、まったく同じものでした。


1/64と1/87

う~ん、まあ、しょうがないか…。
他にもたくさんの種類の車のキーホルダーを販売していますから、箱買いしたのをこういう形で商売にしている人がいるわけですね。



話は変わりますが、コレ、飲んだことあります?



メンソール入りの缶コーヒーです。
何でも飲んだ後のベトベト感をなくすために開発されたとか…。

一口飲んだだけではわからないくらいほのかにメンソール感が残ります。
どのくらいメンソールを入れるか、相当試行錯誤したのでしょうね~。


今朝は妙に涼しいです。
車のエアコンの温度設定は同じところで、昨日は冷風が出ていましたが、今日は温風が出ていました。


************************************************************


カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は106台です。

ミーティングまではあと22日

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。



カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(8)| トラックバック(0)

カルマンのテレカ



今日はカルマンのテレカの紹介です。
テレカという言葉自体がもう死語になりかかっているのではないでしょうか?
私自身、少なくともこの5年は公衆電話そのものを使ったことがないかもしれません。

そんな、これからはコレクターズアイテムとしての価値しか認められないようなテレカにカルマンの写真など使ってあったら相当レアなものになりますね!

しかも、上の写真のテレカはモデルが山口智子さんです。
かなり、若い頃の写真ですね!

カルマンは'70年か'71年のモデルです。
最高の組み合わせです。
このカード、ほしいなあ…。


クリックするとちょっと大きくなります。
もちろん、写真が…、ですよ。


ボケボケですが、モデルは’64~’65年のカルマンかな?
ICチップを使ってますね。
どこの国のカードでしょう?
って、角のストライプ見れば、ドイツですよね!


これは’73~’74年のカルマンがモデルですね。
やはり、ドイツのカードですかね?


これは、きっとオスナブリュックにあるカルマン社のミュージアムにあるおみやげか何かでしょう。
911や914のシルエットも見えますね!



これは、もう、なんだかわかりません。
写真はミニカーですしね。
一応カードっぽいので、載せときました。

題字は「この車を知ってますか?」のような意味のようです。


これから新しくテレカが発行されることはないでしょうから、貴重品ですね。



「やることは全部やった…」ということで政界を引退する人がいるらしいですが、今の世の中を見て、「やることは全部やった…」なんてよく言えたものです。

自分のやりたいことだけやって終わり。
なんと自己中な目的で政界にいたことか…。
まあ、みんな、そんなものでしょう…。

とりあえず、やる気のないものは去ってほしいですけどね。
やる気の方向性もね、
問題ですね。

ろくな仕事していないのに、元首相ということで派閥の上でえらそうなこと言っているあの人よりマシかな…。




************************************************************


カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は106台です。

ミーティングまではあと23日

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。



カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(12)| トラックバック(0)

パワーアップ



職場の同僚が余ったパーツを分けてくれるということで、それを使い、自宅で使っているパソコンをパワーアップしました。

上の写真はそれらのパーツ類なのですが、テストしているところです。
この状態でパソコンとして機能しています。

ケースに入っていないだけ。
この中の一部を私のパソコンに移植するわけです。



これが移植前。
かなり大きなケースなのですが、増設スロットはすべて使ってゴチャゴチャしています。





こちらは移植後
マザーボード自体が小さくなり、だいぶ空間が開きました。
それでも中身はかなりパワーアップしています。

CPU  800MHz→2.4G
メモリー 256MHz→2.0G
HDD  120G+30G→120G+120G

CPUファンが大きいのでほとんど作動音もしなくなりました。
とても快適です。

ついでにOSもWIN2000からXPに換えました。
ビスタはまだ不安要素が多いですし…。

このスペックならこれから3年は大丈夫でしょう。





************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

昨日、エントリーが1台ありました!
とうたんさん、ありがとうございます!

現在のエントリー数は106台です。

ミーティングまではあと24日

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。



日記 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(12)| トラックバック(0)

10000km達成!!


今日は爽やかな青空が広がっています。
空も秋っぽい表情を見せてきました。

ついに、通勤に使っている自転車が10000kmを達成しました!
1万キロというと日本からロサンゼルスの距離に相当します。

堀江青年が1962年にマーメイド号で太平洋単独航海に成功していますが、それと同じような距離を自転車で走ったことになります。

比べる対象が、ぜんぜん違うか…。

ま、それはいいとして、自転車についている距離計がどのような表示になるのか、楽しみだったのです。


9999.8km
もうじきです。



さて、9999.9kmの次は、10000.0kmと表示されるのか、0に戻るのか??








実際は…

なんと、10000kmと表示されました。

ええっ!1000.0km?

そんなはずはないです。

小数点がなくなって、百キロ台の表示がなくなりました。

そういうことでしたか…。
これは、想像していませんでした。

じゃあ、99999kmの次はどうなるのでしょう?

ま、そんなに自転車がもたないでしょうね。
だって、ロスまでを5往復ですからね。
その前に私が先に逝ってるか…。




さて、昨日は100台ミーティングの実行委員会でした。
かなり、見えてきましたよ!
スムーズな運営ができそうな気がしてきました。
あとは天気頼みです。

委員会が終わってからの飲み会も楽しかったですね!
終電ギリギリでした…。

自転車 | 投稿者 赤の’57 08:52 | コメント(12)| トラックバック(0)

CUBAのカルマン



またまた変わったカルマンを見つけましたよ!
この写真はCUBAで撮ったものらしいです。

エアーダクトを見ると角テールのものですが、角テールらしさはどこにもありません…。

ヘッドライトはリングを含めてどこかからか持ってきたもののようで、出目金状態です。
バンパーもすごいものが付いてますね~。
後ろのフェンダーのタイヤハウスは大きくえぐられています。
ミラーも四角いのに換えられてるし、シートもまったく違う車のものでしょう。
ホイールも4穴のように見えます。

それより何より面白いのが、このカルマン、ドアにサッシがあるように見えるのですが…。
わざわざサッシを作ったのでしょうか?
ブラジル製の一部のカルマンのように三角窓はなさそうです。
クォーターウィンドーも元のものとは違うように見えます。

まあ、でも共産圏でがんばっているカルマンもいるのですね~。
嬉しいようなかわいそうなような、なんだか複雑な気持ちです。


キューバというと、こんな車ばかりが走っているような印象ですが、カルマンの後ろに写っている車を見ると新しい車ばかりですね!

キューバは一度行ってみたい国の一つです。
どこかの大国が言うほど悪い国でもなさそうですよ!



こちらは、ミス・キューバのお嬢さんたちです。
  

  

はい! 投票開始!



************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は105台です。

ミーティングまではあと26日

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。



カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(14)| トラックバック(0)

Backstube Zopf


Backstube Zopf”…ドイツ語です。
Backstubeは「パン焼き小屋」、
Zopfは「編みこみパン」という意味だそうです。
Zopfは「ツォップ」と読みます。

上の写真は朝の6時台です。
こんな早朝から列を作って待ってる人がいます。
店内は想像以上に狭いパン屋さんです。
一人が出たら一人入る…というルールが買い物客の間で浸透しています。

住宅街にポツンとある目立たないパン屋さんなんですけどね…。
どうしてこんなに流行るの…?

実はこの店はインターネットの投票で日本一美味しいパン屋さんになったことがあるそうなのです。

確かに美味しいです!

ライ麦を使ったパンが多いようですが、ほんとうに何を食べても美味しいですね~。

ほんとうは私自身は、どんなに美味しいお店ても並んでまでそれを食べようとは思わない性格なのですが、車で待つことならできますからね。

そういうわけで、たま~に行くお店なわけですが、昨日は2階にある直営のレストランに行ってモーニングを味わいました。
レストランは朝7時から営業しています。


お店は自然の木を生かした造りで、家具類も趣味のいいアンティークばかりでとても落ち着けます。


不思議なことに窓がまったくありません。
たしかに窓があっても楽しめる景色ではないかもしれません。
いっそのこと、その部屋の雰囲気だけの方がいいということにしたのでしょう。


私たちはカウンターで朝食をいただきました。
朝食セットのメニューのひとつ、「軽く朝食」というヤツです。
パンのセットにコーヒーがついて550円。
安いです。
パンもコーヒーも抜群に美味しいです。

こんな辺ぴな(失礼)ところにあるのがもったいないような上質のパン屋さんです。

そうそう、朝食中に地震がありました。
震度3程度だったようです。



さてさて、カルマンのプロジェクトは順調に進んでいます。
しかし、師匠はたいしたもんです。
独学でここまで出来るとは…。

カルマンいじり以外でも師匠には驚かされることばかりです!
全部、いい意味で、スゴイです!

何をしているかは、もう少しお待ちください。
もったいぶっているのではなくて、お披露目は完成してからにしようかなと…。




************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は105台です。

ミーティングまではあと27日

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。



日記 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(20)| トラックバック(0)

微妙な違い(その3)


一見同じに見える角テールの前期型と後期型の違い、第3弾です。

ライセンスライトの出っ張りの大きさが実は微妙に違います。
上の写真は私のカルマンのライセンスライトです。
ライトそのものがオリジナルではないようです。
Hellaのマークがはいっているのですが、この形のランプは私のカルマン以外にまだ見たことがありません。


こちらはシンノスケさんのブログからお借りした正しい角テール前期型のライセンスライトです。
出っ張りがなく平らなレンズになっています。
ライト球の取替えはフードの内側から行うようです。


こちらが後期型のライセンスライトです。
ランプの形状が違うだけでなく、ハウジングそのものの奥行きが大きくなっています。
写真がわかりにくいのですが、フードを上げる時用のへこみの奥にさらに段があります。
おそらくランプを外付けにするために大型化したのでしょう。




こちらはリアトレイの写真です。
前期型のカルマンには何もありませんが、


後期型のカルマンには温風の吹き出し口がついています。
カルマンのリアウィンドーに熱線が入ったのはいつからなんでしょう?
少なくともビッグテールには入っているようですが…。
12Vになった67年辺りからでしょうか?


実は昨日は師匠のところ、「KEN’s GARAGE」(勝手に命名)にずっとお邪魔してました。
100台ミーティングに向けてあるプロジェクトを進行中です。
それが何かは、しばらくナイショにしておこうと思います。

今日もこれから行ってきます!

師匠!
言いたいでしょうが、もうちょっと引っ張りたいと思いますので、お付き合いください!
遅くまでありがとうございました!
引き続き、よろしくお願いいたします!



KEN’s GARAGEに行く途中、すぐ目の前をシングルナンバーのローレルが走っていました。

私のカルマンには直線部分がほとんどありませんが、この車は丸い部分がほとんどありません。
まさに○と□です。



************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

昨日エントリーが1台ありました。
D-MARK 5号さん、ありがとうございました!

現在のエントリー数は105台です。

ミーティングまではあと28日

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。



カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:01 | コメント(13)| トラックバック(2)

カルマンのCM


今日はカルマンのCMフィルムを集めてみました。
上のフィルムは製作風景です。
大きなプレス機械が出てきますが、後半の映像を見るとまだまだ手作りという感じです。
車体は1967年以降のものですね。


こちらはかなり走りを意識したイメージです。
後ろで猛獣がほえる声が聴こえるのですが、ちゃんと最後にオチがあります。


これはスタイリングや豪華さを強調しているのでしょうか。
まじめな人が作ったという感じです。


お手軽なスポーツカーですよ!っていう感じのナレーションがはいっているのですが、恥ずかしながら最後の紙を破れないでいる部分のナレーションを聞き取ることができません。
なんて言ってるのですか?


これは、なかなか楽しいコマーシャルです。
若い二人が近づき過ぎないように、お嬢さんのママが間に入ってくるのに困った男性が娘さんをドライブに誘います。
自分も一緒に行こうと帽子を取りにいった隙に二人はカルマンで行ってしまいます。
ナレーションは「カルマンギアはフォルクスワーゲンのエンジンにエレガントなボディを乗せた車です。フォルクスワーゲンは4シーターなのですが、幸いなことにカルマンギアは2シーターなんです。そう二つだけ…」
なんて事を言っているようです。
こんなこと言ってはなんなのですが、女の子が美形じゃないのはわざと?


こちらも台風一過でいい天気になってきました。
今日は暑くなりそうです。
遠くからツクツク法師の鳴き声が聴こえてきます。
遅刻だよ!


************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は104台です。

ミーティングまではあと29日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。



カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(18)| トラックバック(0)

トランスポーター


この写真は以前にも紹介したことがありますが、ワクワクする写真ですね~。
2階建ての貨車に乗っている車はすべてできたての新品ホヤホヤのカルマンです。
はるか先まで新車のカルマンがずら~っと…。

たまりません…(笑)


この写真はストックヤードから運び出すところでしょうか?
向こうにあるトランスポーターに、タイプ1、タイプ2、カルマンがごっちゃに乗せられています。
60年代前半の画像でしょうか?


こちらは相当大きなトラックに5台のワーゲンが乗っています。
あんまり、効率のいい乗せ方ではないような…。


こちらは6台乗っています。
大きさの割りに、タイヤの数、少ないです。
貨車のような頑丈そうなフレームですね。


おお!
こちらは8台!
がんばりました!

こうやって各地に運ばれたのですね~。
20年間作られ、世界各地に散ったカルマン…。
遠く日本で今も動いているカルマンの中から100台+αが10月19日に山中湖に集結するわけです。

いよいよ、来月の今日がその日。

皆さん、遊びに来てくださいね~!!
遊びに来るなよ~!台風野郎…。


************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は104台です。

ミーティングまではあと30日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。


カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(14)| トラックバック(0)

微妙な違い(その2)


久しぶりに、角テールの前期型(1956~1957)と後期型(1958~1959)の細かなディテールの違いの紹介です。

下の写真はすべて上の段が私の57年型、下が師匠の59年型です。



まずはルームライト。
まったく違いますね~。
前期型はクロームの縁取りがあって白色ですが、後期型は縁取りはなく透明プラスチックになってます。
このルームライトはどちらもリプロがないので、壊さないようにしないといけません。
ちゃんと、ドアと連動して点灯するようになっています。
(普段はオフにしていますが…)

師匠のカルマンはこのルームミラーの止めネジまでちゃんとマイナスになってますね。
さすがです。
もちろん、私のカルマンも年代的にはマイナスが正解のはず…。



ウインドクランクをはじめダッシュボードのスイッチ類の形状が違います。
上の前期型のものはビートルと共通なので手に入りますが、下の後期型のものはカルマンの専用パーツなのでかなりレアです。



ドアのストッパーです。
これもぜんぜん形状が違います。
前期型の私のカルマンも一応止まるような仕掛けは付いているのですが、引っ掛かりが少なく、なかなかうまく止まってくれません。



ここはシートバックの調整部分です。
どちらもまともにリクライニングはしません。
前期型はゴムのあたる部分をネジのように廻すことで多少調整できるということですが、やってもほんの数ミリのことでしょう…。
ほとんど意味がありません。
後期型のものはスイッチのようなレバーで3段階程度角度を調整できるようです。
まあ、これも実用的なレベルではありません。

ただ、後期型はシートバックを前に倒すための支点が前寄りになっているので多少後席への乗り降りがしやすいでしょう。
尤も、あの席に座れるのはお子さんくらいでしょうけど…。


角テールの前期型と後期型の違いはまだまだ他にもあります。
また、折に触れて紹介しますね!

わかってますよ。
そんなのどーでもいいという方が多いのは!
こんな話題が面白いのは一部の変態角テールマニアくらいのものですから…。


わお!
来月の今日は100台ミーティングの前夜祭の日です。

開催まであと1ヶ月!!


************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は104台です。

ミーティングまではあと31日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。





カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10)| トラックバック(7)

Together Again!



昨日はお台場に用があり、ゆりかもめに乗って行って来ました。
ゆりかもめは新交通システムのため、無人運転されており、ホームにも車両にも乗客の姿しかありません。
なんか、妙です。



ゆりかもめから見える芝浦方面の景色は、高さの規模こそ違いますが、マンハッタンのような雰囲気になってきています。
このビル群が海からの風を遮断するため、都心の温度が今まで以上に上がるヒートアイランド現象が問題になっています。

不況だ、なんだといわれながらも大きなビルは次々と建ち続けます。
高層マンションもどんどん建っています。
人口は増えてないのに、新しい住居は増え続けています。
どこかで余っているはずだけど…。



自分勝手にニューヨークの音と決めつけているのがMJQ(MODERN JAZZ QUARTET)です。

ミルト・ジャクソンのバイブラフォンの音色を聴くと、マンハッタンの夜景を意味もなくイメージしてしまいます。
大人の洗練された音楽、
洒落たオヤジたち。

1974年に一旦解散したのですが、8年後の1982年に再結成して演奏活動をしたいい歳のオヤジたち…。

写真のアルバムはその時のスイスでのライブアルバムです。

Together Again!

いい言葉だなあ…。

こういう充実した晩年は憧れますね~。

ミルト・ジャクソンは1999年に76歳で亡くなっています。



100台ミーティングも Together Again! になるかな?



デブでも早いんだ!さんも前夜祭からいらっしゃるということで、舞い上がってます!
うれしいなあ~!!

輪島組! Together Again!!



************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

昨日1台のエントリーがありました。
坂口さん、ありがとうございました!

現在のエントリー数は104台です。

ミーティングまではあと32日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。





日記 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(14)| トラックバック(0)

充実した晩年


誰のサインかわかりますか?

ジャズプレイヤーのベニーグッドマンです。

これはそのベニーグッドマンのサインを木の透かし彫りにしたものです。
完全に手作りの作品なんです。


他にもいろいろな方のサインがあります。
ご存知の方のサインはありますか?


この方が作者のIさんです。
もともと金型製作の職人さんだったのですが、退職後に趣味で始めた木彫りなんだそうです。
一時期重い病気を患い、自宅から動くことができない状態で始めたそうで、もともと手先が器用な方なので、趣味の範囲とはいえ、かなりクォリティーの高い作品に仕上がっています。
今では好きな作品を作ることが生きがいになっているそうです。

退職して、何もすることがなく、時間をもてあましてしまう方の話を時々聞きますが、Iさんは他にも趣味をたくさんお持ちで、もっともっといろいろなものを作りたいのに、時間がない…とおっしゃいます。

時間が足りない…と思える充実した晩年。
素敵ですね!

それを温かく見守る奥様の笑顔も素敵でした。


作っているのはサインだけではありません。
能面、置時計、掛け時計、看板、竹とんぼなど多岐にわたっています。
缶ビールの空き缶を使って車やカメラも作っています。
ミニチュアのライカはとてもよくできていました。




これは輪ゴム鉄砲。
なんと黒檀でできています。
ずしっと重みがあって、輪ゴムを飛ばすだけではもったいないくらいよくできています。

子どもの頃、割り箸で作った記憶があります。


ここがIさんの仕事場。
実は、特別にお願いしてあるものを作っていただいています。

その、あるものとは…。

しばらくナイショです!



************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は103台です。

ミーティングまではあと33日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。




日記 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(12)| トラックバック(1)

High & Lowに行ってきました


High & Lowというイベントに行ってきました。
昨年はFSWのF1と同じ日に開催だったのですが、例の大雨で大変な状態でした。

今年も雨が心配されていたのですが、朝のうちだけで昼間は真夏のような暑さの好天に恵まれました。

ここは営業を終わったプールサイドを展示スペースに使う、ちょっと面白いイベント会場です。

師匠が昨年に続きエントリーしているというので、100台ミーティングの最後のプロモーションも兼ねて行ってきました。


師匠ののカルマンはこのところ、立て続けにアメリカやイギリスのVW誌の取材を受けて、カラーで何ページにもわたって紹介されたりして、日本だけじゃなく、世界中のカルマン乗りが「あ、この車雑誌で見たことある!」という車になったようです。

100台ミーティングにいらっしゃる方はじっくり実物を見てくださいね!



こちらは1963年型L360シーブルーのカブリオレ。
いい色ですね!


大切に保管されていた車だそうで、ダッシュボードはオリジナルペイントだそうです。
内装は張り替えたばかりということで、とてもきれいです。
GTステアリングも似合いますね!


エンジン関係、かなり手を加えています。
いい音、してましたよ!
このカルマンも100台ミーティングにエントリーしてくださっています。
会場でじっくりご覧ください。




こちらもHigh &Lowにエントリーしていたカルマンです。
この大きさのVDOのホワイトメーターっていうのもあるんですね。


消火器やセンターコンソールなど、なかなかレーシーな雰囲気に仕上がってます。


こちらは会場外の駐車場に止めてあったカルマンです。
100台ミーティングにも来てくださいね!


SABROSOさんのケータリングカーです。
100台ミーティングにも来てくださいます。
この日は焼き鳥やから揚げなど販売していましたが、レパートリーは大変多いようで、当日は何を販売するか楽しみです!


こちらは晴れ晴れさんのケータリングカー
こちらも100台ミーティングに駆けつけてくださいます。

美味しいコーヒー、愛知の味噌カツ、山形のいも煮などを販売する予定です。

10月19日も暑いくらいに晴れるといいですね~。



イベントのあとは、師匠とまた遅くまで飲んでしまいました。
前半は素敵な奥様とかわいいお子さんとも一緒でした。
上の女の子も下の男の子もまあ、師匠にそっくりです。

あ、写真撮るの、忘れてた…。
楽しい時間をありがとうございました!
また今度、ぜひ一緒に!

************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は103台です。

ミーティングまではあと34日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。




イベント | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(20)| トラックバック(2)

乗っちゃった!!


ついに356のハンドルを握る機会を得ました!
Yさんのご厚意で!



ナンバーは二桁の78なのに、356…。
どうやって取ったんでしょ。


リアにはこんなエンブレムも…。


自分のガレージがこんなツーショットになったら…。

アホだ、あいつは…って、思われるかな?

しかし、いい車ですね~!!
ますます好きになりました。





************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は103台です。

ミーティングまではあと35日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。





車(カルマン以外) | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(12)| トラックバック(0)

田んぼアート2008




青森の田舎館村の田んぼアートが今年もきれいに色づきました。
毎年凝った絵を本物の稲を使って描くことでどんどん有名になってきているようです。
ほんとうに村おこしに貢献しているでしょうね。
今年で16年目になるそうです。
一度見に行ってみたいと思っているのですが、なかなか機会がありません。

  
6月1日の田植えからこのアートは始まります。
何種類もの稲を使い分けて絵にするようです。
観賞用の稲というものもあるのですね。

  
6月12日には早くも図柄が見え始めています。

  
7月3日
1ヶ月でこんなに成長するんですね!

  
8月7日
緑がきれいです。
大黒様が持っている袋の部分の白い稲は今年初めて使った品種だそうです。

  
8月28日
ほぼ、絵は出来上がってますね。
この写真を撮っている場所は、天守閣を模した展望台ということなのですが、ここから見て絵がきれいに見えるように、実際の絵はかなり縦に細長くなっているようです。
遠近法をちゃんと考えているところが凄いです。



************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

昨日はエントリーが1台ありました。
TOSHIさん、ありがとうございました!

現在のエントリー数は103台です。

ミーティングまではあと36日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。




日記 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(7)| トラックバック(1)

カルマンの切手


カルマンギアが図柄になった切手って、あるんですね!
どこの国の切手なんでしょう?
つづりは違いますが、BANK OF OCEANと読める気もします。
年式は’70か’71のようです。
雪が積もっているのにオープン。
しかも、ロールバー付き…。
不思議です。


こちらはオーストリアの切手のようです。
すごいですね。メーカー名まで入ってます。
55ユーロセント(約88円)でしょうか?


こちらはオランダの切手のようです。
44ユーロセントは約70円です。


そして、なんと日本にもあるんですよ!
カルマンの切手が。

あれ?
これはカルマン100台ミーティングの実行委員長、tosio親分のカルマンじゃないですか??

実は今、日本郵便ではオリジナル切手のサービスをやってるんですね!

80円切手10枚で1200円
50円切手10枚で900円。

ちょっと割高ですが、オリジナルの切手っていいかも!です。

もしかしたら、一番上と3番目の切手は同じように各国のサービスで作ったのかもしれませんね。
2番目の切手はちょっと凝ったデザインですので、普通に作られた切手なのかもしれません。


しかし、自民党総裁選挙の街頭演説はやめてほしいですね。
まるで周りの人がみな、有権者みたいじゃないですか。
テレビの街頭インタビューで「どなたになってほしいですか?」なんて聞かれて答えてる人、あなた自民党員?
「私、自民党員じゃないから関係ありません!!」なんて答える人いないのかなあ…。
そう言ったらきっとカットされますね!

石原さんが若手若手と言ってますが、石破さんと同じ年齢なんですよね。
ここで調べてます。
2ヶ月しか違いません。
私と同じ歳なんですね。
ついでに東国原知事も同じ歳です。

誰がなっても首相の座は解散総選挙までで普通に行けば民主党が勝ってあの人が首相?

あ~ぁ…

移住したいなあ…。


************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは100個限定です。
101台目以降のエントリーの方にはキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!


現在のエントリー数は102台です。

ミーティングまではあと37日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。


カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10)| トラックバック(0)

ハグロトンボ


先週末、山中湖のミーティング会場予定地で撮ったマイカルマンの写真の別角度のものを2枚アップします。


どんな車もそうでしょうが、見る角度でイメージもだいぶ違いますね!






さて、まったく場所は変わってこちらは小倉の実家の近くの川です。
実家の目の前に川が流れているのですが、10分ほど歩いて上流に向かうとこんな景色になります。
昔に比べて水の量は減りましたが、昔ながら…という雰囲気も残ってますよね!

とは言っても、私自身はこの地には中学、高校の5~6年しか住んでいませんし、ウチには寝るだけに帰っているに近かったのでこの地域そのものにそんなにたくさんの思い出はないのですが、私の父親は生まれ育ったところなので、この地の80年も前の状態から記憶があるわけです。

父親が子どもの頃は橋の上から飛び込んで遊ぶほど水の量が豊富だったようですが、上流にダムができてからはみるみる少なくなったようです。
今や水深は30cmにも満たないレベルになっています。
しかも、私が子どもの頃は近づくのもためらわれるほど汚れていました。

ま、それでも、この川の下流の河口近くで水泳とランニングを組み合わせた競技を行ったという新聞報道がされていましたので、水質はだいぶ改善されたようです。


実家の庭をふと見ると、黒いトンボのような生物がたくさん、ヒラヒラ飛んでいました。


形はトンボですが、真っ黒な4枚の羽をどちらかというと蝶々のように比較的ゆっくり動かして飛びます。

これはハグロトンボというトンボだそうです。
下はWikipediaから借りてきた写真です。
これならよくわかりますね。





今回、ちょっと野良仕事もこなしてきました。
家庭菜園なのに、小さな耕運機まで持っています。
父親もエンジン好きなのでした…。


今日は9月11日、あれから7年です。


**********************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは実は100個限定です。
100台を越えた場合はキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

昨日、1台エントリーがありました!
kazuさん、ありがとうございます!

現在のエントリー数は102台です。

ミーティングまではあと38日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの10台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。


日記 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10)| トラックバック(1)

ひろびろ


先週の土曜日の話です。
山中湖に打ち合わせに行ってきました。
もう何回目になるのでしょうか?
ミーティングまであと1ヶ月ちょっとですからね。

上の写真は中央高速の談合坂SAです。
前の晩の事故の影響で渋滞が始まり、私たち以外、誰も来ません…。
私たちはいつものとおり少し早めにウチを出たので、渋滞が始まる前に通過できたわけです。

朝の6時半ごろですが、まだ山には雲がまとわり付いています。


カルマンのリアフェンダーのふくらみはこんな感じになってます。
上のラインはわりととがってるんですよ!


結局待ち合わせには誰も間に合わず、一足先に行って現地で待ち合わせることにしました。
誰も事故は起こしたくはないでしょうが、困りものですね~。

山中湖に着く頃には素晴らしい天気になってました。
高原とはいってもまだまだ暑かったですね~!

皆さんを待つ間、ミーティング会場に1台だけ止めて一人で撮影大会をしました。

上の写真の木々の向こうは山中湖です。
左の雲の向こうには富士山がいるはず…なんですが、この日はついに姿を現しませんでした。


逆光で撮ってみました。
右奥の木の手前までカルマンが並ぶ予定です。


向こうの山の反対側に富士スピードウェーがあります。
カルマン100台ミーティングはFSWのF1の次の週になります。
去年は大変な雨でしたが、今年はどうなるでしょうね?


こちらは会場の全景です。
といっても広すぎて全部は写りません。

手前のクリスマスツリーのような木の向こう全体にカルマンがずら~っと並ぶことになります。

どうやって並べるといい感じになるか、いま委員会で喧々諤々議論しています。
きっと素晴らしい雰囲気になりますよ!

前夜祭に関しても順調に準備は進んでいます。
万一、雨になっても、問題なくできるよう、場所も確保しました。


お昼は夏季限定の地元名物、冷やしほうとうを食べました。
なかなか、美味しかったです!

18日、早めに着いた方は山中湖で遊び、この名物ほうとうをぜひご賞味ください。
湖だけでなく、温泉や公園など遊ぶところがたくさんありますよ!
山中湖観光協会のHPはこちらから。

さて、エントリーの方はというと、100台になってちょっと鈍っています。
一昨日、1台エントリーがありました。
タッキーさん、ありがとうございました!
これで、エントリー台数は101台です。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

まだ、お仕事の都合がきちんとついていない方も、天気がよければ行こうかなと思っている方も、事前申し込みをしておいた方が絶対に得なことがあると思います。

しかし、今年の夏は台風少なかったですね。
少ないというか、1個も来なかった?
10月にまとめて来るなんて、ないでしょうね?

100台ミーティング | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10)| トラックバック(0)

ただいまです!


今日は日本中、爽やかな秋晴れが広がっているようですね!

こういう湿度のない晴れ間の空気を感じると、小学校の頃の運動会を思い出します。

直射日光は暑いくらいなのだけど、校舎の裏で出番を待っているとき、日陰の土がひんやりしていました。

私が子どもの頃は、リレーなど、ここ一番という時にははだしで走っていました。
当時は誰も足にピッタリ合った靴など履いてなく、かなり大き目のものを買ってもらい、それがちょうどよくなる頃にはボロボロになっていましたっけねえ…。

運動靴を買うときには店員さんも靴の先が1cm以上余っていることを確認していたような気がします。



写真とはぜんぜん違う話題になってしまいました。
週末、ネット環境のない実家に戻っていまして、今朝1番の便で羽田に戻ってきました。

北九州を05:30発です。
フライト中に朝日が上がってきました。

日本中、快晴かと思ったら雲も結構ありました。



機内上映で「ランボー最後の戦場」をやっていたのですが、時間切れで最後まで観ることができませんでした。

映画が途中でブチ切られた頃、外には東京湾横断道路と海ホタルが朝日に輝いていました。

中央の島のような部分が海ホタルという東京湾の真ん中に浮かぶサービスエリアで、向かって左側の東京寄りは海底トンネルに、向かって右側の千葉寄りは橋になっています。

建設当時は通行料が高くて誰も通らなかったのですが、最近はずいぶん値下げをしてきて、休日などは海ホタルが満杯になるようです。

橋の上の渋滞ならまだ景色を楽しめますが、海底トンネル内で渋滞にはまると最悪でしょうね。
クーラーのないワーゲンだと命の危険があるかも…(笑)

というわけで、無事に戻ってきました。
明日からはいつものブログに戻ります!



日記 | 投稿者 赤の’57 14:53 | コメント(10)| トラックバック(0)

夜間飛行

深夜の飛行機で山中湖から北九州に飛びます。

眠い…。
日記 | 投稿者 赤の’57 23:02 | コメント(10)| トラックバック(0)

みーつけた


ぜんぜん違うシチュエーションなのですが、似た構図の写真を3枚。

上の写真はバーンファインドの角テールのようです。
かなりボコボコですが、錆びてないしナンバーも付いたままです。
こんな建物の中でも湿気がほとんどないのでしょうね。
ナンバーはカリフォルニア?


こちらは三日月テールのカルマンですが、本物ではなくて写真のパネルを壁に立てかけているようです。
きっと、実物大なんでしょうね。


こちらはビッグテール。
これは壁に直接書いてるか、貼り付けているようです。


カルマンのエントリーは100台になった途端、ぴたりと止まりました(笑)
申し込み受け付けは続いていますよ~!!

**************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは実は100個限定です。
100台を越えた場合はキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

現在のエントリー数は100台ちょうどです。

ミーティングまではあと43日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。


カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(4)| トラックバック(0)

さて、どう並べるか…



昨日、エントリーカルマンが100台に達したお祝いに、ウチでささやかに発泡酒で乾杯しました。

しかし、エントリー受付けはまだまだ継続していますので、まだお申し込みされていない方はぜひ、事前申し込みをお願いいたします。

詳しくは言えませんが、早めにエントリーしておいた方が、きっといいことがありますよ!

さて、100台を越えるカルマンをどう並べるか…。
ここは、悩みどころです。

会場自体は数百台車を止めることができるスペースがありますから、広さはまったく問題ありません。
わかりやすく、楽しめる展示方法を考え中です。

明日の土曜日、また現地に行って検討してきます。
週間天気予報では一昨日までは雨マークもあったのですが、それも取れたようです。

カルマンオーナーの方で土曜日空いている方、よかったら山中湖のきららまでいらっしゃいませんか?
実行委員が数名で、あーでもない、こーでもないとやっていると思いますから、ぜひご参加ください。




日本の政治の代表者を決める方法があれでいいのですかね?
政党のトップがそのまま日本の代表…。
選ぶ人はみな自分の私利私欲レベルで推す人を決めます。
選挙人の大部分は自民党の議員だし…。

路上で「誰がなるといいですか?」なんてインタビューがなんとむなしいことか…。
あなたたちの希望なんて、総裁を選ぶ基準のどこにも入っていないのだから…。

いいのかなあ…
あんなので…。

いいわけ、ないよなあ…。



100台ミーティング | 投稿者 赤の’57 08:57 | コメント(12)| トラックバック(1)

祝!100台達成!!




やった~!!

ついに

100台達成です!



ほんとうにみなさまのおかげです!

ありがとうございます!

すでに、感動してます!(泣くのはまだ早い!)

しかも、記念すべき100台目のエントリーは写真のカルマン。

日本で(世界で?)最も有名なカルマンの1台、K-LINEの勝木氏のカルマンです。

どこを見てもすばらしいカスタムカルマンですから、当日来られる方は楽しみにしていてください!


ほんとうに、みなさん、ありがとうございます!


事前エントリーは9月30日まで受け付けます!

当日エントリーももちろん大歓迎です!

カルマンオーナーの皆さん、ぜひ、10月19日は山中湖に集結しましょう!!

そして、カルマンに少しでも興味のある皆さん、ぜひ見学にいらしてください!
ゲップが出るほど、カルマンを見ることができますよ!

カルマンを買おうかと思っている方!
きっと、泣く泣くのFOR SALE車もあると思います。

とにかく、皆さん、見に来てくださいね!



100台ミーティング | 投稿者 赤の’57 13:18 | コメント(32)| トラックバック(1)

あと1台


これは私のボスが数ヶ月前にドイツに行ったときのおみやげです。
ブタに真珠ならぬ、ブタにコイン。

何の意味?

実は昔からドイツでは「四葉のクローバー」「煙突掃除屋さん」そして「ブタ」は幸福をもたらすものなんだそうです。

そういえば、ブタの貯金箱ってありますね。
子どもの頃、持っていました。
1円玉でいっぱいにしたのですが、いざ数えてみるとたいした金額にならず、子供心にガッカリしたのを覚えています。


ブタにあやかって、幸運来て~~!!



さて、カルマン100台ミーティングですが、昨夜も1台、そして先ほど09:05にもう1台エントリーいただき、99台になりました。
TEXASさん、
いけださん、
ありがとうございました!



ついに
ついに
あと1台で100台です!!




リーチです!



100台目はどなたでしょう?


もちろん、100台で締め切りではありませんから、カルマンオーナーの方どんどんお申し込みくださいね!!



日記 | 投稿者 赤の’57 09:15 | コメント(6)| トラックバック(0)

あと3台



これはカルマン100台ミーティングの記念ステッカーです。
エントリーしたいただいた方には全員にプレゼントします。
会場での販売も予定しています!

さて、先ほど、11:19に97台目のエントリーがありました。

うえのさん、ありがとうございます!

100台まであと3台!!

秒読み開始です!

カルマン社の記念品を確実にプレゼントできるのは今のところ100台分です。

ぜひ、お申し込みを!!

もちろん、100台以上になっても申し込みはできます!
というより、大歓迎です!


カルマン社の記念品はキャンセルが出たら101番目の方から順番に差し上げます!
記念Tシャツ、ステッカーは当日エントリーを含めてエントリーしたいただいた方全員に差し上げます!

当日参加も大歓迎ですが、展示場所のレイアウトなどの準備がありますので、なるべく9月30日までに事前申し込みをしていただけると助かります。

さあ!お急ぎください!
100台ミーティング | 投稿者 赤の’57 12:49 | コメント(8)| トラックバック(0)

BBQカー



昨日に続いてBBQがらみの車を紹介します。
上の写真はオースチンヒーレースプライトですね。
マークⅢかマークⅣあたりですかね?
ちょっともったいない気が…


フルサイズカーを使えば子牛も丸ごと焼ける?


こちらはミニのグリルです。
オジサン、得意げです。


こんなのを日本で見たらバカでかく感じるでしょうが、この先の写真を見ると、このBBQグリルが普通に見えてきますよ!


ほとんど蒸気機関車です!
BBQグリルじゃなく、燻製を作る道具です。


これも燻製製作機ですが、どうしてここまで??
車の長さも煙突の高さもハンパじゃありません!


あちゃ、小屋までくっついちゃいました。


ああ…、もうこのギンギラまで普通に見えてしまいます…。
ここはキャンプ場?
きれいですね~。


後ろ半分は何に使うのでしょう?


トライクのスモーカーまでありました。
どうしてこんなもの、造りたくなるのでしょう?


これは番外編でご愛嬌のピンクピッグ。


さらに番外編の極めつけはUSBのBBQグリル。
ホントに焼けるの???

このケース、たぶん私の自作パソコンのケースと同じ星野金属のケースです。
日本人にもBBQおバカがいました!




8月の後半はずっと天気が悪かったのですが、9月に入って今日は朝から夏らしい天気です。
でも、天気予報では暑さも今日までということです。
2008年の夏も今日で終わりか…。

夏の終わりは寂しいです。

でも、カルマン100台ミーティングはまだまだ暑いですよ!

**************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



当日参加ももちろんOKです!
展示スペースの準備がありますのでなるべく事前申し込みを
お願いいたします!



カルマン社のノベルティは実は100個限定です。
100台を越えた場合はキャンセルが出た場合に101番目の方から順番に記念品をお渡しします。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!
このミーティングの記念品のTシャツ、ステッカーその他は当日参加を含めエントリーした方全員に差し上げます!

昨日も2台のエントリーがありました。
charlie komutaさん、
マイティーJrさん
ありがとうございました!
これでエントリー数は96台となりました。

100台まであと4台
ミーティングまではあと46日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。





車(カルマン以外) | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(4)| トラックバック(1)

カルマンでBBQ


カルマン100台ミーティングの前夜祭は大人と子どもを合わせて、こちらも100名BBQということになりそうです。

BBQのグリルの用意も大変なのですが、上の写真のようなコンロがあるとおしゃれですね!

写真がわかりにくいかもしれませんが、カルマンの後部をBBQコンロに改造して牽引できるようになっています。


アップにしてみました。
どうしてこういうものを造ろうと思ったのでしょうかね?


日本ではお座敷列車ならぬ、BBQ列車というのが結構あるようですね!
詳しくはわかりません。(調べようともしないし…)




アメリカ人のBBQ好きは有名ですが、やっぱりいましたね!
おバカBBQグリルが…。


このグリルは自走できそうです。
HEMIエンジンだそうですよ!
自走するだけなんてものじゃなく、このままドラッグレースに出たりして?
このままじゃ、簡単にフロントアップしてひっくり返りそうですが…。


V8エンジン風、BBQグリル。
やはり、アメリカ人はV8が好きですね。





ホールデン・HZ・モナロGTSという車だそうですが、壁に張り付いています。
もとはこんな車です。



しっかり備え付けのBBQグリルになってます。
元、愛車なんですかね?
白だと汚れそうですね~。
使った後の掃除が大変でしょう。


このグリルは相当でかいです。
横にはキャタピラーの文字が…。
重機のエンジンなんですかね?






これは日本でも売れるのでは?


これは本物のエンジンをエンジンスタンドにつけてそのままBBQグリルにしていますね!
プロパンガスですか。


こうなると、形は初期の蒸気機関車ですね。

やっぱり、アメリカ人はBBQ好きのようです。
おバカBBQグリルの紹介は明日に続きます。



オラウータンの突然の辞任には驚きましたが、あの場での逆切れにはもっと驚きました。
後味まで悪くして、バカですね~。

野党も野党で、辞めろ、辞めろと言っておきながら、いざ辞めると「責任感がない」って、どういうこと?
インテリジェンスをまったく感じないコメントに情けなくなります。

野党第1党の党首も…

ハァ~…



そんなことより、100台ミーティング。

**************************************************************

カルマンギア
100台ミーティング



2008年10月19日(日)in山中湖


参加カルマンのエントリー受付中!!




事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!



カルマン社のノベルティは実は100個限定です。
100台を越えた場合はキャンセルが出た場合に101番目の方から順番にということになります。
ぜひ、お申し込みはお早めに!!

昨日は2台のエントリーがありました。
katsuさん、
hirarinさん
ありがとうございました!
これでエントリー数は94台となりました。

100台まであと6台
ミーティングまではあと47日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。


カルマンギア全般 | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(25)| トラックバック(0)

ああジネッタい…


9月のしょっぱなからいきなり、オヤジギャグ的なタイトルで失礼しました。
昨日の日曜日は群馬県方面へ仕事に行っていたのですが、途中の関越のSAで小粋なスポーツカーが止まっていました。


ジネッタG4でしょうか?
詳しくないので自信はないです。
いかにも軽くて速そうです。
車重は500kgを切っていますから、今どきの軽自動車よりもずっと軽いボディに1500ccとか1800ccとかのハイパワーエンジンを積んでいるわけですから、遅いわけがありません。

ナンバーから察すると1964年型ですかね?
東京オリンピックの開催された年ですね。


普通に車の横に立つと、この目線ですから。
低いですね~。

昨日もとても蒸し暑い1日だったのですが、この車の窓の開口部はあの丸い部分だけのようです。
クーラー付いてるわけないですからね。
よく耐えられますね~。
蒸し暑い体育館でスポーツするような気合がいるのでは?
やっぱ、スポーツカーですね!

白もいいですが、ブリティッシュグリーンもいい感じかも。
こういう小型のスポーツカーならTJさん、似合いそう…。


カルマン100台ミーティングのエントリーはあと8台で100台となりました。
1日もはやく100台を達成できると一安心なのですが…。

ああジネッタい…。
と、ここにつながるわけで…

**************************************************************
カルマンギア100台ミーティング
2008年10月19日(日)in山中湖
参加カルマンのエントリー受付中!!


事前申し込みは9月30日までで
一旦締め切ります!


カルマン社のノベルティは本当に数に限りがあります。
先着順ですから申し込みはお早めに!

昨日は1台のエントリーがありました。
ヨコハマ・タンタンさん、ありがとうございました!
これでエントリー数は92台となりました。

100台まであと8台
ミーティングまではあと48日。

ミーティングの詳細はこちら
エントリーの内訳はこちら
お申し込みはこちらからお願いいたします。

私のブログの100台ミーティングに関する記事はこちらをクリックするとまとめて見ることができます。


車(カルマン以外) | 投稿者 赤の’57 08:30 | コメント(10)| トラックバック(0)
<<  2008年 9月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ホビダス[趣味の総合サイト]